« 自分自身で。。。 | トップページ | ラップ »

2012年5月21日 (月)

第18回野辺山ウルトラマラソン

本日5月21日は金環日食sunでしたが、見られたでしょうか。
私の住む地区は、今からという時に黒い雲がやってきて太陽sunは雲の中。
姿を現さず。世紀の一瞬を見ることができませんでした。weep
そのうちに終わりかけたころrainが降ってきました。
しばらくたってから晴れだしsunもでて、暑くなりました。
みのさんのTV番組で、となりの富士宮市の様子が映しだされていました。
こちらは、しっかりと見えていました。
夕刊には、県内の様子が載せられていました。わが地区だけ見えなかったのかなと。

野辺山ウルトラソンですが。

4年ぶりに71kmの部に参加してきました。
今年は、私だけの参加です。
夫君は、rvcarアッシー君&応援でず。

静岡県内で私よりちょっとだけ年上のN田さん、初ウルトラ100kmで堂々の2位bell
同じく県内の若いともぷるさん、100km7位bellあと一歩で入賞でした。
お二人ともすばらしいです。good

アルバムは → こちらから

5月19日(土)前日
N1

夫君が少しだけ会社に仕事があったり私も用事があったりとして、自宅をrvcar出かけたのが11時でした。
会場に着いたのが、13時半ごろでした。
駐車場には、多くの車が停まっていました。
会場の中では、説明会が開かれていました。
受付をすませ、夜の前夜祭のチケットを購入し、まだ前夜祭まで時間があるので、温泉に行ってきました。
野辺山から5kmほど先の清里の「天女の湯」へ、」体をほぐしに入ってきました。

N5

温泉から会場へ戻ると、坂本先生がちょうど外に出ていました。
すかさず、記念撮影をお願いしました。
南も「いい子いい子」をしていただきました。

N10_2

17時半、前夜祭の始まりです。
山梨学園大学のチアリーダーさんたちが元気つけてくれました。

N11_2 N12

前夜祭カーボメニュー です。ビールあり、チューハイあり。
おなかいっぱい食べすぎて、苦しくなって帰ってきました。

19時で終わり、我が家は今年も駐車場で車泊です。
明日の支度をして、20時には体を休めました。

5月20日(日)大会当日
南が車の中で一緒にいたので、落ち着かずあまり熟睡できませんでした。
(南は、夜に車が来たり人が歩いたりするとそのつど吠えていた)

2時一人起床。(夫君は、応援なのでまだ横になっていました)
まだ薄暗い中、ぼちぼちと支度をしてきました。
4時に体育館に行き、荷物をトラックに預けてきました。
天気は、まずまず。あまり寒くもなく。。。

N19

5時スタートです。
アクシデント続きの大会となってしまいました。

画像は、小海線JR最高地点です。
ここは5kmすぎだと思います。
のんびりと走っていると、この場所に来る少し前に、部長さん、okanさん、ミサさんが後ろから快調よく走りぬけて行きました。
スタート時会えなかったので、会えたことを喜びで叫んでしまいました。
しばらくは、okanさんと話ながら楽しく走っていました。
でも、okanさんとの走りには少しだけ。とてもついていけませんでした。
すいすいと、先を走っていきました。

10km手前から林道に入ります。
林道には、数メートル置きにゴム板を埋め込んであります。
気をつけて走らなければと思っていた矢先にの12kmで、足を引っ掛けて転んでしまいました。
手のひらを擦りむき、右膝も擦りむきと打撲タイツは破け血が出てました。
左膝は打撲し、紫色に。
痛くてしばらく歩くことができませんでした。
泣きcryingが入っているそんな時に、okanさんがやさしい声をかけてくれてとても心強く、うれしかったです。
その後、報告しようと自分の実力を考えずにウルトラの母の後を追っかけてしまったのが、後半に響くとは。。。

25kmすぎくらいからなんだか息が「はぁはぁ」と言いだし、くらくらと貧血かな?と思うような感覚になりました。
27kmから35kmまでは、まったく走ることが出来ずゆっくり歩きとなりどんどん後から来るランナーの皆さんに抜かされていきました。
「ファイト!!、ガンバ!!」と声をかけてもらうも、返答もできず声をかけてもらった方には申し訳なかったと思ってます。

30kmすぎに後ろから華麗に走ってきたミサさんに「無理しないでね」と優しい言葉をかけてもらい元気ずけられました。

35kmまでやっとたどり着き、楽しみにしていたお汁粉をもらい少し力が戻ってきました。
さて食べようかなとふとみるとPiroさんでした。
会えてうれしく100kmを走る方のパワーをもらえました。

その後40kmまで頑張ろうと、上りを歩きながら前に足を運んでいきました。
だんだんと調子が上がってきた感じで、少しずつ走ってみました。
前行くミサさんに追いつき、「40kmまでがんばってみる」と言って先に足を運びました。
40kmをすぎ42kmのエイドまでとがんばりました。
ここでしばらく考えました。リタイアするかしないか。。。
夫君いわく「今の走りだと先いけるよと。。。」
トイレもいきたいし。。。並んでいるし。。。44kmくらいでたしかきれいな公衆トイレがあったはず。。。50kmまで頑張ってみようかな思いました。

長い長い上りの58km地点へ向かう途中、早くも折り返してきた部長さんとokanさんの激励の言葉をもらい、元気つけられました。
ふくちゃん父さんを、休憩している間抜かしたようでした。
途中で抜かされましたが、この時も貧血を心配してもらい励ましの言葉もらいうれしく思いました。

N21_2

                 65km付近にて 12:24撮影

まだ軽い上り坂です。足が前でています。
ラスト5kmは、歩き一方でした。

N24_4

リタイア。リタイア。と言いつつもなんとか完走できました。顔が疲れてますね。

ゴール後タイツを見ると、膝からの血が渇いていてタイツとくっついてました。
救護の方に、水をかけてもらいタイツをはがしてもらいました。
そのご、温泉で着替えていると膝があちこちと痛みました。(走っている時は感じなかった)
よくよく見ると、膝は傷だけでなくて打撲跡もあり2重に痛みがきていました。

N23 

温泉で、ふくちゃん父さんとお会いしまいしました。
名誉の勲章、手のひらの傷
膝の傷 どんなもん。

« 自分自身で。。。 | トップページ | ラップ »

コメント

ちぐさちゃん、こんばんは。
そうね。4年前になりますね。
ちょっとだけだったけれど、一緒に話しながら走れて楽しかった
思い出がわいてきます。
最近よく転ぶんです。年かなぁと。。。足が上がっていないんですね。
R誌に載っていましたが、低血糖症状になったようです。
だからお汁粉を食べて糖分補給で復活できたんだと思いますよ。
復活してからは、エイドを楽しんできましたよ。

野辺山お疲れさまでした(*^。^*)

そして、アクシデントの末の完走、おめでとうございます!

4年ぶりだったんですね。なんだか懐かしいです。
そういえば、チャコさんとは野辺山ではほんの少しだけ(スタート直後だけですが)一緒に走れたり、楽しい思い出が多いです。
ウルトラでなきゃ、チャコさんと併走なんてとても出来ませんもの。

転んだのもそうですが、貧血なんてそんな状態で、ゴールまで行かれるとはスゴイ精神力だと思いました。
お疲れさまでした(*^。^*)

みっちゃん、こんばんは。
いよいよ、サロマまで1か月。
順調に進められてますか?
サロマへ、今思うと行きたかったです。
でも、まだ母親が入院中だから仕方ないですね。

野辺山は、8時間35分でした。
根性は、まるっきりないですよ。ただ足運んでいただけ。
歩きいっぱい入れてね。膝痛かったです。(T_T)
そうそう、痛みって走っている時ってわからないものですよね。
お風呂で、足引きずってました。
みっちゃん、膝大丈夫ですか?
何回も転んでいる私の膝は、この先大丈夫かな~~

チャコさん、野辺山 完走おめでとう~happy01
転んでしまったのに、最後まであきらめずゴールした
チャコさん、オカンじゃないけど本当に根性あるなぁ~
と思いましたさすがですpunch
傷の痛みは、走っているときは気にならないけど、
あとから来るから、大事にしてねwinkでも、痛いよね。。。
私も3月に転んだ膝小僧が、(膝つくと)まだ痛いですbearing
ゆっくり体を休めて、また次に向かってくださいねrun

サロマまであとひと月、ゴールは遠いかもしれないけど、
精一杯頑張ってきますねrock
もちろん楽しんで美味しい物も食べてこなくちゃねbleah

ほしんさん、こんばんは。
気持ちが落ち込んでいる時のお助け声は、元気つけられました。
2年前を思い出してしまいますか?
走りたくなっちゃいますね。でも今は、我慢、我慢。
無理しない事です。

okanさん、こんばんは。
お疲れ様でした。okanさんとは滅多に会えないから超うれしかったです。
途中、一緒に走ってもらい2重でうれしいものでした。
怪我しても、怪我しなくても、実力がないんでこれが精一杯です。
okanさんは、すごい。走りが軽やかだもん。
短い距離のスピードは、ウルトラには関係ないとつくづく思いました。
okanさんと練習一緒にしてみたいですぅ~~

昼間は中身をよく見てませんでした。
傷だらけの状況だったのですね。
しかし、みんなの激励が後押しをしてくれたのですね。
しかし、写真を見ていると”あーーあそこか””更に走りたいなあ”
と思ってしまいました。
あーーいいなあ。  ゆっくりでも走りたいきもちです。景色もいいなあ・・・

お疲れ様でしたぁ!
途中までだけど、お会いできて楽しかったです。
あんな怪我したのに完走されて、ホンマにチャコさんは根性ありますrock
夫君のアチコチでの、愛の応援のお陰もありかなwink
私まで声援いただいて、ありがとうございました。嬉しかったですsmile

でも、怪我されてなかったら、もっと行けたのにね。

私は、馬越峠終わり平坦道へ入ったとたん、元気なチャコさんみたいな速いお姉さんに、抜かれまくりでしたよ。
スピードはアカンので、教えて下さいねdash

では、また、何処かでご一緒しましょねpaper

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分自身で。。。 | トップページ | ラップ »