« 津波が心配。 | トップページ | マイブームのゆず茶 »

2012年4月 5日 (木)

やっと転院して

4月4日に、母がリハビリ病院へと転院がやっとできた。
私立病院では、手術後すぐに「痛い痛い」と言いながら、「歩け歩け」だった。
今思えば、それが無理しすぎのリハビリだったと。。。
転院先のリハビリ病院では、MRIを上から下まで写した。
よく入院中も咳をしていたのですが、それが肺炎からのものとわかった。
私立病院では、検査をしてくれていなかった。
足のほうは術後からもう変形していしまっている。
無理に体重をかけると折れてしまう可能性もあるというものだった。
まだ腫れも引いていないから痛みがあるという事。
しばらくのリハビリは冷やして腫れをひくことから始めること。
右足には体重を乗せないように、しばらくは歩くことはしない事。
そして背中の痛みのリハビリも一緒にしてくれるそうだ。

Pct4

転院したその夜が一番心配だった。
母は、環境が変わると少し変になる。
でも、今回は心配なく一日目を過ごせたようだ。
たぶん私立病院のように、だめだめと押し付けられるようなことがなかったからだと思う。
病室が自宅にいるような作りになっているからだと思う。
一人部屋(差額部屋代なし)で、窓が障子がはいっていて、テレビは家にいるときのようにつけていられる。
この部屋の写真はレイアウトは少し違いますが、このような部屋です。
なんとか一つクリアできた。
これから先、リハビリを積んでもらい歩けるようになってほしいと願う。

« 津波が心配。 | トップページ | マイブームのゆず茶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 津波が心配。 | トップページ | マイブームのゆず茶 »