カテゴリー「野辺山ウルトラマラソン」の14件の投稿

2012年5月24日 (木)

お汁粉食べて復活。

Cut2012_0524_1859_06                    36~37km地点付近にて。

021_444x640 R誌に復活のメカニズムが載っていました。
まさしく、私にぴったんこあてはまります。読んで納得しました。φ(・ω・ )メモメモ

2012年5月23日 (水)

ラップ

手元の時計にて

ロス 1:19
5km    
10km           1:04:44
15km    40:45  1:45:29(12kmで転ぶ泣き入る)
20km    34:07  2;19:36
25km    31:33  2:51:10(27km~35kmまでまったく走れず歩き)
30km    39:37  3:30:47 
35km    44:37  4:15:24 
40km    30:06  4:45:38 
42km           4:57:19
45km    
50km  1:02:43  5:48:16(トイレ)
55km    39:32  6:27:49
60km    38:11  7:06:00
65km    32:16  7:38:16
70km    52:25  8:30:41
71km     4:51  8:35:32 

2012年5月21日 (月)

第18回野辺山ウルトラマラソン

本日5月21日は金環日食sunでしたが、見られたでしょうか。
私の住む地区は、今からという時に黒い雲がやってきて太陽sunは雲の中。
姿を現さず。世紀の一瞬を見ることができませんでした。weep
そのうちに終わりかけたころrainが降ってきました。
しばらくたってから晴れだしsunもでて、暑くなりました。
みのさんのTV番組で、となりの富士宮市の様子が映しだされていました。
こちらは、しっかりと見えていました。
夕刊には、県内の様子が載せられていました。わが地区だけ見えなかったのかなと。

野辺山ウルトラソンですが。

4年ぶりに71kmの部に参加してきました。
今年は、私だけの参加です。
夫君は、rvcarアッシー君&応援でず。

静岡県内で私よりちょっとだけ年上のN田さん、初ウルトラ100kmで堂々の2位bell
同じく県内の若いともぷるさん、100km7位bellあと一歩で入賞でした。
お二人ともすばらしいです。good

アルバムは → こちらから

5月19日(土)前日
N1

夫君が少しだけ会社に仕事があったり私も用事があったりとして、自宅をrvcar出かけたのが11時でした。
会場に着いたのが、13時半ごろでした。
駐車場には、多くの車が停まっていました。
会場の中では、説明会が開かれていました。
受付をすませ、夜の前夜祭のチケットを購入し、まだ前夜祭まで時間があるので、温泉に行ってきました。
野辺山から5kmほど先の清里の「天女の湯」へ、」体をほぐしに入ってきました。

N5

温泉から会場へ戻ると、坂本先生がちょうど外に出ていました。
すかさず、記念撮影をお願いしました。
南も「いい子いい子」をしていただきました。

N10_2

17時半、前夜祭の始まりです。
山梨学園大学のチアリーダーさんたちが元気つけてくれました。

N11_2 N12

前夜祭カーボメニュー です。ビールあり、チューハイあり。
おなかいっぱい食べすぎて、苦しくなって帰ってきました。

19時で終わり、我が家は今年も駐車場で車泊です。
明日の支度をして、20時には体を休めました。

5月20日(日)大会当日
南が車の中で一緒にいたので、落ち着かずあまり熟睡できませんでした。
(南は、夜に車が来たり人が歩いたりするとそのつど吠えていた)

2時一人起床。(夫君は、応援なのでまだ横になっていました)
まだ薄暗い中、ぼちぼちと支度をしてきました。
4時に体育館に行き、荷物をトラックに預けてきました。
天気は、まずまず。あまり寒くもなく。。。

N19

5時スタートです。
アクシデント続きの大会となってしまいました。

画像は、小海線JR最高地点です。
ここは5kmすぎだと思います。
のんびりと走っていると、この場所に来る少し前に、部長さん、okanさん、ミサさんが後ろから快調よく走りぬけて行きました。
スタート時会えなかったので、会えたことを喜びで叫んでしまいました。
しばらくは、okanさんと話ながら楽しく走っていました。
でも、okanさんとの走りには少しだけ。とてもついていけませんでした。
すいすいと、先を走っていきました。

10km手前から林道に入ります。
林道には、数メートル置きにゴム板を埋め込んであります。
気をつけて走らなければと思っていた矢先にの12kmで、足を引っ掛けて転んでしまいました。
手のひらを擦りむき、右膝も擦りむきと打撲タイツは破け血が出てました。
左膝は打撲し、紫色に。
痛くてしばらく歩くことができませんでした。
泣きcryingが入っているそんな時に、okanさんがやさしい声をかけてくれてとても心強く、うれしかったです。
その後、報告しようと自分の実力を考えずにウルトラの母の後を追っかけてしまったのが、後半に響くとは。。。

