« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

ふじさくら、今年も早かった(^_-)

012_640x467

先週、富士五湖ウルトラの応援で、北麓公園まできているのに、本日も富士山の麓に来ました。

昨年に続き、(昨年の様子)今年もふじさくらまつりcherryblossom行ってきました。

ふじさくらとは →こちらから

今年も、早すぎました。
(´・ω・`)ショボーン

今年は、例年より涼しいのでしょうか。
途中の道の駅では、咲いていたのですが。。。
標高の違いですね。

010_640x480

さくら茶をいただいた後、散策してきました。

002_640x480

ついでと言ってはなんですが、中の茶屋の脇にある滝沢林道を走ってきました。
(標高差1100m 往復32kmの予定)
富士スカイラインやスバルラインが除雪作業も終わり開通したと聞いて、
たぶん林道もそこそこ走れるのではないかと・・・思った次第です。

滝沢林道は2年ぶりです。
信州乗鞍岳・天空マラソン対策として練習に来ていました。
今年は、乗鞍岳・天空マラソンには行かないのですが、練習にと思い走りました。

013_470x640
走りだしは、天気sun快晴。
sweat01だくだくで、のんびりとのんびり走っていきました。
中の茶屋は標高1100mです。
8kmすぎ位から両脇側道に、雪が残っていました。
4合目11.2kmほどです。

019_640x480_500x375 標識からすぐに、このように雪が残ってました。
この先だまかなぁ~とあきらめかけましたが。。。

018_640x479 少し先は、雪がなぁ~~いhappy01
と、またとことこと走っていくこと、約600m

003_632x470

この先、雪で行くことができませんでした。諦めて下ることにしました。

005_466x630 006_640x471_2

雪でついつい、遊んでしまいます。

上り約12km 1時間45分
下り       1時間 8分 

下りは、ラスト4kmほどで、暑さだと思います。
気分が悪くなり歩いたり走ったりとして下ってきました。

2012年4月22日 (日)

富士五湖ウルトラマラソン応援

1 今年も、mimi姉さん&髭さんご夫婦。
そして初参加のみっちゃんの応援に行ってきました。
皆さん、72kmの部の参加です。
スタート時間が8時ということで、自宅を8時半にrvcar出かけました。
西湖の野鳥の森エイドについたのが9時半ごろでした。
ここは30.2km地点です。
まだ時間があったので、夫君は西湖1周
私はランナー応援しながら逆走をしていきました。

004_640x464

                   西湖の入口(10:18撮影)
夫君が半周して河口湖方面に逆走しようかと思っていると、
ちょうどmimi姉さんがやってきたそうです。
私も逆走して、すぐ近くまで来ておりました。
応援ランできました。
そうそう、逆走しているときに「チャコさん」という声が。。。
下を向いていて一瞬誰かわからなかったのです。
それは、髭さんでした。
髭さんが参加しているとは思っていなかったもので、声がでなかったです。
(今年もmimi姉さんのサポートかと思っていたものですから・・・)
すみません

3

                         西湖(11:29撮影)

野鳥の森のエイドで夫君とmimi姉さんと別れ、逆走してみっちゃんの応援に
向いました。

79                  11:49撮影) エイドで補給中
この後は、精進湖入口まで応援ランしていきました。

80

                 (13:00撮影) あたちもうどんたべたぃ~~

5

会長さん100kmの部 髭さん72kmの部完走です。
お二人とも速いです。

6

mimi姉さん、完走(^^)v

81 これは、応援グッズです。
ゴール地点で配っていたのでいただきました。
会場の標高1000m付近から。自他海抜が低い場所へと移動してきた
応援グッズ。
気圧の関係で、空気がぬけてふにゃふにゃになってました。

本日はここまで

2012年4月21日 (土)

ありがとう(^^♪

まいちゃん、まいちゃん母さん、
今日は、わざわざありがとうございました。happy01
チャンプの事、いつまでも忘れにいてくれて
チャンプは、お兄ちゃんとしてうれしいと思っていることでしょう。heart04

033_614x640

チャンプが大好きだった、みかんを沢山もってきてくれてありがとう。clover
早々、チャンプにお供えしましたよ。

029_640x480

そして、おじちゃんとおばちゃんにといつもありがとうpresent

031_640x480

開けてみると、かわいいタオルでした。
スソがふりふりでとってもかわいいぃ~~ribbon
大切に使わせてもらいますねぇ~~

2012年4月19日 (木)

5年

4月19日(木)
あれから、魔の木曜日からぴったりとして5年がすぎました。
そうです。先代わんこのチャンプの命日です。
この日がなんの因果が・・・
南にとって良い日になるといいんですが。。。

2012年4月17日 (火)

看板増えてます

020_640x459 堤防の看板に続き、富士川河川敷の緑地公園にも津波注意の看板が
取り付けられました。
奥に見える道路は、国1号です。
左へ進むと静岡方面です。由比海岸にて東名と並行します。
台風の高波や津波などでよく通行止めになっていました。
この国1号も新東名が出来たことで、通行止めになってもドライバーさんには
安心になった事でしょう。
それにしても海抜7mとは。。。津波はそれ以上だよね。。。
我が家は、ここから2kmほど先。
津波がどこまで来るでしょう。心配です。

2012年4月16日 (月)

第7回掛川・新茶マラソン

K4

4月15日(日)
曇ったり、晴れたりと程よい気候の一日でした。
今年は、マラソンブームということもあり参加者が子供3kmと5kmと10kmを合わせて1万人を超す大会となりました。
(同日のかすみがうらマラソンの人数には程遠いですが)

フルマラソンも参加人数が増えた分、レベルも上がった感じを受けました。

今回も夫君アッシー君の元、自宅を5時50分rvcarに出かけました。
掛川・新茶マラソンへは、決められた駐車券NOの駐車場からシャトルバスで来なければなりません。
私は駐車券を申請しなかったので、夫君は少し離れた場所に車を置き自転車でつま恋会場まで来ました。

9時30分スタートでしたが、10分遅くなりました。
シャトルバスが道が混んでいて着かなかったのが原因のようです。

K

無事に帰ってこれますように。と、ゴール地点で祈りました。

K3 大会前に、よさこい娘(?)さんたちのパフォーマンスがありました。
気合が入ります。

Map_4                  (画像大きくなります)

これがコースです。
昨年は、後半の坂を走ることが出来ず散々な走りになってしまいました。
今年は「後半の30kmすぎの坂を上りきる」を心にとめて走りました。
5:10~5:15ペースでのんびりと走りました。
(それほどのんびりでもないかったかな?結構きつかったです)
後半の坂は、なんとか上りきることができたのですが、、、、
最近フルを走る時は、なにかしらトラブルがあります。
今回も、最後の最後にきてトラブルがありました。
ラスト1.1kmで【ずず~ってぇ~~ん】とスローモーションのように大転び
してしまいました。
周りの男性ランナーの皆さんに「大丈夫?」と声をかけられました。
その時は「だいじょうぶです」と言って立ち上がることしかできませんでした。
膝から血がでて走るとズキズキしてました。
その後のラスト1kmの坂は気持ちが切れてしまい、歩きが走ってしまい
40分切りを目指していたのが、出来ませんでした。
地元の皆さんの応援。
そして応援バスで先回りしていたランナーのご家族のみなさんの応援に
助けられ、楽しく走ってくることができました。
今年も昨年に続きカメラ目線が大事ってことで、いつもヽ(^。^)ノポーズでした。


ロス11秒
 5km   25:04      25:15
10km   25:51     51:06
15km   26:00    1:17:06 
20km   25:54    1:43:01
ハーフ           1:48:47
25km   26:19    2:09:21
30km   26:55        2:36:16
35km   25:24    3:01:40
40km   26:45    3:28:26  
42.195km 12:07    3:40:33 

15km~25kmは、比較的平らなのですが、なぜか??ペースが落ちてます。
気を抜いていたのかな。
今年も39、5kmの冷茶がとってもおいしくいただきました。

2012年4月14日 (土)

あばら骨が痛い(+o+)

月曜日の夜に、突然に右の胸下のあばら骨が痛みがでました。
やっと、痛みが和らいできました。

月曜日の夜、胸がちょっと違和感あるな?と触った瞬間に
「ずっきん~~~」と痛みが走りました。l
息をするのも痛かったです。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
以前もこのような痛みが出ました。
何なんでしょうねぇ~
でも、なんとか痛みが治まってきてよかったと一安心です。

15時開通☆

本日、15時に新東名が開通しました。→本日のニュース
朝から、地元のTV番組では新東名のSAからの中継などやっていました。
SAやPAは、開通とともに大賑わいの様子が映し出されていました。
少し落ち着いてから、沼津や清水などへ立ち寄りたいと思ってます。

出かけていて開通時間には間に合いませんでしたが、
15時半すぎに、昨年11月に行われた新東名マラソンの応援場所に
行って様子を見てきました。

T_3 あいにくのrain模様です。新東名は、順調にrvcarは走ってました。

T2 新東名マラソンの折り返し地点付近です。
左側の工事道路は、キウイマラソンのコース&マイコースです。
この箇所が交差している場所です。

T3 見物に行っているのは私たちだけと思ったら、もう先に来ていた方がおりました。
やはり、この時を分かちあいたいと思うのでしょうか。

2012年4月13日 (金)

明日、第二東名開通

006_479x640 静岡県内の第二東名(新東名)
御殿場~三ヶ日間がいよいよ明日3時に開通します。
新富士駅付近から市内の各所に点・点とこのような標識が置かれてました。
いままでの東名は、台風になどの高波ですぐに通行止めになっていて交通がマヒしてました。
これからは、もう1本あることによって改善されていくことでしょう。
SAがとても楽しめそうなので、これかは暇見て散策して行きたいなぁ~と思ったりしてます。

2012年4月10日 (火)

庭の片づけ中

M1 とうしゃんが庭木の片づけをしている間は、あたちは庭遊び
遊びながら、とうしゃんの邪魔しているんだ。
土手の上にだれか歩いているみたい。じっと見つめちゃった。

M2

M3sign02なんかいる。

M4

あぁ~~あくびが。。。あきちゃった。

2012年4月 8日 (日)

第27回焼津みなとマラソン

Cut2012_0408_2301_19

焼津みなとマラソン
2008年から4年ぶりに参加してきました。→こちらから

先週の日本平桜マラソンに続き、初参加の友人2人とともに5kmの部に参加してきました。

当初は、trainで向かうつもりでしたが、夫君がアッシー君をしてくれましたので助かりました。
友人がやいづさかなセンターに寄りたかったので、喜んでおりました。
(友人は、走るたびに1分ほどタイムが縮まっています。
走るこつがわかってきたようです。)

5kmは11時15分とスタート時間が遅いです。
車なので渋滞を考えて7時半に出発しました。
案外、スムーズに進み1時間ほどで会場に着きました。
まだ、スタート時間までたっぷりと時間があります。
9時からスィーツ先着1000名にサービスというものがあり、まだ数人しか並んでいないところへそうそうに並んでました。5分もしないうちに列は長くつながってました。
そのほかに、焼きくろはんぺんのサービスもあり、食べたりしておりました。

9時40分にスタートした10kmがそろそろ帰ってくる時間になり、アップがてら走りながら応援へとコース上へ向かいました。
ランナーの皆さん、ラスト1kmを踏ん張って走っていきました。

Y_2

次は、11時ハーフの部のスタートです。
埼玉県庁の川内さんが参加していました。
(画像は夫君撮影ピンボケです。ゴール手前にて)
川内さんのがゴール近くを走ってくると、一目見ようと応援する方が多かったです。

夕方のテレビ゙ニュースでも、川内さんが大きく取り上げられていました。

ハーフがスタートしてから15分後
やっと5kmの部のスタートです。
平らコースはスピードがないので苦手です。
結局先週の日本平とさほどタイムがかわりませんでした。
そして1位にのI本さんとも毎度のごとく1分半の差がありました。
折り返ししてから頑張る。を気持ちに込め走ってました。
ラスト2kmほどから夫君の応援を受けなんとか気持ちが切れずに走りきれました。

Y1 I本さん、強いです。19分台です。また優勝bell
私は、かろうじてタイムは21:11と遅いですが3位のお立ち台に立つことができました。

Y2 年代別の常連さんと。
10kmの部 3位 I川さん(右側)  4位 T岡さん(左から2番目)
二人とも41分台で3秒差とのこと。I川さん○6才なのに速いです。
I川さんは、3月の藤枝でのT岡さんにリベンジでした。
競いあっている皆さん。
そして5kmが表彰終わったばかりの3人をいれて写しました。

Y4_2

かつおが3位まで副賞です。
半分に切ったカツオです。
この倍の大きさの切り身が2枚でした。
1枚は、夫君の妹さんに置いてきました。
生かつおは、あまり食べれません。
ほとんで夫君の胃袋に入りました。

今年の飛び賞は下一桁4と8番でした。
順位をみて、後何人速かったらとか遅かったとかという声があちらこちらから聞こえてきました。




焼津マラソンのTV中継
静岡第一テレビ     4月14日(日) 10:30~11:25
千葉テレビ(CTC)   4月30日(祝) 11:30~12:25
テレビ神奈川(TVK)  4月30日(祝) 12:00~12:55
テレビ埼玉(TVS)   5月 4日(祝) 10:30~11:25

 

2012年4月 6日 (金)

マイブームのゆず茶

002_473x640 韓国のゆず茶です。とてもおいしいです。
先日友人から教えてもらいました。
それからマイムーブとなってます。
はちみつにつけてあるのかな?甘いです。
今は、お湯割りで飲んでいます。
夏場は、ソーダー水などで冷たくして飲むとおいしそうです。

2012年4月 5日 (木)

やっと転院して

4月4日に、母がリハビリ病院へと転院がやっとできた。
私立病院では、手術後すぐに「痛い痛い」と言いながら、「歩け歩け」だった。
今思えば、それが無理しすぎのリハビリだったと。。。
転院先のリハビリ病院では、MRIを上から下まで写した。
よく入院中も咳をしていたのですが、それが肺炎からのものとわかった。
私立病院では、検査をしてくれていなかった。
足のほうは術後からもう変形していしまっている。
無理に体重をかけると折れてしまう可能性もあるというものだった。
まだ腫れも引いていないから痛みがあるという事。
しばらくのリハビリは冷やして腫れをひくことから始めること。
右足には体重を乗せないように、しばらくは歩くことはしない事。
そして背中の痛みのリハビリも一緒にしてくれるそうだ。

Pct4

転院したその夜が一番心配だった。
母は、環境が変わると少し変になる。
でも、今回は心配なく一日目を過ごせたようだ。
たぶん私立病院のように、だめだめと押し付けられるようなことがなかったからだと思う。
病室が自宅にいるような作りになっているからだと思う。
一人部屋(差額部屋代なし)で、窓が障子がはいっていて、テレビは家にいるときのようにつけていられる。
この部屋の写真はレイアウトは少し違いますが、このような部屋です。
なんとか一つクリアできた。
これから先、リハビリを積んでもらい歩けるようになってほしいと願う。

2012年4月 2日 (月)

津波が心配。

016_640x480 ニュースやワイドショーなどで、津波の大きさなど取り上げられています。
私のホームコースの堤防では、こんな看板が設置されました。
「うぅ~~17mかぁ~~大丈夫なんだろうか」と不安が。。。
でも富士川の河口から逆流してくると、我が家は土手下なのでそこから津波にやられて
しまうように感じます。

2012年4月 1日 (日)

第28回日本平桜マラソン

日本平桜マラソン5kmの部に参加してきました。

昨年は、震災で中止になりました。2年ぶりの大会です。→前回の様子

017_455x6403月30日(金)の夕方に母の病院にいるときから頭痛がして喉も痛くなってました。
自宅に戻り、微熱が出てきました。

3月31日(土)
強風typhoon、大雨rainの荒れ模様の日でした。
家の中でじっとして体を休めておりました。
午後になり急速に天気も回復し、体調も熱が下がり元気がでてきました。

そんなんで、日本平桜マラソンは走れるかどうか心配でしたがなんとか一応スタートラインに着くことが出来ました。

参加者名簿の表紙のイラストがとてもかわいいものでした。

014_640x562 前日の荒れ模様と変わって天気は風があったものの晴れあがりました。
ここ2~3年はロング23kmに参加していましたが、今年は5kmです。
それというのも日本平に初参加の友人の師匠として参加というものでした。
友人は向かって左側。以前-努めていた会社の5歳上の友人です。
毎週、上り坂攻略で山練習を付き合ってきました。
そんな友人は、見事27分で完走。部門別20位以内に入れました。scissors
友人の友人は、部門が違いますが30分で無事に完走でした。
2人とも日本平を初で、頑張ったと思います。

  009_640x472              画像は、壮年の部 4位(T田さん) 1位(I本さん)と一緒に

5kmの参加者名簿を見ると、常連の名前が載ってました。
もちろん昨年の1位・2位のI本とN取さん(山梨の方)の名前はありました。
そこにG閑さん(東京の方)の名前があり、もうこの3人には敵わないと思いました。
よくて5位だなぁ~と自分で思っていましたら、やっぱり5位でした。

スタート時は、I本さんやN取さんそして4位にT田さんたちと一緒にいて、
時間まで話などしておりました。
スタート時間がやってきました。I本さんやN取さんたちは、スピードを出して走って
いってしまい見えなくなりました。
そんな中で、6位のSさんです。
I本さんよりもスピードを上げて先を走っていったのにはびっくりしました。
あんなスピードで最後まで足持つのかなぁ~~と
でも、これが本人のスタイルということなので、なんとも言えませんが。

私のレースですが、2日間風邪で寝込んでいたためスタートしてすぐに苦しいし体が
重く足が前に出ない。出ない。やっと上りに入り、慣れてきました。
上りの中腹くらいで、Sさんの背中が見え始めて必死に追いかけて抜かしました。
折り返し下りです。後ろからの追い上げがあるのではないかとひやひやしてました。
(表彰式の時Sさんいわく、あまりいいフォームでなくちょこちょこ走っているから追いつく
かと思ってた。と、、、わかっているよ。ちょっとムッとした私です。
折り返し下りにはいり、4位のT田さんに追いつきました。
追いついたのはいいのですが、抜くことはできず最後まですぐ後ろを走ってました。
タイムも2秒差でした。

タイムは21:33 部門別5位  I本さんとは、1分半の差です。 
6年前に一度だけ1位になれた時のタイム20:08と同じでした。
よくこんなタイムで走ったもんだと、つくづく思った次第です。

011_630x466 最後の抽選会です。おめでたの千葉ちゃんは、応援サポーターとしてランナーの皆さんを
ハイタッチなどして応援してました。
そして寒い中最後の抽選会までいました。
そういえば、瀬古さんはどこへ。。。5kmを走っていたのですが、もう帰ってしまったのでしょうか?

友人は、長い長い表彰式までまっていてくれました。
帰りに清水に立ち寄り、遅い遅い3時のおやつという時間に海鮮丼を食べて帰ってきました。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »