カテゴリー「神奈川県マラソン」の11件の投稿

2014年1月 2日 (木)

箱根駅伝応援

001_640x478_3今年の応援は、小田原に行きました。
小田原中継点近くの4区です。
まだ選手が来るまで時間があったので、小田原城を散策してました。

006_640x445_2お休み処では、さくら茶がふるまわれていました。
暖かくておいしくいただきました。

005_640x459

004_640x43010:40 中継点で準備中のようです。

015_640x48012:07

019_640x479_212:08

023_640x479_212:09

025_640x47912:10

030_640x48012:12

033_640x450_212:14

038_640x463_212:14

042_640x469_212:15

044_640x446_312:15

047_640x457

047_640x457_212:15

049_640x45312:15

050_640x455_212:16

057_640x480
057_640x480_412:16

057_640x480_3

059_640x47912:17

057_640x480_2
065_640x46312:17

070_640x458_212:19

072_640x48012:19

074_640x455_212:20

076_640x45712:20

080_640x45312:21

081_640x410_212:21
084_640x44312:23

086_640x45412:26

 

044_640x446

 

023_640x479

033_640x450

042_640x469

050_640x455

070_640x458

074_640x455

081_640x410

2013年1月 2日 (水)

箱根大学駅伝応援

H1_7今年も、行ってきました。
応援区間は、箱根の山からかわって3区に行きました。
夫君の応援目的は、早稲田の大迫君です。

8時の電車に乗り平塚まで行きました。
駅から歩くこと10分。コースに出ました。
着いたのは10時ごろ。もう応援者の皆さんでいっぱいでした。コース上は、風が強く吹いていて選手大変だと待っている間思ってました。

H3_211:14 目的の早稲田大学がやってきました。

選手がいよいよ走ってきたからとカメラを構えていると、後ろにいたおばちゃんが興奮していて私の目の前に旗をにょきと出して旗を振り応援しだしました。
目の前に旗、選手は見えない、写真を写せない。
肝心なトップを写せなかったです。大迫君は後ろ姿だけかろうじて写せただけでした。
かろうじて写せたのが下の3枚でした。

H411:16

 

H5_211:17

H3

H6_211:17

2012年1月 2日 (月)

箱根駅伝応援

H1_2

今年も箱根駅伝5区の応援に行ってきました。
4年生最後の柏原君の勇姿を見たさに。。。
昨年より1本遅い8:52trainに乗り、乗り換えの小田原駅に向かいました。
まずは小田原駅から小田急線で箱根湯本へと向かうですが、昨年よりも1本遅いせいかあまりにも人出の多さに電車に乗り込むのもなかなか難しい状態でした。
なんとか10:16発に身動きできないほどの電車に乗り込むことができました。
そして箱根湯本から箱根登山鉄道に乗りかるのですが、驚くことに昨年はなかったぐるぐるコーンが、、
まるでディズニーランドで待っているような状態で、ホームに乗るまで40分かかりました。
強羅行の電車に乗れたのが11:26でした。

H17_2

宮ノ下に着いたのは、選手がくる1時間ほど前でした。
もう、応援者の皆さんで沿道がいっぱいでした。
夫君が富士屋ホテルの前あたりで、隙間を見つけて、そこで選手を待つことにしました。

H2_2

12:45 柏原君が走ってきました。
(デジカメが故障中なので携帯の連写モードでうつしました。
少し暗くなってしまって見えにくいです。)

H3

H4

H512:49 明治大

H6 12:50 駒沢大

H7 12:52 城西大

H8 12:52 選抜

H9 12:53  中央大

H10 12:53 日体大 

H11 12:54 国学院 順天堂大

H13 12:57 神奈川大

H14 12:57 

H15 12:59

H16

2011年1月 2日 (日)

箱根駅伝応援

今年も、正月恒例になった箱根駅伝の応援に行ってきました。昨年の様子
今年は、上りの5区に地元富士市出身や県内出身のランナーが多くエントリーされていたので小涌谷にて応援してきました。

☆中央大学   大石 港与君(富士川町出身 現富士市)
☆神奈川大学  天野 峻君 (     々         )
☆日体大学   高田 翔二君(富士市出身)

☆帝京大学   田村 拓真君(長泉町出身)
☆国学院大学  仁科 徳将君(静岡市出身)補欠からエントリー

昨年は箱根登山鉄道に乗ることができなかったので、今年は、余裕をもってでかけました。
朝8:34trainに乗り小田原駅で乗り換え、箱根湯本駅へ向かいました。
向かう途中のアナウンサーで、箱根湯本駅から強羅方面へ行くかたは、1車待ちとのことでした。
降りてみると、前の車両は満員で乗れず次の車両が来るのを待つことになりました。
小涌谷駅に着いたのが11時半近くでしした。
選手が来るのは13時ごろなにでまだ余裕があります。
どこで応援しようかとうろうろしている最中も、応援者もドンドン増えてました。

Dc010202

選手が来る前は、このように自転車bicycleで応援に駆けつけている方々が多く見かけられました。
そして、応援ランrunで上ってくるランナーの方々も多く見られました。
応援ランナーの皆さんを見ていると、私もこの坂を走りたいと思ってました。

Dc010203

選手を待っている間、ワンセグを聞いている夫君です。

Dc010205_2

12:58 1位の早稲田大学・猪俣君が走ってきました。

Dc010211

Dc010212

余り差もなく 東洋大学・柏原君がやってきました。すごい声援でした。

Dc010215_2

12:59 東海大学・早川君

Dc010219

13:00 明治大学

Dc010223_9

13:01 駒沢大学

Dc010225_8

13:02 帝京大学

Dc010228_6

13:02 国学院大学&帝京大学

Dc010230

13:03 東京農業大学

Dc010232

13:03 山梨学院大学&日本体育大学

Dc010233_2

13:03 拓殖大

Dc010235

13:04 中央大学 大石君

続きを読む "箱根駅伝応援" »

2010年1月 2日 (土)

箱根駅伝応援

Dc010215 今年は、3区と5区の応援に出かけました。
朝8:34のtrainに乗り、茅ヶ崎駅に向かいました。
茅ヶ崎駅からコース上まで徒歩10分ほどと案外距離がありました。
選手が通るコース上には、もう応援の皆さんの人垣ができていました。
私どもは応援には遠いですが、空いている反対車線で応援することにしました。
今日は、すごく暖かかったです。
昨日が寒かったので、今日も寒いかと思い、すごく厚着をして行きました。
暖かくて、暑いくらいでした。特に満員電車の中では暑くて、暑くてsweat01sweat01sweat01

Dc010220 Dc010229

Dc010232 Dc010235
逆光なので、写りが悪いです。10:55前後

その後、小田原駅に向かい箱根に向かいました。
小田原から箱根に行くのに乗り換えなのですが、応援に行くかたが多く電車も満員。
乗れなく、次の電車に回されました。
これでは、当初の応援場所の目的に行くのには時間がなく箱根湯本で諦めていると、
先頭がやってきました。
コース上まで降りている時間がなく、ホーム上からの応援としました。
コースに出なくて正解でした。ホームからよく見えて応援ができました。

Dc010239 Dc010242

Dc010246
12:30前後。 箱根湯本ホーム上から写す

2009年11月15日 (日)

第1回横浜国際女子マラソン応援

Dc111514応援に行ってきました。ランナーの皆さんすごく素敵でした。感動とパワーを沢山もらえました。
当初、一人で応援に出かけるつもりでした。
でも一人では心細い。と。。。
どうしようかなぁ~と思っていると、みっちゃんが埼玉の宴会部長さん、ミサさん、K-KOさんとともに応援にいくというのを聞き、お願いして同行させてもらいました。
(撮影13:40横浜スタジアム10km地点にて)
コースマップ

横浜スタジアムと税関前の「みなと大通り」の約600mを行ったりきたりの3往復応援してました。rundash
(応援箇所。10km・約16k・約23km・約36km・41km)

Dc111510 Dc111511
(ピンボケでごめんなさい。14:24撮影。横浜スタジアム前36km地点近く)

直ちゃんの応援ができました。直ちゃんの走りすばらしかったです。
すごい、すごい。総合10位、一般女子で1位scissors
あの風の中と暑さの中で
2:35:12ベスト更新おめでとうbellbell
ゴール後のTV中継に堂々のゴールシーン感動しました。
ビデオながら
「がんばれ、がんばれ。やったぁ~ばんざぁい~~」と夫とともに声を上げてしまいました。
先日の、広報に載ってましたね。「走った距離は裏切らない」そのとおりになりましたね。
ほんと、同じ市内に住んでいて、とてもうれしいです。heart04heart04

Dc111503 Dc111504
ミキティーちゃんとスタート前に会うことができました。
頑張ったね。お疲れ様でした。いい顔していますよ。

Dc111513 N田さん。力強い走りです。
流石は、先週のキウイマラソン10kmの優勝者
私より年上。憧れの存在です。

14:48撮影横浜スタジアム前36km地点近く)
Dc111515_3優勝者インガ・アビトワさん。
14:18撮影                   

Dc111506_2 3位ヌデレバさん
2位嶋原さん
14:19撮影 

帰りの電車なのですが、
横浜も風が強かったですが、小田原~熱海間が強風のため一時運転見合わせになりました。
しばらくしてから、安全運転でゆっくりスピードで走り出したので安心しました。
余り遅くならない19時前に帰宅することができました。

2009年2月28日 (土)

初練習会参加

30kmペース走の練習をしたいなと前から思っていました。
一人だと自分に甘いので、どうしても途中で止めてしまい最後まで続かないので、
それで、新横浜公園で行われた@ランナーの練習会に初めて参加してきました。
この公園で@ンナー練習会を行うのも初めてだそうです。
東京はチョット遠い、でも横浜なら通っていけるということで思い切って参加してきました。

自宅の堤防でやってもよかったのですが、夫君が来週フルを控えていて一緒に練習は出来ないし。。。
そして天気を帰ってきてら聞いてみると午前中rain、そして堤防は午後は風が吹いていたそうです。夫君20km持久走がすごく大変だったとか。自宅でやらなくて正解でした。

練習会に参加したのはいいのですが、帰りにドンデン返しがあり、苦しい思いをしてしまいました。
帰りのtrain小机駅で買った「ホットレモン」をいっき飲みしたのがいけなかったです。bearing
東神奈川駅について、根岸線の大船行きに乗り換えたのはよかったのですが、この電車の中で気分が悪くなり吐き気がもよおしてきました。
なんとか大船駅までガマンして、着くなり○イレへ直行でした。
その後、東海道線に乗り継ぎ、今度はお腹が。。。茅ヶ崎駅で下車。
また○イレへ直行。今度は上と下からだったのでとても気分が悪くなり寒気と冷や汗がでてきました。
そして次は、神津駅で下車。吐き気が多少あり、冷たい風を受けて次の電車待ちでベンチに座ってました。
これが良かったのか、次の熱海乗換えまではだいぶ楽になりました。一安心です。
夕飯もしっかり食べれてなんとか持ち直しできました。
胃腸が弱いのには、いつまでたっても困り物です。

Conv0011_2
朝、6時33分初東海道線trainで横浜へ。乗り継ぎし9時10分に横浜線小机駅に到着しました。
東海道線でぐっすりと寝てしまい、「はっと」気が付いてキョロキョロしていると、隣の女性が「大船ですよ」と教えてくれました。もぉ~びっくりです\(◎o◎)/!
もう少し寝ていたら横浜を通り過ぎてしまうところでした。coldsweats01
方向音痴の私、一人で行けるのだろうかと心配が。。。小机駅の改札口を出てからどっちに行ったらいいのやら。
幸いにて、案内看板がでていたのでそれをたよりに歩いていきました。
そして練習会に参加するらしい方が前を歩いていたので、その方の後を付いていきました。

Conv0013
徒歩約5~6分というところでしょうか。公園内の案内標識です。
この先に集合場所がありました。

Conv0012
朝は、ブルブルと震えるほど寒かったのですが、だんだんと太陽が出てきて汗がでるほど暖かくなり、最高の天気となりました。

コースは、日産スタジアム周りを 1周2.04km×15周です。
㌔5分のコーチのコーチに付きました。(1周10:10~1:15でのペース)

最初から5分ペースは、普段から走っていないので、10kmも走っていないのにきつく感じてました。
3周で給水です。ここでちょっとだけ一休みできます。
そのごなんとかペースにひっしで付いていき、ラスト1km強のところでコーチを差し置いてペースを上げての30km制覇しました。ヽ(^o^)丿
大体のタイム(途中止めてしまう)は1時間33分ほど

Conv0005_3

Conv0006_2
一人で誰も知らない方ばかりで心細かったですが、着替えをして準備しているとJunさんが、現れました。わぁ~とうれしさ100倍ですheart04happy01
ラスト頑張れたのは、Junさんが一緒に走ってくれたおかげです。
良い練習できました。それにしてもJunさんは、速いしタフだなぁ~と感じました。
写真は、完走後に写しました。
Junさんは、自宅までまたジョグして帰るとのこと。疲れもなく軽快に走って帰っていきました。

2009年1月 2日 (金)

箱根駅伝応援

今年も3年連続箱根駅伝応援に行ってきました。
昨年は3区間の応援でしたが、今年は2区間の応援です。
3区間だと忙しなく2区間でゆとりをもっての応援としました。
(夫君、ふくらはぎの故障のため速く移動できないのもあります)
今年は、2区と5区は地元出身の選手が走るため応援も楽しみが倍となりました。

