« 梅の元へ | トップページ | 雨女の南 »

2014年11月 8日 (土)

百か日法要

今日は、夫君の母親の百か日法要でした。
お墓も百か日に間に合い、きれいなお墓に納骨できました。
和尚様が、
百か日の別名は「卒哭忌(そっこっくき)と言います」と
おしゃってました。初めて知りました。...
半紙に「卒哭式」と書いてあるのを見せてくれました。

「卒」は卒業。 「哭」は泣く。
字のごとくです。いつまでも泣くのはやめましょう。
今日で、泣くのは卒業です。
これからは前を向いて生きましょう。
お母様の死を忘れてしまう事ではありません。
残された者として命を大切にしていく事です。
とおしゃっていました。

お嫁にきていろいろとありました。
お母さん、ありがとうございました。

それから、親友の死も受け入れる事が出来るように頑張ります。

« 梅の元へ | トップページ | 雨女の南 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅の元へ | トップページ | 雨女の南 »