« 富士登山競走ゼッケン№が。。。^^; | トップページ | 緑のカーテン »

2011年7月11日 (月)

富士山頂へいけず(T_T)

7月10日

前日に貴重なゼッケン№が届き、これは富士山頂fujiの神社に祈願してこないとバチが当たりそうと、思わず山頂コースに試走(登山)に出かけました。
でも、今年も山頂にたどり着けなかったです。
富士山とオクムの完走の祈願できなかったです。crying

8号5勺まで登っていてあと少しで9合目いうときに、後から登ってくる夫君から、
「高山病で気分が悪いから下る」という携帯に連絡が入り、しぶしぶと下山したからです。
そして、下山道との合流地点を見逃して登山道の岩場を降りるハメになりました。
一人で心細くなって泣きweepが入りました。下る人はいないのです。
岩場は雨で滑るし、降りるのに怖くて神経を使ってしまいました。
そして途中でヒョウも降るし。。。下山道で楽に帰るつもるだったので、心身とも疲れました。
気力、体力がプッツンと切れました。

Dc071104

画像は、佐藤小屋5合目から山頂を眺めて

夫君が出かけようとしていた時間でも起きてこず、南dogの散歩のリズムが狂い、お茶japaneseteariceballの仕度や自分の仕度でバタバタとして、持って行こうと思っていた物は、しっかりと忘れて出てきてしまいました。
朝から南が吠えないようにと準備をし、しばらく裏で吠えないかどうか様子を見てから(ご近所に神経を使っちゃいますhappy02
そんなんで自宅をrvcar出発したのが6時でした。
目的地は、馬返しです。7時20分ごろには到着しました。
2週間前とあって、試走をするランナーが多いようで駐車場は満車でした。
路上には縦列駐車をしているrvcarが多くありました。
我が家も路上駐車をしていると、後から同じ目的の車も来ていました。

Dc071106_2

7合目から下界を望む。
夫君が来るのをしばらく待っていました。(2度目)

Dc071102_2

8合目関門の山小屋です。
ここまで馬返しから3時間10分。(夫君が来るのをまっている時間含む )
登山のつもりでゆっくりが、案外とガンバりました。

Dc071103

さぁ、あと少し頑張ろうsign03と、いう矢先に携帯電話が鳴り、下山開始するハメニ。

« 富士登山競走ゼッケン№が。。。^^; | トップページ | 緑のカーテン »

コメント

市川@ヨーコさん、こんばんは。
富士山頂、お疲れ様でした。
ヨーコさん、がんばって登ったんですね。3時間20分。
やっぱりランナーです。普通の方だったら、登れないですよ。
皆さん優しいですね。山頂へやっとたどり着いた時は、感動物でしたでしょ。heart04
夫君は、山は不向きのようです。体質的に。

ほしんさん、こんばんは。
はい、行ってまいりました。夏はfujiが呼んでいる~~note
やっぱり山頂へいかないとねぇ~消化不良です。
今度行く時は、ほしんさんお付き合い下さいね。

わかります、そこまで行って下りろだなんてね。
私は土曜日の9時に5合目から歩き出しました。12時の時点で下りますと一緒に行ったリーダーから言われそんなあって。
結局頂上まで3時間20分かかりましたが皆待っててくれて嬉しかった。

でも高山病はきついですよね。私も頂上で酸素をすうはめに。

土曜日の天気は時折雲が出ましたが足元はしっかりしてて上りやすい天気でした。

またまた行きましたか。fuji
頑張ってます。
夫くんの不調とは言え、8合5尺まで行けたのですから、大丈夫です。
かえって足の温存も大事ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士登山競走ゼッケン№が。。。^^; | トップページ | 緑のカーテン »