昨年と同じ時間の電車に乗り横浜駅に向かいました。
もう、応援する方が大勢陣とってました。
1時間ほど待っていると、選手がやってきました。

横浜駅前 2区   

          Conv0001
9時30分  山梨学園のモグス選手がやってきました。

Conv0002_2 Conv0003
9時31分 2位~以下の選手がやってきました。

Conv0004 Conv0005
9時32分  ごぼう抜きしてきた日大のダニエル選手(右側)がやってきました。

2区を応援してから小田原に向かいました。
箱根登山鉄道に乗るのですが、ホームから人人人でホームで混雑
電車内もぎゅうぎゅう詰めで動けない状態でした。
体が斜めのまま駅まで向かい、とても疲れました。

箱根宮の下5区

Conv0019 ここでは、応援が楽しくできました。この地区の応援団でしょうか?
選手名簿を配っており、選手の名前を呼んで皆で応援するものでした。
選手が来る前にリハーサルなどしていました。
応援者皆で声合わせて応援しました。
温泉街だから出来る事です。


          Conv0008
 
12時52分 トップがやってきました。「ミワ!ミワ!」

Conv0009 Conv0010
12時53分~54分 次の選手がやってきました。

Conv0014 Conv0016 Conv0017
12時58分 中央大の地元選手が走ってきました。
俄然応援に熱が入りました。「オオイシ!オオイシ!」

 

2008年1月 2日 (水)

高くついた箱根駅伝応援

今年も箱根駅伝往路の応援に行ってきました。今回は、ドタバタがあり最悪な応援でした。。

朝6:04分の電車に乗り、8:17着横浜駅へ。そして駅前で2区の応援。
次に、藤沢で3区の応援。続いて箱根登山鉄道風祭駅で5区の応援をしてきました。

1 2

3 4 5
横浜駅前にて 2区 9:28~9:30 トップの選手は応援していて写せませんでいした。

21 22

23 24
藤沢にて 3区 10:30~ またトップの選手のを写す事ができませんでした。

31 32 33
箱根風祭駅前 5区 12:23~

Photo  Photo_2
選手が通り過ぎると 鈴廣さんのお店の前でかまぼこのふるまいをしてました。

応援には、青春18きっぷで行ってきました。
切符はチケットランドで2枚分の購入していきました。
チケットランドのシステムは、12,500円分の5枚綴り分を先に支払って使用分2枚分の差額3枚分の7500円を返金するというものでした。
班の忘年会の積立金が8000円戻ってきていたのでこの分で支払い、差額3000円でおいしいものでも食べようと考えていました。
でも、でも。。。
藤沢で応援最中に夫君は、切符を落としてしまったのです。
さぁ、次の応援区間へ行こうと、改札口を通ろうとして落として締まった事に気がついたのです。
あわてて、また来た道を引き返して探しに行ったのですがありませんでした。
もう、これでテンションも下がり、力が抜けどどどぉ~と疲れが出た感じでした。
だから、ここから切符代を支払っての乗つぎとなりました。
小田原まで570円×2=1140円 小田原~富士1110円×2=2220円 
合計3360円余分(JR代)小田原~風祭 180円×4=720円(箱根登山鉄道)
結局買い取りで、電車賃はJR代だけで15860円となり、高い運賃になってしまいました。
箱根登山鉄道も時間が遅れての発車というトラブルがあり、5区の応援も5分前に着くという慌しい応援となりました。
やはり1箇所でじっくりとゆとりのある応援の方がいいと思った一日でした。

2007年4月 8日 (日)

横浜ロードレース応援

Photo_198  Photo_201
今日は、mimi姉さんの応援に横浜まで出没してきました。
朝7時過ぎの電車に、トコトコと揺られること3時間、方向音痴の私が一人でよく行けたものだと感心してました。

Photo_199 Photo_200
会場に、着いて直ぐに10kmのランナーがゴールしてきていました。
確からんらんさんも参加のはず??タイム時計は38分。
まだゴールに間に合うと思い急いでコースに出向き、応援することができ、ラッキーでした。

Photo_202 らんらんがゴールして3人で。

Photo_203 Photo_204
続くことmimi姉さんの走り。とっても余裕のある走りでした。
8分の力で走っているようでした。

Dc040820 ゴール後に。元気♪元気♪

Photo_205
表彰後。らんらんさん、3位入賞おめでとうございます\(^o^)/

帰りの電車は、らんらんと横浜まで一緒に帰ることができました。
方向音痴な私は、案の定間違えるところでした。
一緒にいていただいて、助かりました。

mimi姉さん、表彰までいられなくてすみませんでした。
ここに載せたかったんですけれど。。。(^_-)-☆

お二人に会えてとても楽しい一時でした。
また、何処かでお会いできればうれしいです。

より以前の記事一覧