カテゴリー「湘南国際マラソン」の14件の投稿

2008年6月 6日 (金)

迷うなぁ~

Photo 昨年参加した、湘南マラソンの事務局から申し込み用紙が送られてきた。
開催は、11月16日。コースは第1回目と逆方向
大磯プリンスホテルをスタートして、江ノ島手前で第1の折り返し、ゴールのプリンスホテルを通り過ぎて西湘パイパスを第2折り返してゴール。run
うぅ~~ん。迷う所。sweat01sweat01
この日は、地元のキウイマラソンだと思う。
湘南は、全回参加してとてもよかったと思った大会。
でも、翌週の河口湖もリベンジしたいし。。
夫くんは、10月の大会に出たいような事、言っているし。
どうしたものか。少し考えどころだなl~~sign02sign02

2007年9月14日 (金)

東京もいいけれど。。。

もう5日も立ってしまいましたが、暑い中の北海道マラソン参加の皆様お疲れ様でした。
今年も過酷なレースになってしまったようですが、暑さだ内臓疲労があるかと思います。
しっかりと休養をとってくださいね。

東京マラソンの申し込みをしたけれど、やっぱり昨年走って忘れられない湘南国際マラソン。(昨年の様子)
今年一回限りかと思っていたのが、来年も開催するようです。
やはり湘南国際マラソン ← タウンニュースより 来年も走りたいという気持ちが大きいです。
連続出場を狙っていこうかなぁ~と。。。思っちゃったりして。(^○^)

2007年6月 4日 (月)

忘れた頃に。。。

Dc060401_1  昨日、湘南マラソンの前日受付で号外写真が届きました。
すっかりこんなことしたのを忘れていました。
当日は寒かったので、二人ともボアコートを着ての記念写真となりました。
でも、こうして思い出残る記念があることはうれしいことです。

本日は、筋肉痛でマイっています。(>_<)
足に力を入れて歩かないと、膝がカックンコしてしまいます。
ちょっとの坂が辛いです。
4月も同じような事が起こり、学習能力がない私の脚でございます。^^;
富士山が不安になってきまいした。体力が全然ないので毎週の練習は無理を感じています。ぼちぼちとやってい行く事にします。

2007年3月29日 (木)

ビデオで振り返って

本日、mimi姉さんからのご好意でビデオが送られてきました。
mimi姉さん、ありがとうm(__)m

早々に、ビデオを観ました。(^○^)

あの、坂本祐次さんがいなかったらこの大会は実現しなかったんですね。
構想10数年とか?大会を開いてくれた神奈川県に感謝します。

湘南のコースは、こうしてみると景色がいいのがよくわかりました。
そして、感動をも一度思い出しました。
あ~あの場所で、「ハイタッチしていたんだ。」「バイパスに入ってから応援が頭の上から沢山の応援者がいたな」「給水のボランテァさんたち」等々思い出してうるうるでした。
女子優勝のナオちゃんは、ゴールシーンでしっかりと映っていましたよぉ~。

来年もこの大会が開催されることを願っています。

2007年3月25日 (日)

放映なし(T_T)

新聞のテレビ欄を眺めて、やっぱり地方は湘南マラソンは映らないです。
関東地方のTBSだけみたい。とても残念だぁ~(T_T)

写真が公開されました。。
T屋さん、これからG君が言うように「ナオちゃん」と呼ばせてください。
ナオちゃんの写真、女子優勝者だから流石に多いです。
それもいい顔しているし、かっこいいですね。。
静岡のりかちゃんのファンだけれど、これからはナオちゃんのファンでもあります。
これからも頑張ってください。

夫君もコース上は数枚。ゴール写真も数枚。
私は、ゴール写真はおチビなので、前の人に隠れて見えず。
ころうじて反対側からの写真に写ってました。コース上は1枚しかありませんでした(T_T)

2007年3月23日 (金)

湘南情報

3月26日(月)午前2:20~午前3:20 TBSテレビにて、2007湘南国際マラソンのダイジェスト版が放送されます。

と言っても、静岡は映るのかな?関東地方だけ?静岡はTBSテレビではないものね。
SBSテレビだもの。映ることを期待しておこう。

暫定タイムが発表されました。
私の同じ市に住むT屋さん。堂々の女子優勝おめでとうヽ(^o^)丿
会場でも会え時に聞いていたけれど、こうして発表になるともっともっとうれしいです。

私のタイムは、3:29:46(グロス)  3:28:26(ネット)でした。

2007年3月18日 (日)

