« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

収穫

今日は、16時~18時頃まで大雨注意報が出ました。
雨が降らない内に買い物に出かけようと思って、自宅を出たと同時に雨が降り出しました。
thunderがピカピカ&ゴロゴロ、雨typhoonがザ~~ザザ~~とものすごかったです。

話は変ります。

Dc073009

我が家の緑のカーテンのゴーヤが収穫できました。
(午前中は、sunが出てました)

Dc073003

収穫されたゴーヤです。約40cmありました。
実家の母が、のびるが春先に出ると良く作ってくれたパージョンを思い出し、
のびるの変りにゴーヤで作ってみました。
ゴーヤは少し苦いですが、塩昆布の味がしみてまあまあ食べれました。

明日のメニューは、ゴーヤチャンプルになると思います。

2011年7月26日 (火)

気になるチラシ

Dc072601

イオンの中の旅行会社に貼ってあったパンプのコピーです。
富士川でラフティングがあるのは知っていました。
こうしてツアーのチラシを見ると、気になります。
やってみたいsnowboardと。。。

2011年7月23日 (土)

富士登山競走追記

Dc072308_2

これが、スペシャル№ゼッケンです。
応援者の方に珍しいと言われて、女子3人並んでカメラを向けられました。coldsweats01

Dc072309_2

今年は、名簿などの案内は、震災を思い「がんばれ東日本!絆 」と印刷された布袋入りでした。
例年だと、キーホルダーが入っているのですが、今年は??

Dc072307_2

これが、五合目完走タオルです。

Dc072303名物のよしだのうどんサービスです。

Dc072304_3

走ってきて、下山してきたランナーの皆さん。
くつろいでいます。

Dc072301

Dc072302_3

あたちは、とぉしゃんが食べているうどんがほしくて、ほしくて、おりこうさんにしてます。
とぉしゃんが言っていたけれど、
あたちはランナーの方が下においたうどんをぺろぺろとなめてしまったのだ。
迷惑かけちゃった。

2011年7月22日 (金)

第64回富士登山競走5合目コース

Dc072305

早朝3時50分起床。南dogが起きないようにそぉ~~と起きて仕度をし始めました。

私がごそごそしているのがわかったのか吠え出しましたが、朝は聞き訳が良く「ノォ~~~」の一言で泣き止みました。

また、吠えない内にそそくさと仕度をして、4時半過ぎに散歩に出かけました。

夫君も起きていて、直ぐに出かけることができました。
南を車のクレートに入れて、5時20分に出かけました。

Dc072201市役所の到着したのが、6時半ごろでした。
山頂コースが7時のスタートです。
スタートを待つ、ランナーの皆さんです。

Dc072202

7時スタートしました。

1_dc072205

山の大会は、ブルーのTシャツなのですが、今回はやめて目立つピンクTシャツにしました。
それは、夫君の一言からです。

5合目は、山頂コースの皆さんがスタートしてから1時間半後の8時半スタートです。
今回のゼッケンはスペシャル№です。ゼッケンに富士山の絵が画かれています。
このゼッケンに恥じない走りをしたいと、スタート前は思っていました。
でも。。。悔しい思いです。出来ませんでした。

Dc072206

夫君は、南とともに中野茶屋に先回りして応援してくれました。

Dc072207

やっぱり、いつもと走りが違うなァ~と思いつつ、
走っています。

夫君の呼びかけも苦しくて応えられず。。。

ここでの給水は、とってもおいしく飲ませてもらいました。

中野茶屋まで 38:43

Dc072208

ここからは、馬返しまで。頑張らねば。と思う。
なんとか上って、25:35  1:04:19

今年は地震の影響で、馬返しは迂回路になっていました。本コースよりも25mほど長いようです。

馬返しからの5合目までここからの登山道で、悪魔がやってきました。bearing
しばらく上っていると、頭がクラクラとしだし目の前が真っ暗になりました。
これって、貧血sign02それとも高山病sign02
もうここから力が入らず、上って行く事が出来ず抜かされる一方でした。
当初は走れる所は走ろうと思っていたのですが、それが全然出来なかったのです。

五合目まで1:01:03 目標は、1時間をきりたかったのですが目標達成できずweep
2:05:22 

ゴール後は、荷物置き場までしばらく歩きます。
これが私にとって辛かったです。壁を伝わりながらフラフラとしながら歩いていきました。
更衣室までやっとたどり着き、のんびりと着替えて、800m先のシャトルバス駐車場までまたまたフラフラと歩いていきました。
そして、シャトルバスに乗り一安心。それもつかの間、バス酔いしてしまいました。

会場に着いても、気分が悪くて何も仕度ありません。
元気だったら、周りの様子をカメラに写すのですが全然そんな余裕もありませんでした。

名物のよしだのうどんの振る舞いも一口だけ食べて、夫君に渡しました。

しばらく休んで、帰りました。
帰宅後は、夫君のランの番です。涼しくて気持ちよく走ってこれたようです。

最近、直ぐにくらくらとしてしまいます。おかしいです。
来週になったら、貧血検査を病院に行って受けてこようと思っています。

2011年7月18日 (月)

夏日

7月17日(日)

Dc071729_2

画像は、18時30分ごろの富士山

朝からsunが、ぎラぎらと照りつける暑い一日でした。
富士山が夕方まで、夏山の姿をくっきりと見せていました。

そんなんで、朝からのランrunには行く気がでません。
そして、昨日の馬返しまでの走りに不安があり、刺激入れないとと思い、
松野お山の急坂で400m×7本だけ行ってきました。
なかなか坂の走り方を思い出せず、バタバタとただ走っているだけに
終わってしまいましたが、
本数を重ねるにしたがって2~3秒ですが上がってくれただけはいいとしておきます。

こんな少ない距離ですが、汗sweat01だくだく。近くの公民会の水道を借りて汗sweat01を流して
着替えました。

Dc071717_3

帰りは、恒例の富士川楽座に寄ってきました。

楽座では、こんな催し物をやっていました。

Dc071723

車で来ていたので、ついつい買ってしまいました。coldsweats01

Dc071720_9

各地のドリンクも沢山おいてありました。

Dc071721

こんなおもしろいラムネありました。
大阪のラムネのようです。
ほんとに飲めるのだろうか。どんな味だろうかと首を傾げてしまいます。Dc071724_2

そしていつもの定番、甘夏を買ってきました。
もう甘夏も終わりです。これが最後かなsign02
少ししなびているけれども、甘くておいしかったです。
お茶は、掛川の深蒸し茶です。
深蒸し茶すきなのです。

2011年7月17日 (日)

イルカコンサート♪

Dc071711

7月16日(土曜日

2年ぶりにトータル4回目となる 「イルカ with Friends」に行ってきました。
今年は、震災復興支援コンサートして開催されていました。karaoke

今回は、TVカメラが入っていました。
8月14日にBS放送で2時間放映されるようです
BSのない我が家は、見れません。


ゲストは、
南こうせつさん。伊勢正三さん&息子の冬馬君。&イルカさんパパちゃん82歳(サックス)
パパちゃん元気です。とても82歳にはみえません
同じメンバーで、他のコンサートで行ったことがあります。仲がいいんですねぇ~。

今年は、14時会場。15時開演~18時40分の3時間40分でした。

2006年では、17時~21時までと4時間でした。
節電flairのために早い時間になったのかなと?と思ったしだいです。
開演から稼動式屋根の隙間からの西日sunがちょうど当たって、1時間は暑くて大変でした。

会場には、河口湖にある清水国明さんがオーナーの施設に震災で避難して来ている子供たちとご両親が大勢招待されていました。
「子供達には、おじさん、おばさんの歌でつまらないだろうなと思った」とイルカさんは言っておりました。
でも、清水国明さんから
「外に出ることがないので、リフレッシュになっていい」という言葉を貰って招待することにしたそうです。

Dc071707_2

Dc071708

可動式屋根は、閉まっていました。
暑さが厳しく、日差しも強いからのようです。
私どもは、席は15」時~16時の1時間。
屋根の開いている隙間から西日sunがさしていて、暑くcoldsweats02て早く西日が動いてくれないかと思ってばかりいました。

Dc071710_2

入口で山梨県のPRとしてこんなかわいいうちわをもらいました。
コンサート途中に、PRにマスコットキャラクターのカルチャ君fujiも出てきました。
かわいかったです。

Dc071714

今年も簡易座椅子が、活躍しました。
もう5年も前になりますが、つま恋での「吉田拓郎&かぐや姫」のコンサートの時に購入したものです。一年に一度だけの活躍の座椅子です。
背もたれがあるので長時間のコンサートには重宝しています。

Dc071713_6

イルカさんのこのコンサートは今年で7回目となります。
国際自然保護連合親善大使になっているイルカさんなのですが、この活動を知ってもらうために始めたコンサートだということです。
途中に、IUCNの皆さんが活動の報告で出てきました。でも私は席を立ってしまって聞いておりませんでした。すみませんm(__)m

コンサートでのふじ山麓児童合唱団と手話サークルのみなさんの富士川河口湖町の「町うた」
「木(こ)の花の開く(さく)頃に」がとてもなごみました。作詞は河口湖の一般公募からのものです。

コンサート3人揃えばあの歌noteこの歌note
あの歌しかないでしょう。「なごり雪」
楽しく、気持ちもリフレッシュできました。

今回は時間も短く、終わったのがまだ明るい19時前でした。
以前は21時と暗い時間に終わっていたので、花火も打ち上げられました。
今年は震災&義援金などの影響もあるのでしょう。
そのまま終わりでした。

早々に車を走らせ自宅に帰ってきたのが、20時でした。
南は、しっかりとガマンしていて散歩に連れて行ったところ長い長い小の方をしておりました。
そして、怒っておりました。

2011年7月16日 (土)

浅間神社祈願

Dc071702近くの河口湖ステラシアターでイルカさんのコンサートがあるので、今週も4週続けて富士山へ行ってきました。

富士山といっても、今日は時間がなくて中野茶屋から馬返しの3.6kmの短い距離だけですが。。。coldsweats01

練習の前に、恒例のコース上にある浅間神社に祈願してきました。
頑張って走れますようにと。。run

自宅を出たのが10時半です。
帰りが遅くなると思い、南dogの散歩を出かける前にもう一度してから出かけました。
浅間神社に着いたのが11時半すぎでした。
そして中野茶屋に移動して、12時5分馬返しを目指して走りだしました。
今回は、ペースを上げて走ってみたのですが全然ペースが上がらず少しdownみました。
やっぱり4年前はスピードもあり若かったと実感sign03

目標タイムも繰り下げ。2時間一桁台です。scissors
頑張るしかないですね。

2011年7月13日 (水)

緑のカーテン

今年の節電対策で話題の緑のカーテン。

Dc071301

我が家でも植えました。そして育ちました。
ゴーヤとミニトマトの緑のカーテン。

Dc071302

ミニトマトは、赤く実がついて食べごろ

Dc071303

ゴーヤに花がつきました。

2011年7月11日 (月)

富士山頂へいけず(T_T)

7月10日

前日に貴重なゼッケン№が届き、これは富士山頂fujiの神社に祈願してこないとバチが当たりそうと、思わず山頂コースに試走(登山)に出かけました。
でも、今年も山頂にたどり着けなかったです。
富士山とオクムの完走の祈願できなかったです。crying

8号5勺まで登っていてあと少しで9合目いうときに、後から登ってくる夫君から、
「高山病で気分が悪いから下る」という携帯に連絡が入り、しぶしぶと下山したからです。
そして、下山道との合流地点を見逃して登山道の岩場を降りるハメになりました。
一人で心細くなって泣きweepが入りました。下る人はいないのです。
岩場は雨で滑るし、降りるのに怖くて神経を使ってしまいました。
そして途中でヒョウも降るし。。。下山道で楽に帰るつもるだったので、心身とも疲れました。
気力、体力がプッツンと切れました。

Dc071104

画像は、佐藤小屋5合目から山頂を眺めて

夫君が出かけようとしていた時間でも起きてこず、南dogの散歩のリズムが狂い、お茶japaneseteariceballの仕度や自分の仕度でバタバタとして、持って行こうと思っていた物は、しっかりと忘れて出てきてしまいました。
朝から南が吠えないようにと準備をし、しばらく裏で吠えないかどうか様子を見てから(ご近所に神経を使っちゃいますhappy02
そんなんで自宅をrvcar出発したのが6時でした。
目的地は、馬返しです。7時20分ごろには到着しました。
2週間前とあって、試走をするランナーが多いようで駐車場は満車でした。
路上には縦列駐車をしているrvcarが多くありました。
我が家も路上駐車をしていると、後から同じ目的の車も来ていました。

Dc071106_2

7合目から下界を望む。
夫君が来るのをしばらく待っていました。(2度目)

Dc071102_2

8合目関門の山小屋です。
ここまで馬返しから3時間10分。(夫君が来るのをまっている時間含む )
登山のつもりでゆっくりが、案外とガンバりました。

Dc071103

さぁ、あと少し頑張ろうsign03と、いう矢先に携帯電話が鳴り、下山開始するハメニ。

2011年7月 9日 (土)

富士登山競走ゼッケン№が。。。^^;

Dc070906

案内が届きました。いよいよ近づいてきました。
今年は、封書の中には駐車券が入っていました。
昨年は着いた順に駐車場へ入れていました。回りに迷惑がかからないようにでしょうか?

Dc070908

さてさて、ゼッケン№は。。。hairsalon
と。目を通すと。。。coldsweats01
それは・・・
5合目コース。男女10人しか最前列に並べないスペシャル№だったのです。shine
4年前に → ここから 入賞しているので昔の活躍で№をくれるようです。

こんな重大なゼッケン№をもらっては、頑張らねばgoodと思うのですが。
4年前は若かった。。。そしてスピードもあったねぇ~~
今年は、いけるところまで頑張るしかないかなscissorsrun

2011年7月 8日 (金)

20才誕生日。。。生きていれば。。。。

7月7日。七夕diamond

20年前、先代ワンコのチャンプ君が生まれた日です。
生きていれば20才になったこの日。
15才9ヶ月で亡くなってから、はや4年になりました。

Dc070801

仕事帰りにイオン をプラプラしていると、ケーキ屋さんのウィンドーにこんなポスターが張ってありました。
「ふぅ~~ん七夕ロールねぇ~~」とその時はなんとも思っていなかったのですが、買い物していて気がつきました。
「あっheart017月7日。チャンプの誕生日だぁ~」と。。。

Dc070803

買いましたよ。七夕ロールケーキcake
写真と実物はだいぶ違うように見えますが・・・wink

南にも食べさせてあげましたが。食べ物には目がない南です。
チャンプ兄ちゃんは、お行儀がよくてしっかりと待てできていたのに。
南は、ちょっと油断したすきにケーキを「ぱくり」と・・・やられました。wobbly

まぁ仕方がないかな。

ブログ更新ですが、1週間~に1回という更新になっています。
画像は、お昼休みに会社付近の川のほとりに咲いていた、雑草の花です。

Dc070806_2

2011年7月 3日 (日)

2011年 富士登山競走試走 ②

Dc070318_2

先週に続き、五合目まで試走です。
今年は、埼玉のほしんさんと地元のラン友のこがさんとI川さん&夫君と5人で市役所から五合目を目指しました。
夫君は、アキレス腱が痛むので中の茶屋まで車南dogとともに先周りしていました。
本日は、夫君のハプニングがあり皆さんにご迷惑をかけてしまいました。
すみませんでした。m(__)m

ほしんさん、遠いところからの参加ありがとうございました。
帰りは渋滞にはまってしまったそうですね。運転もランもお疲れ様でした。
皆さん、ゆっくりとお休みください。

自宅を南を連れて6時半rvcarに出発し、鳴沢の道の駅でこがさんI川さんと落ち合いました。
市役所に着いたのが8時チョットすぎでした。
まだ早いかなと思いきや、一番遠いほしんさんがもう着いていました。流石ですなぁ~
8時20分市役所スタートしました。

Dc070320

9時10分 全員中野茶屋到着。
南は、本日もここでお留守番です。
さぁ、ここから夫君合流。
準備中です。
アキレス腱大丈夫でしょうかね~。
ここから先、思いもかけない事が起こるとは。。。coldsweats02

Dc070321_4

9時50分馬返し全員到着。
ここから本格的が登山道に入ります。
今日は、中学生の五合目までの登山遠足と重なりました。
大勢の中学生とエールを交わしながら上っていきました。
細い登山道は渋滞です。本番と重なった思いです。

Dc070301_3

五合目まであと少し、ここでしばらく待っていました。
11時4分 I川さんがやってきました。

Dc070306

11時7分 こがさんと夫君がやってきました。

Dc070308

11時10分 ほしんさんがやってきました。

Dc070311

休みながら五合目佐藤小屋到着 全員集合 11時15分 

Dc070309

11時19分 山頂をバックに。でも山頂が見えていません。

11時25分下山開始
ほしんさん、下りがトレイル速かったぁ~~
おいていかれちゃったですぅ~~

下山してからは、お決まりの温泉へspa

Dc070313

運転手なので、さびしいですが泡のジュースはなし。Dc070317

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »