« 第62回富士宮駅伝競走大会① | トップページ | 第62回富士宮駅伝競走大会③ »

2012年2月13日 (月)

第62回富士宮駅伝競走大会②

昨日の続きです。

E14

旗のスター&ゴール地点の下には、↓の石碑が置かれています。

E13

私のチームは、50代が4人もいるメンバーです。
今年は、H原さんが親子2人&旦那様が○水から参加してくれました。
1区娘~2区母へとタスキを繋ぎました。
娘さんも1区で頑張りを見せて母へとタスキを繋ぎ、そして私へと繋がりました。
そして、後半の下り3人が私の区間で差が開いた分をカバーしてくれて、6位入賞争いが面白くなったしだいです。25秒ほどの差で7位でした。(私が足引っ張りましたcoldsweats01
残念!!

E54年ぶりに上りのエース区間という3区(4.8km)を走ることなりました。run
試走でコースはわかっています。
自宅付近の山コースの高低差がきついので、3区の坂は上っていけるだろうと
思ってました。が。。。
金曜日から熱happy02があり、体はだるく大丈夫だろうかと不安いっぱいでした。
前日に書いたように努力をして、タスキをもらうまでにはなんとか熱もさがり
中継点の白糸滝を目指すことができました。
ふと、いつもよりも体が軽く感じたのは、なんでしょう。薬のせい?

E4 3区の中継点から見える富士山です。
暖かい一日で、富士山もくっきりと見えていました。

E6_3 E1_2

中継所には、選手や付き添いに無料接待所がありました。
私な熱で脱水にならないようにと水分補給などという項目で、
甘酒とトン汁をいただきました。

E2

2区のランナーがここから入ります。
わがチームは406番です。
中継するのにコールがありますが、コールの時は、409番が先に呼ばれていました。
中継が近づくと2区のH原(母)さんは、409チームを抜かしたようで、先に入ってきました。
409チームさんとは、3秒差でタスキを受け取りました。

E3

タスキを受け取り、白糸滝を目指しました。
409チームさんが、追いついてくるのではないかと、ひやひやして走っていましたが、
無事に逃げ切り、男子ランナーも抜かすこともできて5位順位を上げて中継点まで走りました。

(繰り上げスタートで誰もいませんでした)

明日に続く。

« 第62回富士宮駅伝競走大会① | トップページ | 第62回富士宮駅伝競走大会③ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第62回富士宮駅伝競走大会① | トップページ | 第62回富士宮駅伝競走大会③ »