« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月27日 (土)

試走には最適、でも私には最悪(>_<)

Dc062713 Dc062714

Dc062712 梅雨の晴れ間。富士登山競走まで後1ヶ月となり、富士山へ試走に行ってきました。
天気がよいので試走するランナーが多く、皆さん軽やかに試走していました。

本日のコースは中の茶屋からいけるところまで。
走り初めからなんか変bearing
なんとか馬返しまでの4kmを上っていきました。
この変が上に行くにしたがって、だんだんと出てきたので、苦しい試走となってしまいました。

Dc062711_2五合目の佐藤小屋にやっとたどり着くことができました。
山開きが近つき、小屋の準備中でした。

Dc062710
佐藤小屋前からの山頂です。

Dc062703 Dc062704
新五合目との合流地点で、結構辛い顔してます。
ここからが、本格的な富士山の始まりです。
でも、寝不足と体調不良が重なり、普段の登山の速さよりも遅く、足が前に進んでくれず、苦しい思いをしてしましました。
Dc062705
途中での景色です。うっすらと山中湖が見えました。

Dc062709
6合目から上を眺めて。
Dc062708 やっと7合目までたどり着きました。
もう一つ上のトモエ館まで行って、引き返してきました。
写真の顔が辛い顔しています。
もう少し上まで行きたかったのですが、立ち上がったところクラクラと貧血起したようで、無理しないで降りてきました。
下りは、元気だと走るのですが、今日は全然走る事ができなく、最初から最後まで歩きでした。
頭が痛く、フラフラ状態でした。

Dc062706

Dc062701 Dc062702
帰りの馬返しまでの登山道です。夫くんは元気なので、道に横たわっている木と遊んでいます。
そんな事していると、市川@ヨーコさんのご主人が上ってきました。
偶然にも会えてびっくりでました。eye
ここは、まったく走ることができなくて辛かったです。
やっと馬返しに着き、夫君が待っていてくれたので、この先中の茶屋までは走っていくことは無理だったので、車で迎えにきてくれるように頼みました。
そして夫君一人で、中野茶屋まで走っていきました。

2年前は若かった。あの時の勢いが全然ない事に気がつきました。
関門突破も危なくなってきた感じです。
週1ジョグでは、富士山の上りは辛いかもしれないです。
弱気になってしまいました。

2009年6月26日 (金)

退院のびる

夕方、病院の6階の部屋へ夫君が尋ねるともぬけの殻。
(私は、プチ残業で今日は寄ってこなかった)
夫君は、そのまま帰ってきました。
私は「看護婦さんにどこかへ移ったのか聞いたの?」と聞くと「聞いてこなかった」とpunch
気がきかない人だこと。プンプン
急いで義兄のところへ携帯鳴らして話を聞くと。3階の部屋へ移動したとの事でした。
原因は退院前にMRIを撮った結果「脳梗塞の影」があり、点滴治療でまた2週間入院がのびてしまいました。
転院してリハビリ開始というときに、これも仕方のないことですが。。。
脳梗塞の影治りますように。祈る。

また、2週間はrunの練習は出来なくなりました。
ますますfujiの練習不足になりそうです。でも明日は午前中練習します。
夕飯時の面倒を見ることでお許しをもらいました。

2009年6月25日 (木)

モニターになる

Dc062505

帰宅したら宅配便の不在表が入っていました。
どこからと?明治乳業???
すぐにドライバーさんに連絡を入れて届けてもらいました。
届いたのは、コルディアFeでした。
案内がありモニターのアンケートが入っておりました。
そうだsign01思い出した。4月の富士五湖の前日受付の時にモニターになるようにアンケート用紙を書いていたんでした。
富士五湖ウルトラ前日受付の様子
30本、毎日1本。いつのんでも良い。しっかりと1ヶ月飲んで富士山に備えようと思っています。

だいちゃんのところへも届いてますか?

父の日の手作り

Dc062501
6月21日 父の日でした。
まいちゃんが、初めから終わりまで一人で作ったというとっても心のこもった手作りちょこケーキcakeを持ってきてくれました。
本当は3個あったのですが、夫君、貰ってすぐに食べてしまいました。
私は、食べるのがもったいなくすぐには食べれませんでした。
とってもうれしい気分にさせてもらってheart04heart04heart04いつもありがとうね。まいちゃんnote
とっても、おいしかったよ。

2009年6月24日 (水)

付き添い

今日は、夫君有給を取り父親の入院の付き添いを一日やってました。
父親は、少し認知がありそして左手がうまく動かない状態。そして余り話をしないので、どうしても食事の時は、付き添っていないと心配なのです。
夫君は(私も)毎日、夕飯時(仕事帰り)には、顔をだして姪っ子や妹さんのやり方を見ているし、前夜、妹さんに一日の流れを聞いてきたので夫君は大丈夫と言って朝7時過ぎの朝食に間に合うように病院へ出かけていきましたが、私としては心配でした。
夕飯時に私も顔を見せました。夫君しっかりと付き添いをしてました。少し安心しました。
夜、ベテランの姪っ子からおじちゃんの付き添いが心配だったと電話が入り、話を聞いて姪っ子も少し安心したようです。
姪っ子は明日一日付き添ってくれるようです。(休みがもらえたと言っていた)
明日は、手術の後の抜糸です。姪っ子は抜糸があるので休みを取ってくれたのだと思います。
来週のリハビリ病院への転院にも付いていってくれるとの事。姪っ子がしっかりと面倒みてくれるので、本当に助かっています。

ランのほうは、先週、今週も週末ランナーとなっています。(19時ごろまで病院にいるので帰宅時間が遅くなっているため)
練習不足がちですが、なんとか頑張ります。

2009年6月22日 (月)

第4回乗鞍岳・天空マラソン②

6月21日(日)
昨夜からrainが降りだし、早朝5時ごろには雨足が強くなり今年も短縮かなsign02と思いました。
この時間ごろから、ぞくぞくと参加者の方が駐車場にやってきました。
千葉の市川@ヨーコさんも向かっていると連絡が入りました。
rainなので、rvcar待機で支度ものんびりとしておりました。
外では放送をしているのですが、聞こえず。coldsweats01Tennkuujp_2
7時半スタート30分前、やっと腰を上げて着替えをしてスタート地点へと。
そこで23kmで短縮ということを知りました。
コース画像は大きくなります。(上り15m、下り8km)
昨年も短縮でしたが、山の天気はあなどれないので、無理ないところでの折り返しは仕方がないことです。
でも、大雪渓まで今年も行けないのはとっても残念です。
あの雪の壁をまた走ってみたかったです。

Dc062206 Dc062207
スタートを待っている間、千葉ちゃんと記念撮影しました。

Dc062208
8時スタート、数分前です。
毎年この音色が楽しみの一つになりました。

コースを走っていて、昨年の方が雨足が強くコース上の水の勢いはすごかったです。
今年は、水はあるもののそれほど走りずらくはなかったと思えました。

Dc062209
折り返し地点15km 9時50分ごろ 撮影夫君
この辺からコース上に雪が見え始めました。
Dc062210
ゴールタイム 2:14:57 女子13位 総合235位

3本滝約7km地点の給水所までに行くまでに、なんだか吐き気がしだし、給水したところ余計に気分が悪くなり「げぇ~」と数回。
ここから力が入らなくなり、上っていく事が出来なかったです。後半、大失速
3本滝からは、女子3人に抜かされていきました。後を追っていく力もありませんでした。
多分、今考えると雨カッパを着て走ったのが失敗の元だと思います。
走り出しは、蒸れて暑くて暑くて一瞬脱ごうかと思ったからです。
これで、気分も悪くなってきてしまったのかと思うのです。
(上に行くと雨と寒さがあり脱がなくて良かったのですが。。。)
その後、なんとか折り返しまで頑張ろうと遅いながらも足を運んでいったところ(どうしようもなく上っていけなかった)
私を抜かしていった女子2人女子を発見。なんとか背中が見える範囲で付いていきました。
一人は13km地点ほどで抜かし、後1人は、折り返しの給水所で追いつき下りで先に出ました。
今回、苦手な下り。頑張りました。
下り8km。マックスです。前回富士山滝沢林道下り17kmの半分だと思って抜かされまいと必死に逃げたのです。dashdashdashrun
(昨年の浅間山登山マラソンも必死で逃げた経験あり。こういう時って力が沸くのかなcoldsweats01
後から夫君から話ですが、どうも市川@ヨーコさんのご主人を抜いたようです。sign02
夫君の勘違いでしたら、市川@ヨーコさんすみません。

 1km     5:42
 2km     5:58
 3km     5:41
 4km     5:54
 5km     6:03  (29:20)
 6km     6:17
 7km    
 8km    11:29
 9km     6:27
10km     6:25  (59:59)
11km     6:44
12km     7:11
13km     7:58
14km     7:56
15km     7:33
折り返し    1:03  (1:38:27)
23km    36:25 

後半も6分後半~7分前半で走りたかったと反省。
でも、気分悪くても頑張ったと自分で自分を褒めよう。

その後、シャトルバスに乗り駐車場へ。そして国民休暇村の温泉に入って冷えた体を温めました。が・・・・これが悪かった。余計に気分が悪くなり、帰りの車の中では吐き気が。。。
夫君昼食も取らずに、速攻で帰ってくれました。
自宅に着いたのが、15時半。直ぐに荷物を下ろし、南を迎えにいきました。
南の様子はというと、散歩できない。シャンプーでは暴れる。手のかかる子でした。
南を直ぐに自宅に連れて直ぐにゲージへいれて、今度は義父の所へ見舞いにでかけました。南は置いていかれて「ワンワン」と大騒ぎです。
一日、なんだか疲れました。

第4回乗鞍岳・天空マラソン①

Dc062215
6月20日(土) 16:45撮影

今年で3回目の参加となる乗鞍岳・天空マラソンに1週間走らずに参加してきました。
義父の入院手術があり余り気乗りしないで大会会場入りしました。
昨年の様子は、カテゴリーから見てください。
恒例の受付会場の観光センター(今年からスタート地点)からの景色です。
今年から30km。(上り18km、下り12km高低差1200m)に変更になりスタート地点とゴール地点が違う場所になりました。
参加者は男子1000人 女子200人程。

天気は、皮肉にも昨年とまったく同じで、前日は快晴sun当日はrainという天候になってしまいました。。
スタートの時の関係者の挨拶では、「これが山の大会、天空マラソンです。普通のロード大会とは違うところ」と話していました。

Tennkuujp 今年もrainのため30kmが23kmに変更となり、上り15km、下り8kmということになりました。
1500m~2600mの高低差1100m
(画像は拡大できます)

今年はレベルが高いのか、(昨年の優勝者は2位、今年の優勝者は富士山競走大会山頂優勝者)、私が悪いのか、sign02って、本当は後者なんですが、前者にして自分に慰めておこうと思いますhappy02

6月20日(土)
朝は何時もと同じ時間5時半に南を散歩しました。その後まだ多少時間があったので足に刺激をと思い5kmジョグ+坂道ダッシュしてきました。(今週は義父の病院に帰りに寄ってきていたので走っていなかったので)
夫君も同様なので、刺激走してきたようです。

先ずは南を10時予約のペットホテルへ預けにいきました。
初めてのお泊りなので心配でしたが、南の性格では大丈夫だと思い預けてきました。
朝食兼昼食noodleを取ってから12時過ぎに松本rvcarへ向かいました。
今年は高速を使っての現地入りです。(いままでは、下をrvcar走って6時間でした)
なんといっても初ETCを使うのです。
夫君は初めての体験ドキドキです。高速は精進湖経由で中央高速へとはいりました。Dc062214
高速を使うとやっぱり早いです。3時間で松本へ着きました。
松本市内へ出向き、今夜の夕食と明日の朝食の調達をして、前日受付の乗鞍岳観光センターへ向かいました。
到着は16時半ごろで、受付がちょうど集中している時間帯だったようで、並んで受付を行いました。
スタート地点とゴール地点が違うので、ビニール袋(スーパー袋)が配られゼッケンと名前を書き、必要最小限だけ入れるようにと指示がありました。

Dc062212 Dc062213
この画像も恒例場所での撮影。

Dc062201_3

その後、ちょこっと試走兼散策をしてきました。
おいしいお水を飲もう。

Dc062203_2

Dc062202_2 白樺の木の中からヒナの声が「ピィ~ピィ~」と聞こえてきました。
きっと親鳥を首長くして待っているのだろうとほほえましくおもえました。

Dc062220 コースを2kmほど上ったところからの景色です。(17時撮影)
晴れていれば、このような景色を見ながら走れるんですが。。。
我が家はいつになったら、綺麗な景色を見ながら走れるんでしょう。
「晴れるまで走るrunなんだかくじけそうな気持ちです。

Dc062218 Dc062217
隣に隣接する温泉「湯けむり館」に入り、駐車場に帰ってくると我が家と同じ車泊をする方々が大勢いました。

2009年6月15日 (月)

夫君の父親が、昨日自転車で転んで骨折して入院してしまいました。
86歳という高齢での骨折入院です。
先生は、寝たきりにはならないとおっしゃってくれてます。
少しだけ安心。
17日に手術します。総合病院では1週間ほどしか入れないので
リハビリ専門病院を探さないとならないのです。
(私の母も骨折入院手術してリハビリ病院に転院しました)
後、義母も体調が良くないんです。
二人とも早く体調が元通りに治りますように。祈る。

続きを読む "" »

2009年6月14日 (日)

今日は、8時から町内会の神社の草取り当番。1組の大人数そして毎月各組が草取りしているので、草などほとんど生えてなく直ぐに終わりました。
終わって、班のワンコ友のお母さんに会い、「マックス君のハウスを真似してデッキを作ってみた」と話したところ、「見たい見たい」ということで見にきてました。
そんなんでデッキの前で話していると、班の他のおば様方が「何?々?」とよってきて我が家の様子を伺ってました。
南を見ては「この子は大きくなる」とか「吠える」とか「噛む」とかとなんだかんだと言って7~8人でガサガサと言いたい放題言って帰っていきました。

9時チョット前から昨日と同じお山コースへ。なんだか今日も足重くだるいので途中で引き返してきました。(夫くんは7時すぎから走っているのですれ違わなかった)
途中で、初めて会ったおじ様とすれ違いました。
しばらくはそのまま走っておりましたが、なんだか話をしたくなり引き返して追っかけていちゃいました。
なんとか追いつきお声をかけさせてもらいました。
しばらくランナーとしての話ができてとってもうれしかったです。

富士ミルクランド 
午後からは、富士ミルクランドへ行ってきました。
その理由は、地元のしつけの先生が開いているアジリティー教室の見学です。
電話で「、南の事を相談したところ、一度アジリティー教室を見学にきて」と言うことだったので、行ってきました。

Dc061402 Dc061403
かわいい牛さんが立っておりました。

Dc061401
  Dc061404_2                 

 











 
Dc061405  
この先のドックランで訓練してます。

Dc061407

Dc061408
アジリティーを訓練している、ワンコちゃんたちです。

先生がおっしゃるには
しつけは6ヶ月ごろからでいいでしょう。この子は性格はいい子だから問題ないですよ。
服従訓練から始めるので、良い子になるでしょう。それから、甘噛みはもう少しの辛抱ですから」と。少し安心しました。

以前からアジリティーに興味があり、こうして見学できたことが収穫です。
早く南をデビューしてみたいです。
(途中の急なrainで、最後まで入れなかった)

2009年6月13日 (土)

バタバタとした一日

なんだか南dogのトラブルメーカーで、いろいろとあり今までPCに向かう気力がなくてやっとブログを更新する気になりました。
現にまだ甘噛みがひどく、今夜もおとうしゃんの腕を「かぶり」として傷つけてました。
2~3日前は、私も傷つけられました。ご近所の方にも飛び掛り&噛みます。
噛み癖治しに、ほとほと悩んでます。

南は(子犬はチャンプ兄ちゃんもそうだった)朝5時半まえから吠え出します。
うるさいので急いで支度し散歩してきます。ゆっくりと散歩してきてもまだ7時。
ちゃんとお散歩してくれなくて、大変です。
土曜日でお休みで早い時間帯。
前から気になっていたにウッソウとしている管地のスギナ。
朝の気持ちの良い時間帯に草取りをしました。
約1時間草取り、8時かぁ~と台所に朝食の用意をしに行ったところ、炊飯器のタイマーを押し忘れていたごはんが焚けていないcoldsweats01
夫君に言うと、「じゃぁ先に走ってくる」というではないですか。助かりますぅ~
私は洗濯物や片付けなどしてから、時間差で9時15分過ぎにランに出かけました。
松野小山コース。途中できっと夫くんとすれ違いするはず。
なんだかだるくて、夫君の姿が見えたところで引き返しました。

自宅に帰ると通販で注文していた格安ウッドデッキの宅配の不在連絡票が30分前に入ってました。
早々に電話して直ぐに来てもらう事ができたのですが。。。。
驚きcoldsweats01でっかいダンボール6個口。庭いっぱいになってしまい焦りました。
ウッドデッキセットは1坪タイプ。ダンボールが多いのは当たり前です。

Dc061311

このウッドデッキは何のためsign02
それは、南お嬢様のためです。チャンプ兄ちゃんは、鎖無しで庭に放し飼いしてました。
庭から脱走する事無く、自由に走り回っていたので全然心配なくいられましたが、
南は、「拾い食いする。」「どこへ行ってしまうかわからない」心配ばかり。
で、南のハウススペースとして思い切って購入したのです。

Dc061303
昼食を済ませてから、さぁ、組み立て開始。
二人で協力しながらネジを通していきました。
穴の位置と取り付け位置間違えて、やり直し2回ほど。happy02(私がやったところ手を出さない方がいいみたい)
ここに置くのに草取りやら、木の剪定。通路の片付け等々3週間まえほどから夫君が帰宅後、庭の整理をしてました。そのため、ランはほとんど走れずじまい。
南のために申し訳ない気持ちいっぱいでした。

Dc061305
説明書をもう一度見直し。小休止。30分

Dc061307_2
暑くて喉渇く。給水タイム。ここまで1時間ほど。

Dc061308
その頃南は、とぉしゃんの方を見つめています。
チョット前で、吠えて。吠えて。吠えて吠えまくっていてやっとおとなしくなったところです。
普段の昼間は、このチャンプ兄ちゃんが使っていたゲージの中でお外で過ごしてます。

Dc061309
日曜大工などやったことない二人がやって、やっとここまで完成2時間半。

Dc061312
チャンプ兄ちゃんのハウスを入れて完成。
とおしゃんの実家にちょこっと用事で中断して、ここまで3時間半。(かかりすぎぃ~)
でも、まだ完成ではなかったbleah手前のラティスの蝶番をつけてないです。
そして、雨よけ屋根もまだつけてないです。
それと、もう一度デッキに色塗りをしたいのです。
すぐに、ホームセンターへ行って蝶番とペンキを買ってきました。
色塗りは、ラティス1枚だけ塗りました。
塗り始めが夜7時。薄暗いので色むらがきっとあると思います。明日の朝が怖い。
もう一度塗りなおしかもwobbly

ご近所の方に早々に言われちゃいました。「豪邸ができたね。贅沢だね」と。。。
私達夫婦もそう思っているんですよ。二人でここで寝れるスペースだもの。
南にはもったいない。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »