« 新城マラソンの画像 | トップページ | 今年も100円 »

2015年1月28日 (水)

ぶつけられ損

昨年の5月31日 夫君の誕生日に運転中後ろからあおられていて
その挙句に突然左に車線変更し、そして右側を走っているの我が家の車の
少しの隙間の前に入ろうとしてウィンカーも出さずに無理に入ろうとしてきた。
そしてぶつかった。...
事故当時、相手があおっていたことは認めていた。
なのに、この相手自分があおっていたと認めながら過失は認めない。
我が家は9:1で納得したが、保険は使いたくなかった。
修理費は修理費30万以上。我が家は修理を安くしてもらい10万。
そうなると相手に3万、自分で1万支払う事になる。
ぶつけた相手に高い金額払うのが腹ただしかった。
保険を使うと割引率が上がって、これからの3年間は今までより
6万以上円高くなるとのこと。だから使いたくなかった。
そして相手になんとかしてもらおうと考えていたが、相手が効く耳もたず。
解決しなかったらそれでいいと。。。言っているらしい。

本日、我が家の保険屋が経過報告に来た。
弁護士をつけても。。。というが長引くしと思って。。。考える
修理費の請求も半年たって、そろそろ払わないとならないらしい。
結局、我が家が腹ただしけれど折れることになった。
いつまでも、嫌な気持ちを引きずるのは嫌になったから。
自腹。それでも、3年間の保険料よりも安いから。

« 新城マラソンの画像 | トップページ | 今年も100円 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新城マラソンの画像 | トップページ | 今年も100円 »