チャコの海岸物語♪♪

湘南マラソンに参加してきました。
夫君との独身時代の思いでの地を走ってきました。
故障中で練習量は、12月は141km 1月は141km 2月は251kmという走行距離でフルを走るには少なすぎる距離で不安だらけのスタートとなりました。
そして痛み止めを飲んでの走りとなりました。

Conv0011_2

朝からビュ~ビュ~という風の音で目が覚めました。
3時半過ぎに起きて支度をして、沼津から始発の電車に乗るために4時15分過ぎに夫くんとともに自宅を出発しました。
(チャンプは無理やりの起し、散歩させずに庭に出しただけ)

途中コンビニでおむすびを買うために立ち寄り、時間をみたら4時55分に間に合いそうな感じで車を走らせました。

Conv0010_3 駐車場についたのが5~6分前。走ってホームに行ったのですが、1歩間に合わず乗れませんでした。
次の5時16分に乗ることにしました。この電車に乗ることができたおかげで、真鶴駅を過ぎたあたりで相模湾から上る日の出を見ることができました。
夫くんが言いました。「なにかいい事が起こるかもしれないよ。」って(^^♪
本当にいい事が起こりうれしいことでした。
藤沢駅に着いたのが6時45分。小田急線に乗り換えて片瀬江ノ島駅に着いたのが7時過ぎでした。そこからランナー集団とともに徒歩で会場入りしましたが。。。
浜風が強くて寒くて震えていました。ランナーがゾクゾク来ると会場がちょっと狭すぎと感じました。
さて、今日のレースは長袖は決定したのですが、ロングタイツかハーフタイツかちょっと悩みました。でも思い切ってハーフタイツにしました。塗るホッカイロを塗って寒さをいくぶん和らげました。そしてビニール袋をかぶっていきました。
8時半過ぎに夫くんとともに江ノ島大橋の整列場所に向かいました。スタート時間まで待っている間、寒くて日向が恋しかったです。
スタート前、高橋尚子さんの声がしてきました。スタート地点でQちゃんが、ランナーを見送っていてくれました。Qちゃん可愛いです。
Qちゃんに手を振ってスタートラインを踏んでさぁ~42kの始まりです。l

手元の時計で。(完走証は後ほど送付)
    ロスタイム 1:17
 5k        26:25    25:08
10k        50:55    24:30
15k      1:15:37    24:41
20k      1:40:01    24:31
(ハーフ通過)  1:45:03
25k      2:05:01    24:59
30k      2:29:28    24:26
35k      2:54:55    25:27
40k      3:19:07    24:11
ゴール     3:29:44    10:36

風は荒川ほどなかったと思います。走れないって事はなかったです。
行きは富士山に向かっての走りです。

最初の5kは流れにまかせて、子供たちの応援が多く「ハイタッチ」などして楽しんで走ってました。
折り返しまで追風だったらしいのですが、ペース維持これ以上出すと足がもたないと思ってペースを上げることなく走ってました。
でも15k過ぎから足が重くなってきた感じを受けてきました。
その時に思ったことは、「まゆママさん」もこのペースで走っていたんだ、私にも出来ない事はない。
絶対に自分に負けないと思い、足を運んでいきました。
西湘パイパスの20kまでは、トップランナーが折り返してきます。女子トップでT屋さんが来るはずと右に寄っていったのですが見逃したしまいました。 
西湘パイパスの折り返し手前で3時間30分のペースメーカーに追いつきました。
ペースメーカーがいたなんて知らなかったので、とてもうれしく感じました。
ペースメーカーに折り返しからは、しっかりと後ろをつかせてもらいペース維持をさせてもらいました。折り返ししてから若干ペースが遅くなったので楽に走る事ができました。
向い風も集団の中でしたので、余り気になりませんでした。
でも35kmのラップを見たら25:27急にペースダウンしてました。
これじゃあ30分オーバーしてしまうと思い、ここからはペースメーカと別れペースアップをして先に行く事にしました。
でもここあたりから痛み止めも切れてきたのか、お尻からハムが痛みだしました。
でも痛みなんか気にしない気にしないと思い走りました。
そのおかげか?なんだかラスト5kmが一番早いラップとなりました。
後2kmがんばりどころ。あと1kmは大橋を渡りきってのゴールがんばりました。
「やった!やった!」初めての30分切り。でもゴールは達成したうれしいよりも「疲れたぁ~」ってほうが大きかったです。
ペースメーカーさんがいなかったら、きっと自分に負けて歩いていたかも知れません。
ペースメーカーさんに感謝します。
Conv0012_2 ゴール後は、会場までまた戻りますがここの距離が長い。
ハムが痛くてしばらく歩けに状態でした。
そしていつものごとく吐き気がして、休んでました。

ゴール後着替えをしていると、なんかいつもと違うべたべたさがあり、何?と考えました。
これって、潮風のせいでした。汗とはまた違うものでした。
普段のロードとはまた違う経験をいたしました。

帰りの電車の中では気持ちが悪くて、大変な思い出帰りました。

自宅に着いたのが6時過ぎです。長い長い一日でした。

2007年3月17日 (土)

湘南マラソン前日受付

Conv0001_8
JR20周年記念・青春18きっぷ(記念なのでふだんのよりも格安です)で東海道線に乗り江ノ島会場まで受付に行ってきました。
朝から、小雨が降っていてとても寒い日でした。冬がやってきました。 
朝、8時16分発の東海道に乗り、藤沢まで2時間の道のり。ここで小田急線乗り換えて江ノ島の受付会場へ。途中の湯河原をすぎ真鶴あたりから雪が舞ってきてまいした。電車のドアを開くたびにとても冷たい風が入ってきてました。寒いのは嫌いです。(>_<)
明日も、天気予報ですと真冬並みの気候だそうです。北よりの風も吹くとか。
さあ。さあ。大変な大会になりそうな気配です。

Conv0002_6
藤沢から乗り換えて降り立った片瀬江ノ島駅です。ここから歩くこと役10分?もっとあったようなないような。

Conv0003_5
左側の大橋が集合場所となります。

Conv0004_7Conv0005_5
無事に受付終了です。参加賞は左手にもっているバックでした。

Conv0006_6
へへへ。子供みたいでしょう。カエルさんと一緒に写しました。

Conv0007_4 Conv0008_3
江ノ島海岸をバックに、明日は「頑張ります!♪

Conv0009_3
帰りは徒歩15分?の江ノ電に藤沢まで乗って帰りました。

自宅に着いたのは4時すぎ。8時間の小旅行となりました。って、明日も行くんだっけ^^;
明日は、どんな走りが出来るかどうかわかりませんが、頑張ってみたいと思います。
実は江ノ島は、20年以上も前に夫君との思い出の地なんです。初デートの地なんです。(*^。^*)記憶を辿りながら、楽しみたいと思っています。

明日は、沼津まで車で行ってそこから5時くらいの東海道線に乗っていく予定でいます。

2007年3月16日 (金)

後3日(^_-)-☆

いよいよ後3日後となった第一回湘南国際マラソン。
明日は、前日受付に行ってきます。電車に揺られて江ノ島まで2時間半のです。
受け付に行くだけで疲れてしまいそうです。(>_<

今回は、どんな走りが出来るのだろうか?不安でいっぱいです。
それというのも故障ばかりで、マラソンに対しての走り込みが絶対的に足りていないからです。

そもそも故障の始まりは、昨年7月の地区の体育際で膝を負傷してしまったところからはじまりました。
8月の北海道マラソンを目指して後1ヶ月というところでの負傷で、マラソンを走っても散々な結果でした。

11月。河口湖マラソン。
月初めくらいから咳風邪を引いてしまい、アバラ~背中痛を伴いとても走れる状態ではなくDNS。
そして忘れもしない、車の後ろからの「おかま」でちょっとしたムチ打ち。
これで、体のバランスが大幅に狂ってしまったようです。

12月。袋井クラウンマラソン
練習中からハムに違和感がでてきてました。それを気にしながらも参加しました。
大会後、お尻がすっごく痛みだして座っているのにも辛い状態になってしまいました。。ハムも張ってきてました。

1月に入って治療院や接骨院にせっせと通い、なんとか走れる状態を作ってもらいました。でも、ちょっと走ると痛みがでて泣けてしまうことしばしば。

2月に入り、痛みはあるもののなんとか走れるようにはなってきました。
やっとロング走ができるようになってきましたが。。。走り終わったら痛みがでます。(>_<)


でもとにかく、時間内完走めざして景色を見る余裕を持ちながら楽しく走って来たいと思っています。

夫君とある約束をしました。その約束が出来るといいのですが。それはマラソン後に。

2007年3月12日 (月)

案内やっと届く

やっと、やっと、届いたナンバーカード引換証とマラソン案内。
違う法方とはヤマトメール便でした。
ヤマトだから届いたのでしょう。我が家を知っているヤマトさんに感謝です。
それというのも番地がとんでもなく間違っていたからです。
電話で問い合わせてときに、そのつどちゃんと住所を確認して言っておいたのに、事務局の人はプリントアウトした住所で送付していたので、再確認していなかった感じです。
たとえば79-5が4-75と似ているようで似ていない番地となっていました。
これでは、郵便局さんは住所不明で配達しないでしょう。

より以前の記事一覧