« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

第21回チャレンジ富士五湖ウルトラ応援前半①

Dc043057_3

今日は、mimi姉さんの2年ぶり → NO2 NO3の富士五湖ウルトラマラソンの応援に行ってきました。
慌てて写したゴール写真です。ボケてしまいました。m(__)m
mimi姉さんと髭さん。112kmのゴールですgood

最後の6kmほど続く長い長い上り坂を、他のランナーが歩いている中を力強い走りで前行くランナーを抜いていく粘り強さにすごく感動しました。
朝からゴールまで、夫婦ともどもmimi姉さんの応援ランできて良かったと思っています。
夫君も同じように、あの粘りの走りに感心、感動しています。
だって、mimi姉さんは夫君と同い年なんですよ。このパワーはどこにあるんでしょうか。
夫君はとてもとてもついていけないと申しております。
112km女子の部でも上位に入っているのはもちろん部門別も上位でしょう

Dc043001_2先週のふじ桜cherryblossomの開花の様子を見たいと思い、朝6時前に自宅rvcarをでました。
1時間ほどで到着し、散策してました。
桜は、中野茶屋はまだ5分咲きでしたが、コース上のふじ桜は、少し標高が低いので満開でした。
(1週間咲くのが遅れたそうです)
ランナーの皆さんを応援するようにかわいい花をさかせていました。

Dc043003_2その後、河口湖の42kmエイドへ向かいました。
この場所では8:30頃~8:50頃までいました。
mimi姉さんが来るころだろうと、応援スタンバイしていたのですが、もう通り過ぎてしまったのかsign02それともまだ来ていないのかsign02
そこで、夫君に先にrvcarで50km地点まで行ってもらうことにしました。
私は、少しランナーの応援をしてから、ぼちぼちと歩き先に進ました。
少したって夫からまだ来ていないと連絡が入りました。
そうこうしていると45km地点がすぎました。
ランナーにジャマにならないように歩道の隅を歩いていると、「ランナーが追い抜いていくなあ~」とふっと横を見ると、なんとなんとeyemimi姉さんでした。
やっと会えました。よっかった~heart04

Dc043005_3

9:10 河口湖にて 
会えた記念に、足を止めてもらい一枚camera

(画像は大きくなります。)

時間は、私のデジカメ時間です。

Dc043009_39:30 良いペースで走っています。 

Dc043010_2

9:42 50km地点手前
夫君48kmくらいまで逆走応援で合流しました。
私はトンネルを抜けて近回りして待ち構えてました。

Dc0430119:43 50km地点通過

Dc043017_2

9:47 
もう一つのトンネルを抜けて先回りして、待ち構えてました。
ここからは、先にrvcarで西湖の野鳥も森へと先回りしました。

Dc04301910:20 西湖の野鳥の森 エイドです。

Dc043020

10:32 
ウルトラ調整中のワイナリーさんが走っていきました。
72kmの部
まさか走っているなんて。。ビックリでした。

Dc043024_310:38 野鳥の森をめざして
夫君、またまた逆走してmimi姉さんとツーショット

Dc043026

10:42 
エイドの名物「吉田のうどん 」をいただいて。
やっと私参上です。

後半は、明日へ。。。

2011年4月29日 (金)

コース上が気になって。

Dc042929

先日の新聞の記事 に載っていた、お気に入りのコース上での落石。
今、どうなっているのか気になって、出かけてきました。
上り口に、このような看板がありましたが、まだこの先2kmほどまではrvcarで行けるようでした。

Dc0429032kmほど走っていったところ、このようなゲートが待ち構えていました。
でも、rvcarは通行止めでも、人は走れるよね。winkと一人思い、ゲートを抜けて走っていきました。

この場所から2kmほど走ったところ自宅から8km地点に辿りついたところ、目の前に落石現場がありました。

Dc042906

前方から見たところ。

Dc042908_18

後方から見たところです。
まだまだ、復旧作業に時間がかかりそうです。

この先1kmほどに、通行止めのゲートがありました。
こちら側には、警備員がいて走っている私をじ~と見ていました。
何か言いたい感じを受けましたので、そそくさと走りぬけちゃいました。
帰りは、このゲート前で何か言われるのが嫌だったので折り返すのをやめました。
いつもの折り返し地点10.5kmからは、野田山方面に向かいました。
ここからは急坂でキツイです。happy02
上りは6km。のんびりのんびりと上っていきました。
Dc042909_2