25kmすぎくらいからなんだか息が「はぁはぁ」と言いだし、くらくらと貧血かな?と思うような感覚になりました。
27kmから35kmまでは、まったく走ることが出来ずゆっくり歩きとなりどんどん後から来るランナーの皆さんに抜かされていきました。
「ファイト!!、ガンバ!!」と声をかけてもらうも、返答もできず声をかけてもらった方には申し訳なかったと思ってます。

30kmすぎに後ろから華麗に走ってきたミサさんに「無理しないでね」と優しい言葉をかけてもらい元気ずけられました。

35kmまでやっとたどり着き、楽しみにしていたお汁粉をもらい少し力が戻ってきました。
さて食べようかなとふとみるとPiroさんでした。
会えてうれしく100kmを走る方のパワーをもらえました。

その後40kmまで頑張ろうと、上りを歩きながら前に足を運んでいきました。
だんだんと調子が上がってきた感じで、少しずつ走ってみました。
前行くミサさんに追いつき、「40kmまでがんばってみる」と言って先に足を運びました。
40kmをすぎ42kmのエイドまでとがんばりました。
ここでしばらく考えました。リタイアするかしないか。。。
夫君いわく「今の走りだと先いけるよと。。。」
トイレもいきたいし。。。並んでいるし。。。44kmくらいでたしかきれいな公衆トイレがあったはず。。。50kmまで頑張ってみようかな思いました。

長い長い上りの58km地点へ向かう途中、早くも折り返してきた部長さんとokanさんの激励の言葉をもらい、元気つけられました。
ふくちゃん父さんを、休憩している間抜かしたようでした。
途中で抜かされましたが、この時も貧血を心配してもらい励ましの言葉もらいうれしく思いました。

N21_2

                 65km付近にて 12:24撮影

まだ軽い上り坂です。足が前でています。
ラスト5kmは、歩き一方でした。

N24_4

リタイア。リタイア。と言いつつもなんとか完走できました。顔が疲れてますね。

ゴール後タイツを見ると、膝からの血が渇いていてタイツとくっついてました。
救護の方に、水をかけてもらいタイツをはがしてもらいました。
そのご、温泉で着替えていると膝があちこちと痛みました。(走っている時は感じなかった)
よくよく見ると、膝は傷だけでなくて打撲跡もあり2重に痛みがきていました。

N23 

温泉で、ふくちゃん父さんとお会いしまいしました。
名誉の勲章、手のひらの傷
膝の傷 どんなもん。

2009年5月21日 (木)

野辺山42kmの部④

とりあえず、写真だけアップです。
Dc051704
エネルギー切れ寸前、35kmのエイドでお汁粉食べて復活。
35km過ぎは、42kmの部の中では一番難関な坂。辛かったhappy02
歩くような速度でエッチラホッチラと上っていると、夫君ゴール地点から逆走して応援してくれました。
35kmのエイド手前で太陽が少し出て暑くなり、雨カッパをエイドでぬいできてしまったのを後悔しているところです。また雨が降り出して寒くなってしまいました。

ゆかりさんからの情報です。
フルマラソンベスト
 1位の娘 3時間8分  5位・6位の方18分とか9分とか
そして野辺山では 1位3時間44分 5位・6位 4時間6分・7分

ゆかりさんと私はフルマラソンは3時間半前後です。
そして今回は、ゆかりさん3時間56分 私、4時間でした。
ということは、私達ってすっごく頑張ったってことですよねgoodbell
平地ではスピードでは勝てないけれども、こういうアップダウンでは頑張れば一つ前にいけるんだよね。

Dc051711

Dc051714
1位。2位。4位です。3位の方いなかったんです。

Dc051716
WGHのアドバイサーさんと話しをしてます。選考会の事覚えてくれていました。

Dc051718
坂本先生とゆかりさんと記念撮影しました。坂本先生に覚えてもらえてうれしいです。

Dc051803
これが副賞です。クリスタルの大きさが上位から下に行くにしたがって小さくなってました。

2009年5月19日 (火)

野辺山42kmの部③

しばらくお待ち下さい。
気持ちがdownなので、記事を書けません。
気持ちが落ち着きましたら、写真だけでも載せていきたいと思ってます。

野辺山42kmの部②スタート前

昨年の様子は、カテゴリーから。

本日は結婚記念日です。
昨年の71kmのウルトラは結婚記念日ランとして走ってきました。

前日といっても当日になるのか、17日の0時過ぎに自宅を出ました。
会場に着いたのは2時でした。
昨年は車中泊していたのですが、今年は南dogがいるので、深夜出発にしました。
出かけるときは雨が降りだしていました。途中は、霧で前が見えない状態で運転手の夫君神経を使ったようです。(私は隣でぐ~~ぐ~~)
当日受付は3時半から、まだ早いのでしばらく横になっていました。
3時少し前に食事をとりました。そして着替えをして体育館へ行きました。
受付場所は体育館内でなく、隣の倉庫内でした。早めに受付をしてくれていました。

Dc051702
4時25分ごろ、無事に完走できることを祈って表彰台の前で。
でも、午後は雨足が強く表彰は体育館の中となりました。残念。乗りたかった。

Dc051701
4時45分ごろ。42km地点に荷物を預けるために並んでいます。

Dc051804
スタート10分前ほどの様子です。小雨

Dc051805
チアリーダーの応援がありました。

1_dc051703
オカンさんとは、駐車場の○イレでばったり会え、そしてまた○イレに行ったところ、またまたばったりと会うことができ、そのままスタート地点へ移動しました。
オカンさんの隣は、娘さんです。オカンさん100km。娘さん71kmに参加とのこと。
お二人共、バイタリティーあってすごいと感心でした。
こんな3人がうるさく話をしていると、カメラマンがやってきました。
「ランナーズです。写真とらせて下さい」と言ってきましたので、すかさずOK。
こんな感じで写してもらいました。その後三人は写してもらったうれしさから「ぎゃぁ~ぎゃぁ~」と騒ぎ、周りの人の迷惑そうな顔がありました。

今夜はここまで。腰疲れました。

2009年5月17日 (日)

第15回野辺山ウルトラ42kmの部

N_2
会場の体育館に着くと、ポスターが壁一面に張り出されていました。
よぉ~~く見ると、左下に昨年71kmの部に参加したときのmimi姉さんとMasaさんとのゴール写真が写っているではありませんか。もうびっくりeyeheart02
昨年は、結婚記念日ランとして走ったのです。そして初ウルトラでした。
3人一緒の完走でとても楽しかった時の様子です。
ちょうど、坂本先生がアナウンサーの方と話をしているのを見つけ、「これ私です」と話すと、宮古島を走ったmimi姉さんと気づき差し込んだそうです。
そして、体育館に張り出されてポスターを見つけるランナーさんが大勢いました。
ちょっと話しかけると、「いい顔しているから、見ていたんだよ」とおっしゃってくれました。
とってもうれしかったです。
ポスターを数枚、貼ってあるのですがもらってきました。mimi姉さん、Masaさん記念になりますね。送りますね。(早朝からのメール失礼しましたm(__)m)

Dc051705

Dc051707
完走結果の報告です。

雨の中、4時間49秒で 4位入賞bellできました。(4時間きれなかったぉ~)
ゆかりさん2位bellでした。
ゆかりさんとは、最高地点まで一緒に走っていたのですが、最高地点をすぎるとそこからは下りにはいります。
下りに強いゆかりさん、下りが苦手な私。みるみる内に姿が見えなくなってしまいました。
結局4分30秒の差となってのゴールでした。
お目あたての、35km地点のお汁粉を食べてしばらく立ち止まった分と(ゆかりさん素通り)ゴール場所を間違えてポールより左側に入ってしまったロスがなければ、4時間切りできたかも。後の祭でした。bleah

ちぐさちゃんとほしんさんとふくちゃん父さんと会えなかったのが残念でした。
ほしんさん、わざわざ電話ありがとうございました。携帯がおかしくて繋がらなかったようです。

とりあえず報告まで。また明日にでも

2009年5月16日 (土)

明日は野辺山42km

Dc051601
明日は野辺山42kmに参加してきます。
どうもrain模様のようです。天気になってほしいと願っています。
3日ほど前から腰が痛く、今日も接骨院に寄って治療(テーピングも)してもらってきました。完走できるか、微~~妙です。coldsweats01
昨年は、会場の駐車場で車泊したのですが、今年は南がいるので
12時過ぎに出かけます。
参加は私一人なので、夫君がおかかえ運転者。着くまでしっかりと寝かせてもらう予定です。
↑は、明日のシューズです。まだ綺麗ですが、泥んこ林道を走るとどんなに真っ黒になるか。。。こう期待heart04
では、これから体を休めます。おやすみなさい。
明日、ガンバリ過ぎないように、がんばってきます。good

2008年6月14日 (土)

下りがぁ~(^_^;)

岩手、宮城の東北地方での地震の災害がどんどんと広がってます。
早く復興を祈ります。
我が家の東海沖地震はどうなっているのでしょう。富士川のプレートの上に住んでいる我が家は・・・

Dc061401_2 先月の野辺山の記録証が3日ほど前に届きました。
初ウルトラに参加した自分としては、とてもうれしいものです。heart04heart04heart04
で、、、mimi姉さんとMasaさんとのラップの差を確認。
20kmで1分半ほど先についていて、○イレに並んでいるmimi姉さんを横目に先に走っていった私ですが。。。
15分も○イレに並んでいたにもかかわらず、30kmでは17秒差まで追い上げられていました。(ここは林道の下りがあるコース)そして30km過ぎでアップダウンのあるコースをスピード上げて抜かしていきました。(もう私は上りは歩くに撤してました)
mimi姉さんもMasaさんもすごいなぁ~と思いました。
最後もっともっとペースを上げられたはずです。私につき合わせてすみませんでした。

1_dc061401 で。夫君は、明日はSAIKOロードレース20.5kmに参加をするのですが、お山に付き合ってくれました。

普段は、この手作り水車よりも先で折り返してきます。
でも、今日は行かずにここで折り返ししました。
11月に行われる富士川キウイマラソンのハーフコースを走る事にしたからです。
上りの練習もそうですが、下り対策として下りを意識して走ってきました。
下りが下手で背中を反ってしまうので、ブレーキがかかってしまいスピードに乗れないのです。
復路に出るまでの距離は短いですが上りがキツイ。
そして下りも急な事。夫くん明日のレースのためにセーブしておりました。
下りの走り方、明日の練習会で教えてもらおうかな。

2008年5月22日 (木)

野辺山ウルトラマラソン71km完走記(後)

5月18日(日) 大会当日
Conv00041_2 Conv0007_2

 
早朝2時前、雨の音で目が覚めました。車の中から雨止まないかなァ~と外を眺めていました。
2時半過ぎから朝食の準備を始めていると、雨も上がって一安心。でも肌寒い。ブルブル。
なにやら、バタバタしているとMasaさんがやってきました。先に体育館に行って荷物を預けているとの事。我が家も4時過ぎに体育館へ。中は暖かかった。

いよいよ5時スタート。コースは下の地図。高低差1028m。前半林道あり。
エイドも3~5kmごとにあり、心強い。さぁ。どんな展開になっていくことやら。
Photo_4    
Dc052201

いつも先行して走るmimi姉さん。後追うチャコとMasaさん。
エイドでチャコが追いつき、続いてMasaさんが追いつき。そして3人一緒にスタート。
そして、またまた先行と後追うというパターンでした。

朝靄に朝日が上がってくる幻想的な景色は最高でした。(画像mimi姉さん提供)
Conv0009 Conv0012
今回は、ウルトラ先輩のMasaさんをペースメーカーにお願いして一緒に行きました。
スタートロス1:20 。しばらくは、静岡組の3人で走っていました。
最初だけ元気だよぉ~~
途中まで、ちぐさちゃんとおしゃべりしながら走ってました。
普段のレースだとこんな事できません。これがウルトラの良さなんでしょう。
その内に、ちぐさちゃんとはぐれてしまいMasaさんの後ろを走りました。

天文台の回りの景色。鉄道最高地点では、坂本雄次さん。アナウンサー。チアガールの皆さんが応援してくれていました。思わず駆け寄り「ハイタッチ」を受けてきました。
この辺で、mimi姉さんとはぐれてしまいまいた。
ここで、とっとこさんと会いしばらく並走していました。その後とっとこさんはマイペースで先Conv0016_2 に行きました。
10kmの手前から林道に入っていきました。昨夜の雨で心配でしたが、足元は大丈夫でした。
そして、10kmのエイドへ。ここで先に行っているのかと思っていたmimi姉さんと合流。 
5km(34:01)-10km(34:05)=1:08:07

10kmのエイドでは3人一緒に走り出しましたが、Conv0015

やはりmimi姉さんは速い。
日ごろの練習の成果発揮。すいすいと上って見えなくなりました。ここから林道の坂もきつくなるところ。Conv0017
約20km地点。553m上ってきました。
ここまでは、あっという間に着いたと言う感じです。
ここで、ボランティアスタッフさんが待機していてくれて、ランナーに頼まれる写真を写してくれてました。camera
ここから、直ぐに20kmのエイドがありました。
15km(41:20)-20km(37:54)=1:23:14

ここでやっと20kmのエイドでmimi姉さん追いつきました。○イレに並んでいたので、先に行くことにしました。
ここからは下り坂。下り坂は苦手とする私。ゆっくりゆっくりと下っていきました。
35kmのエイドのお汁粉目指して下っていきました。
しばらく走ると舗装道に出ました。25kmまでは下り。その後30km以降は上り、下りの繰り返し。気持ちを切り替え、上りは無理して走らずに歩くということにしました。
歩きが多くなったところで、30km過ぎでmimi姉さんが後からスピードアップして抜かししていきました。すごいパワーだわぁ~~と後ろ姿を見てました。
25km(34:29)-30km(41:34)=1:20:03

Conv0022_2 35kmのエイドへ。
エイドに着くと、mimi姉さんが休憩中。追いつきました。
しばらくしてMasaさんも追いついてきました。
3人でおしるこを食べ、これから先の道のりへエネルギー補給です。
35kここのエイドは、先にmimi姉さんが出発。その後をMasaさんが。私は○イレによって遅れていきました。
Conv0025 コース図を見てもわかりますが、ここから先はきゅっと上りになっています。
ここで、mimi姉さんが「チャコさぁ~、こっち」と待っていてくれました。
何かな?と思いきや。カメラマンが数人いました。
そして後ろを振り向けば・・・八ヶ岳の綺麗な景色。camera
そして上りきると50kmまで一気に下りです。
下りは苦手なので、ゆっくりとしかいけずに二人は先にどんどんと下っていきました。
42kmまでの途中の松原湖は、チャンプがいるときにオートキャンプをした場所。
思い出しながら、下っていきました。
42kに着替えを置いてありましたが、そのまま寄らずに通過しました。
35km(38:00)-40km(34:57)=1:12:57
42.195km通過。5:12:51

Conv00271 50kmまでまだまだ下り。50kmと言う距離は、未知の世界です。途中信号機に捕まり、横断待ちでした。
50kmの関門を通過してほっと一息でした。
ここで、先行していたmimi姉さんとしばらくエイドタイムしていました。
とっとこさんとも又会えました。私がつくと同時にとっとこさんは、走りだしていきました。
エイドの名物の「冷やしそば」がありました。mimiねえさんに一口おすそわけをしてもらいました。
暖かいお緑茶が置いてあり、冷たいものばかり飲んでいたのでとてもおいしく感じ2杯いただきました。そしておむすびも一ついただきました。
エイドタイム15分ほど。ちょっと多すぎたようで、走り出しが辛かったです。
45km(35:25)-50km(28:27)=1:03:52

50km過ぎからは、mimi姉さんと一緒です。上りは歩く。下りは走るというパターンでいきました。Conv0030
折り返しの58km地点までが、長く感じまだかな?まだかな?と言いながら、足を運んでいました。
この区間は、施設エイドが沢山ありとてもたすかりました。
氷を入れてくれたお水。お年寄りのご夫婦が「よってきな」と声をかけてくれたり、60kmすぎでは、暖かい麦茶。助かりました。
そして、ここでやっと夫君とすれ違いました。その時に夫君に写真を写してもらいました。
55km~60km=1:34:23

Conv0034_2 その後、だんだんと歩きが多くなっているところに、Masaさんが追い上げてきました。
途中先行されましたが、なんとか追いつき、そこからは3人旅となり、最後は手を繫いでのゴールとなりました。
3人でゴールできるなんて、夢の夢のようです。感動。感動でした。
65km(38:01)-70km(51:55)-71km(4:59)=1:33:55
Conv0036

ゴールでは、mimi姉さんのご家族が待っていました。
ご主人の髭さんのゴール後の一言「チャコさん、元気だね」
そうです。今回は胃薬を飲んで望んでいたので、最後まで吐き気がなく元気に食べてたり飲んだりきました。
でも最後に、温泉に入ったら気分が悪くなってしまいました。

 5km    34:01            
10km    34:05  1:08:07
15km    41:20  1:49:28
20km    37:54  2;27:22
25km    34:29  3:01:51
30km    41:34  3:43:26
35km    38:00  4:21:27
40km    34:57  4:56:24 
42、195         5:12:51(5分ほど休憩)
45km    35:25  5:31:50
50km    28:27  6:00:17(15分ほど休憩)
55km
60km  1:34:23  7:34:50(10分弱ほど休憩)
65km    38:01  8:12:51
70km    51:55  9:04:46
71km     4:59  9:09:43  

より以前の記事一覧