林道は、こんな感じです。オクムのミニ版と言ったところでしょうか。
ここで、オクムと富士山の両方の練習を徐々にしていこうかと思いました。

Dc042910_3
いつもは、夫君の背中を見て走っているのでコースが良くわかっておりません。
今日は一人旅です。標識を確認しながら走っておりました。

Dc042918

林道は、ここまで。
ここから先は、野田山を下っていきます。



Dc042926

野田山を、下ってきました。

Dc042932

自宅まで3kmほどの自販機なのですが、ここの自販機が楽しみで帰ってこれるんです。
クリーミイーココアを飲むのが楽しみの一つです。heart04

そんなで、26km 3時間でした。

2011年4月27日 (水)

季節のかわりめ

Dc042702_12今年も、あやめが咲き出しました。
毎年、5月に入るちょっと前から咲き出しています。
昨年株分けをしたので、昨年よりはたくさん咲き出しています。
でも、管地の草取りをしていないので草なのかあやめなのかわからない状態になっております。coldsweats01
休みの日に、草取りすればいいのですが家にいないほうが多いので、このような状態になっております。

東京の友人がGWに帰ってくるというメールをもらいました。
ちょうどタイミングよく、今年の5月5日の大会sunrunが中止になり出かけることがなくなっていました。
そこで、病気の友人のところへ顔見に行こうということが決まりました。
高校時代に知り合ってからの付き合いの3人です。
久しぶりに、楽しい時間を過ごせることと思います。
楽しみです。heart04

2011年4月25日 (月)

スーちゃん、亡くなる

ニュースとかでは、今日の告別式の様子は見ていません。
昨夜のお通やの様子だけは見ました。
なんだか、今の現実と重ね合わせてしまって、なんとも言えない気分です。
親友が、昨年から闘病中です。
いま、必死にがんばって自宅で治療中です。
この、ニュースを聞いて親友はどんな気持ちでいるんだろうかと考えたら。。。
直ぐに自宅に飛んでいって顔を見たいとも思ったのですが、それが出来なかったです。
電話をかけることや携帯メールを送信する事が出来ないでいました。
今朝、仕事に出かける前に思い切ってメールを打ちました。
ランちゃんが言っていた「一緒に年を重ねていこうね」と。。。
親友の返信は、「ありがとうね。happy01大変だけど頑張ってますrockチャコもお仕事頑張って」って言うものでした。
毎週の治療を頑張っている姿が思い出されて、cryingcryingcryingが出てしまいました。

私は体調が悪くなっても10日も入院すれば治ります。
でも、親友は長丁場の戦いです。
早く治ってほしいという気持ちでいっぱいです。

2011年4月24日 (日)

ふじざくら祭、まだ早かった(^_-)-☆

Dc042423

今日は、このチラシを見て中の茶屋へcherryblossomを見に行ってきました。

ふじさくらとは →こちらから

中野茶屋は、富士登山競走の7km地点です。
(富士吉田火祭りロードレースのコース上でもあります)
そこでただrvcarで行くのではもったいないと考えました。
ランナーとしては、富士登山競走fujiの練習がてらrunって行くことにしました。
スタートは富士吉田市役所から、そして馬返し往復22kmです。

Dc042422

1kmすぎの吉田市内からの富士山です。雪をたっぷりとかぶっていました。
富士市から見る裏側の富士山の方が、積雪が少ない感じを受けました。
やはり富士吉田市の方が寒いのかなあ~と感じました。

今年のしなくてもいいノルマ第1回していまいました。Dc042407
走り出して1kmも走っていないところで側溝に足を取られ転びました。wobbly
幸いタイツも破けることなく少しだけの擦り傷ですみました。。。が、タイツを見ると血がにじんでおりました。
なんとまあ~ドジな私です。

中野茶屋まで7km 高低差300mを走り、そのまま馬返し3,5km 高低差400m 
この馬返しのこの区間は、いつ走っても苦しいです。bearing
ゆっくりとしか走れず1時間14分ほどかかりました。

Dc042409Dc042408_2

馬返しから下ってきて、中野茶屋へと立ち寄りました。

Dc042419_3

さくら茶をいただきました。
お茶はコップいっぱいいただいたのですが、画像はほとんど飲んだ後です。

Dc042410

茶屋では、今日はにぎやかでした。

Dc042411

ふじざくらの散策開始ですが。。。まだ、まだ早かったようです。
昨年は、遅すぎて見れず、今年は早すぎてまだ見れず。。。weep
ここは、火祭りロードレースでのコース上です。夏場と景色が違いますね。

Dc042418

Dc042416

つぼみばかりの木に、唯一一輪咲いていました。かわいらしかったです。

2011年4月23日 (土)

掛川・新茶マラソン2

今日は、朝から肌寒く雨足typhoon強い日でした。
夫君のおば様が亡くなられて、葬儀に出席してきました。
しめやかに行われましたが、雨が強くてお寺様に行く事が出来なく予定変更などあり少しかわいそうな感じでした。

オールスポーツのほかに、STKというプロのカメラマンもいました。
コース上の沢山のカメラマンがいて、2社どちらのカメラマンかわからなかったです。
でも、カメラマンを見つけると、そこの場所だけ元気の振りしてポーズをとりました。
画像が切り取れなかったので、小さめの画像をとりました。

SKTのHPは→こちらからご覧下さい。
ID kkg  パスワード 9988

Cut2011_0423_1619_53 7km下り坂付近

Cut2011_0423_1620_36 7km付近

Cut2011_0423_1622_15 30km付近

Cut2011_0423_1622_52_3 30km付近
オールスポーツさんと一緒のポーズでした。

2011年4月21日 (木)

第6回掛川・新茶マラソン

Dc041906_2 掛川・新茶マラソンに参加してきました。
暑くて、日焼けしました。

地元のO君2連覇です。(^_^)v
名簿の表紙にも堂々と載っていますねえ~

Dc041607

6回目なのに2回目からコースが変更。今年もまたコース変更になっていました。

Dc041802

スタート地点です。桜がまだ咲いていました。

Dc042101

スタート前に、こがさんと、元気な内に写しました。

Dc042103_3

夫君は、bicycleに乗って応援団員です。

左足の甲痛で練習不足(1~3月までの走り込み不足もあり)があり、前半ゆっくりと景色を見ながら走っていきました。
20km手前の風力発電と潮騒橋の景色が見え、初めて見る景色にきょろきょろと楽しみました。

ここの景色は、→ここから

そして、フルーツエイドを堪能してきました。
イチゴ・キウイ・オレンジ・バナナ・メロンを沢山食べてきました。
(画像 夫君、10:40頃 13km付近)

Dc042104(11:25頃 17~18km付近) 

Dc042109

練習不足は、確実に後半にしっかりと足にきました。
30kmからの幾度となくのアップダウンには参りました。
33km地点のメロンエイドが32km地点と勘違いして、これで気持ちが切れました。

Cut2011_0420_1929_23

Cut2011_0420_1933_52

39.5km地点の最後のフルーツエイドにあった冷茶がとてもおいしかったです。
喉が良く乾き、水よりもお茶が欲しかったからうれしい限りです。

オールスポーツで、ちょうどエイドで休憩している時にしっかりと写されちゃいました。
それも、こんなドアップで。。。coldsweats01

Dc042112
その後ここから歩きも入ってしまい、つま恋のラストの坂を上り、なんとかゴールしました。
3時間50分
ランネットを見られると、後半の落ち込みの大きいのがはずかしい限りです。
足が全然出来てないのが、よお~~くわかってしまいます。

大会人数が増え、部門別3位までは総合でも6位まで入っています。
昨年よりレベルが上がったように感じます。。
私は、部門別6位。(新聞に名前が載りはずかしい)

応援が少ないかと思っていましたが、大勢の応援がありました。
小さな子供の「がんばれ~」の声に「ありがとう~」と。
歌の応援してくれたグループの皆さんにもハイタッチでご挨拶。
楽しかった~~。


昨年は、大会前日に入院。
3年前は大会を走った翌日に入院していました。
今年は、今夜まで大丈夫のような感じです。
でも安心して入られない4月です。
体調には、十分気をつけていかなければ。。。

やる事があり、ブログまで手が届きませんでした。
今夜もまた、掛川レポを書けませんでした。
取り合えずまだ序盤の元気だった頃の写真をアップしておきます。

Cut2011_0420_2023_02_2

2011年4月19日 (火)

4月19日

今日は、チャンプdogが亡くなってから4年になります。
生きていれば、7月7日で20才になる年です。

帰宅すると、玄関前にみかんとプレゼントpresentの包みが置いてありました。
ハテsign02何でしょう。と、思って携帯を見ると留守電が入っていました。
メッセージを聞いてみるとチャンプの妹分のまいちゃんからでした。

C4_2

画像は、チャンプが亡くなる前2週間ほど前に写した最後の写真です。(チャンプ15歳9ヶ月)
まいちゃんも、もう中学生のお姉さんになりました。

Dc041902_2

チャンプの命日を覚えていてくれていて、大好きheart04だったみかんを届けてくれていました。
早々に、チャンプにみかんの皮をむいてあげました。
まいちゃん、チャンプはきっとおいしい「みupかっん」ワンワンと言って喜んでいると思いますよ。

Dc041904

そして、私の誕生日も覚えていてくれてました。
おじちゃんと二人で使ってほしいとかわいらしいタオルをpresentしてくれました。
こんな、かわいい心遣いがとってもうれしかったです。lovely

いつもありがとうね。まいちゃん。note

ヤンキー娘の南も、よろしくね。
でも、チャンプと性格がまるっきり反対だから手強くて嫌かな~~

掛川のレポは、また明日にでも。。。

2011年4月16日 (土)

お気に入りコースが。。。(>_<)

お気に入りコースの松野お山コースが。。。

Dc041613_2
今朝の新聞にこのような記事が載っていました。
我が家から8kmくらいの場所です。
キウイマラソンのハーフの13km程の地点だと思います。

このコースは、週末に上りの練習場所。そしてストレス発散場所です。
早く、復旧してほしいです。

のんびりと。

午前中、また震度が強い地震がありました。
こちらは、今まで揺れは余り感じていなかったですが、今日は感じました。
震度の強い地域の皆様に被害がありませんように。祈ります。

Dc041607

明日は、掛川・新茶マラソンです。
沢山の大会が中止の中、復興を祈って大会が開催されます。
今日は、家の片付けやら南の面接があったりとして、明日はフルマラソンなのに何もしないで終わってしましまた。
走れる喜びをかみしめて、ゴールを目指します。good

Dc041602

夕方、外にでてみると飛行機雲がたくさん出ていました。
思わず、携帯でパチリとcamera

2011年4月11日 (月)

地震

今日で、地震から1ヶ月ですが。。。
また5時15分すぎに震度6という余震とはいえないような大きな地震ががありました。
いつになったら、被災地の皆様が落ち着けることでしょうか。
そして周辺各地も震度5~4という揺れを感じているようですが、皆様、大丈夫だったでしょうか。
今日の地震の事は、帰りの車のラジオで聞きました。
ラジオのアナウンサーさんから、
「ただいま揺れております。震度4です。車に乗っている方は、・・・」という声が聞こえてきました。
ただこちらは震度2だったようで、運転中は揺れを感じる事がなく道路もスムーズに動いておりました。
まだまだ、こちらは落ち着いて生活できていることが幸せな事だとつくづく思っています。

朝のTVで、震災地の方の素敵な言葉があったことを思い出しました。
「がんばるは、頑張る でなくて 顔晴る んだよ」
ボランテイアさんの明るい顔を見て、がんばれるんだよとおばあちゃんが言った言葉です。
素敵な言葉だと思い、涙がでました。

2011年4月10日 (日)

誕生日です。^^;

Dc040901_2

4月10日。○○才の誕生日です
このアレンジのお花は、昨日4月9日に自分で買いました。
昨年から闘病中の親友が4月5日の誕生日なのでお見舞い&誕生日祝いとして、同じアレンジの花を買ってきました。
週1の治療ですが、比較的土曜日は調子が良いのでゆっくりとくつろで話が出来ました。
早く、良くなって欲しいと願っています。note

Dc041001_2

この新聞は、生まれた時の新聞です。(クリックすると大きくなります)
3月の駿府マラソンの大会会場で、朝日新聞memoの企画で自分の記念日cherryblossomの時の新聞をラミネート加工してくれるというサービスがありました。それが、届いていました。

Dc041006

よくよく見ると、誕生日は日曜日でした。(年齢がわかっちゃいますねcoldsweats01
今日も日曜日です。初めて知りました。happy01

Dc041010_22

誕生日ランチcakeを食べにいきました。誕生日ランチは超~~~久しぶりのことです。
夫君がもちろん、moneybagです。

Dc041013

イオンの中の広場では、子供達のチアリーダーの演技がやていました。
これも誕生日祝いnoteと思って、かわいい子供達の演技に見とれていました。

Dc041015_2

そして、誕生日プレゼントpresentを買ってもらいました。
大会に着るt-shirtTシャツがほしかったのです。
以前から、ad社の黄色のシャツがほしかったのです。(駿府マラソンの時に上下を来ているランナーがいて、すごくかわいかったのを見ていたので)
少しの値引きで割高でした。
でも買ってくれると言ってくれたので、買ってもらいました。wink

後、winebirthdayも買ってもらいました。
夕飯は、wineを飲んでほろ酔いです。フラフラ。
ただいま良い気分で~~す。lovely
ケーキの写真は、また写します。

2011年4月 7日 (木)

震災

今日の帰りのラジオでの話です。
埼玉県の加須市(?)に双葉町の皆さんが避難されています。
加須市はこいのぼりで有名だとか。その地のこいのぼり職人さんが、何かしてやれることないかと考えた末に、双葉町といれたこいのぼりをつくったそうです。
そして、子供達が空を泳いでいるこいのぼりを見て喜んだ顔が見れ、ここが双葉町と住民の皆さんに思ってもらえたら喜ばしいことだそうです。
心理学者が言うには、空は青い、空を見上げることは大事だそうです。
アナウンサーさんが最後の一言。この職人さん「いい事したなあ~」とポツリと。。。

震災から3週間すぎたので、そろそろ友人も落ち着いてきた頃かと、昨夜八王子の親友にtelephoneをかけてみました。
親友の娘の婚約者の実家が福島県。それも第二原発がある楢葉町です。
親友夫婦は、結納や結婚の相談のために、地震が来る1週間前に訪れていたそうです。
訪れた時に海が近いけれど、原発があって大丈夫かなと思っていたみたいです。
それが、今回あのような被災地になろうとは思っていなかったそうです。
娘は、当日は福島から帰る途中に地震にあったそうですが、幸いにも移動中で無事に帰ってこれたということでした。
まだ地震で揺れると、「ピクgawk」としてしまうそうです。

婚約者の彼のご両親の実家は高台にあり難を逃れました。
地元では大きなお寺だそうです。
ご両親は、原発の避難勧告で一時埼玉まで避難してきたようですが、娘さんのいるいわき市に今は避難しています。

親友の娘の結納は5月に決まっていたようですが、この震災でスケジュールが崩れてしまったようで、今の段階では結納の日を籍だけ入れる方向にいるようです。
電話の向こうの親友は、旦那様の転勤(引越しの準備)と重なって心労が重なって疲れが伝わってきました。

2011年4月 6日 (水)

腱鞘炎

Dc040601

昨日から、こんな状態で仕事をしております。
もう1~2ヶ月ほど前から、左手の親指の腱が痛みが出ていました。
ここ数日に、ドアノブなど開けるのに痛くて力が入らなくて困ってました。
月曜日に、接骨院に寄って治療をしてきました。
先生が「何かした?転んでもこういうところが痛くなることもあるけれど」と聞いてきました。
転ぶのは年に3回は転んでいますが、転んだのは昨年12月の事で、それが原因とは思えなく。。。。特別に何をしたとか心当たりはありませんでした。
そして、治療としてこのような固定テープをつけることになりました。
固定テープをキツク巻きすぎて、かえって手が痛くなってしまった、今日でした。weep

今日、痛みの原因を「はっ!!」と気がつきました。
それは、走っているときに親指を立てて走っていて力を入れて走っているからだと。
これで、痛みの原因が解決しました。

そしてもう一つ痛みがあるところ。
左足の甲が走ると痛みがでてしまいます。診察してもらうと左の甲が高くなって腱が硬くなっているとのことでした。
掛川に供えて、しばらくランは休足です。無理しない。無理しない。

2011年4月 5日 (火)

身延山②

昨夜の続きです。身延山久遠寺 →こちらから

Dc040333

Dc040330_2

久遠寺からのトレッキングコース急坂6kmをエッチラホッチラと走る事1時間。
やっと、奥之院思親閣につきました。
前半は、ロードでの急坂。後半は、急な登山道でした。
ロードの方は、地元の由比の浜石岳に似た角度の坂でした。
登山道は、富士登山競走の馬返し~五合目を上っている感覚でした。

Dc040337_2

見晴台に立ち寄ってみました。曇り空でしたので山々の景色が霞んで良くみえませんでした。

Dc040342

山頂に、行ってきた証拠です。
ここでは、薄着でしたので寒くて、寒くて冷え切ってしまっていました。
ロープウエイの売店で暖かい甘酒を飲んで生き返りました。
売店の方に下山道を確認すると、「ここからはない、あるにはあるけれど、迷うかも」
と言われ、地図の下山の線は、ロープウエイの線だということを知りました。sweat02coldsweats02sweat01

上ってきた登山道を下っていけばいいことなのですが、夫君の踵の痛みが増して、(痛みがあっても私に付き合って走ってくれていました)私は、足の甲が痛みがあり、そして二人とも下りが苦手なので、迷う事無く目の前のロープウエイに乗ることにしました。
ロープウエイの下りは6~7分で、着きました。速いですねえ~

Dc040343

久遠寺の駅を降り、周りを散策しながら下ってきました。途中の日蓮さんの御墓に立ち寄ってきました。

Dc040344

総門を出たすぐに、こんな看板が。。。。
みっちゃん、みつけたあ~。出張してきているのかなhappy01

コースとしては、
身延駅(170m)~総門~山門~階段~久遠寺(6km)しだれ桜散策で約1時間
久遠寺~トレッキングコース~身延山山頂(1153m)(6km)約1時間 
恩親閣~見晴台休憩約30分
ロープウエイ~久遠寺~恩墓~身延駅(6km)約40分
18km 3時間10分 

2011年4月 4日 (月)

身延山へ。

4月3日(日)

Dc040324

身延山久遠時へ、やっとやっと念願かなって行く事ができました。
山梨の大会に行く時に通っておりましたが、タイミング悪く寄っていく事ができませんでした。
昨日は、中止になった日本平桜マラソンの大会の日でした。
大会が中止になり、何処かへ走りに行きたいなあ~と思ったところでした。
身延山が、ちょうどしだれ桜cherryblossomが満開の頃だなということを思い出し出かけることにしました。
しだれ桜cherryblossomを見に行くだけでなく、もちろんランrunも入れてです。

身延山久遠時とは → こちらから

Dc040302

自宅から身延までは、1時間rvcarもかからずに着けます。
この時期は、観光客が多く約2kmほど離れた場所に臨時駐車場があります。
そこからシャトルバスで、身延山久遠時まで行く事になります。走っていくバスをみると満席状態でした。

我が家は、身延駅前にrvcarをおきました。
走りだしのスタートは、身延駅からです。
コースは、身延山トレッキングコースで走る事にしました。
身延山山頂は、1153m標高差は、約1000mです。

Dc040306第一の関門総門です。

Dc040311_3

山門まで、約5kmでした。お店のおじさんが、「しるしのテープのところからだと上手く写せるよ」という事を聞き、そのテープの上に乗りました。
もちろん、カメラ位置もしっかりとしるしをつけてありました。

Dc040314

山門をくぐり、その先は、今回一番の楽しみにしていた287段の菩提梯です。

Dc040316

さあ、一番の楽しみの階段287段を上っていくよheart04

Dc040321上り終えたその先には、日蓮宗総本山・久遠寺です。

Dc040319

まずは、手を清めて

Dc040322_2

夫君と私は、復興を願いました。
そして、友人も元気になるようにと願いました。

Dc040329

しばらく久遠時内を散策しました。

続きは、またあした。眠くなりました。(-。-)y-゜゜゜

2011年4月 2日 (土)

面会日

Dc040202

今日は、南との面会訓練の日でした。(30分)
少しは良い子になっているかと期待をしつつ向かいました。
とりあえず、以前よりも「待て!!」が長くできるようになりました。
その後「来い!!」も出来るように・・・なったように見えますが。。。
問題が。。。
先生が「来いは、5m位までは来れるのですが、それ以上の距離になるとスイッチが入り遠くへ走ってしまう」ということでした。
その様子を見せてもらいましたが、5mをすぎると急激にスピードが 増して、見ていた夫君にジャンプdashジャンプdashジャンプdash呆れました。winkgawk
これから、この状態を修正していくそうです。
直るのを期待して、帰ってきました。Dc040203

画像2枚は、「待て」しておりこうさんにしているように見えますが、目線はおやつcake
家にいるときからおやつが欲しいときだけ、おりこうさんにしているのです。
なくなると、ヤンキー娘に早代わりです。

2011年4月 1日 (金)

がんばれ東日本!!

今日から4月です。年度初めです。
今月は親友と私の誕生日月です。友人は、この1年間病気と闘っています。hospital
私は、持病が再発していまう確率が多い月となってしまっています。
特に生活環境には、気をつけて過ごしていきたいと思っています。

4~5月までのエントリーしている大会は、中止になっています。
そのなかで「掛川新茶マラソン」は、復興祈念として被災者を応援する大会として開催されることになりました。

Dc040109
本日、ゼッケンや案内がおくられてきました。
昨年は、大会前日に持病の腸閉塞が再発して走ることが出来きませんでした。
今年は、走れる喜びをかみしめて大会に参加したいと思っています。
被災地の皆さんを応援して行きたいと思います。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »