« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

マイブーム

Conv0013
今、この飴がマイブームになっています。
口寂しくなると、(暇になると)ついつい、飴をなめてしまいます。
そのためかどうかわかりませんが、歯が痛くなりました。(ストレスも関係あり)bearing
糖分をとりすぎも体に良くないことはわかっていても「やめられない、とまらない」

2009年3月30日 (月)

ゴミの分別むずかしい。

Conv0012_2県内の他の市では、もうう行っているところもありますが、 わが市もいよいよ4月から、すっごぉ~くゴミの分別方法が細かくなります。
余りにも細かくて、なんだか訳がわからなくなってます。
ゴミの袋も資源ゴミ用と燃えるゴミ用とに別れます。
いままで、ほとんど燃えるゴミとして捨てていたので、捨てる時に一旦考えてしまいます。
たとえばカップ麺は、フタ「燃えるゴミ
容器「プラステック製」、
外包装フィルム「プラスティク製」、
調味料袋汚れがおちにくいので燃えるごみ」
うぅ~~なんだかあたいには、むずかしすぎるぅ~~coldsweats01

2009年3月27日 (金)

桜咲く

Conv0011
盆栽の桜が咲き始めています。cherryblossom
玄関においてあります。仕事から帰って来て心が和みます。
昨年、LSDの途中に立ち寄った富士川楽座で買ってきたものです。
盆栽を買ったはいいけれども、さぁどうやった持って帰ろうかと悩みましたね。
盆栽がダメにならないように、大事に大事に抱えて約3.5kmの道のりを帰ったものでした。
何も手入れしていなくて、今年も咲いてくれて「ありがとう」って盆栽桜に言ってあげました。

2009年3月23日 (月)

第3回東京マラソン2009

 3月22日(日)マラソン大会
昨日のトラブルを引きずりながらenter
朝5時半に起床。身支度をしてコンビニで買っておいたおむすびを食べました。
ホテルのフロントに宅配便を頼みエレベーターを待っていると、なんとまぁ~偶然がhappy01
エレベーターから降りてくるゆかりさんとばったり会えたのです。
まさか、同じホテルに泊まっているとは知らなかったんです。(聞かなかったのも悪かったんですが)すっごくうれしく思いました。happy01up
Conv0008その後、WBHウルトラで知り合った次男さんの会社へと向かいました。
会社が会場まで徒歩5分ほどのところにあり、休憩室にと会議室を借りていてくれたのです。ありがたかったです。(17階で景色最高でした)
7時半をすぎたので、一人一足先に会場に向かいました。
走る準備をし、自分の預けるトラックに荷物を預けました。
ここでもボランティアさんがいてくれて、荷物をしっかりと管理してくれておりました。
(日通のトラックが荷物を預かってました。私も日通の仕事関係(電車関係ですが)しているので活躍しているのが誇らしく思えました。)

Conv0009_2 緊張して、トイレに3回も行ってました。
1回目は、この荷物置き場の直ぐ近くのトイレで並びました。
2回目は、Aブロックの近くのトイレ、まだ空いていて並ばずにすみました。
ここで、らんらんとばったり会えました。この人混みでよく会えたと心細かったのですごくうれしかったです。
3回目は、スタート地点に並んでいましたが冷えてしまい8時25分すぎに急いでいきましたが、すごいeyeさっきと違ってすごい混雑振りでした。ゲート閉まる10分前にやっと間に合いました。

9時5分 先に車椅子の皆さんがスタートです。
9時10分 いよいよ桜紙吹雪とともにスタートです。run
この紙ふぶきってちゃんと桜の葉の型になっていたのには驚きでした。

走りですがrun
ボランティアの皆さんに感謝bell
沿道の応援の皆さんに感謝bell
7倍の倍率で当選し、都会のど真ん中を走れるという喜びheart04
途中からrainに降られ、そして風が吹いたりと大変なところもありましたが、それも楽しさ。
楽しい、楽しいで終わってました。
スタート直後から下り坂でしたが、ペースを上げることなくのんびりと走っていきました。
途中なんだか、うれしくてニタニタと顔が笑い(あの人変と思われたかも)、その後にうれしさで涙がウルウルweepして走ってました。
品川までは、11月の東京国際女子と同じコースを走りました。
思い出深いコース場でした。もう来年はこのコースは国女子はないんですね。
10kmも過ぎ、ボランティアの皆さんと沿道応援のみなさんの声援がうれしくて、自然とペースが上がってました。
ヨーコさん、2度の応援ありがとうございました。たまみさん雨の中、応援ありがとうnote
すっごくうれしかったです。heart04heart04heart04

スタートしてしばらく走っていると、オカンさんの背中が見えました。見えるのだけれどもなかなか追いつけないでいます。オカンさんはペースを上げてその内に見えなくなってしまいました。が。。。
25km過ぎに、オカンさんの背中発見。scissors追いつけ、追いつけで、dashdashdash近づく事が出来、後ろから大きな声で「オカンさぁ~ん」と叫びました。
オカンさん、転んでしまったようです。痛痛そうでした。
オカンさん「この先に、ミサチャンがいるから追いかけていき」という言葉に、張り切って追いかけていったけれども。。。ダメでした。happy02
この元気は30kmまででした。インフルエンザや持病再発で入院したりと、ロングの練習が余りできていなかったので、足が止まってしまいました。
35km過ぎからは、もうラストが近づいています。給水所に立ち止まりボランティアさんに「ありがとうございました」と皆さんに言ってきました。それで27分後半というタイムです。
そして40km地点の看板を見て、「もう終わりなんだ」と後ろを振り向き、今まで走ってきたコースを眺めてゴールを目指しました。

ゴールをすると2分ほど前にゴールしていたミサさんがtvインタビューをされていました。
ミサさんが気が付いてくれて、インタビューされている横にいさせてもらいました。(今思うとじゃまだったかもしれないなぁ~)そしてついでに私もとインタビューでした。
ミサさんのsports背中には「ありがとう」の文字が縫い付けたありました。感謝の気持ちが現れているとつくづく思いました。

ゴール後もボランテァさんのお世話になりました。
完走メダルcdを首にかけてもらい、そしてタオルを肩にかけてもらいました。
疲れている体で自分で座らずにチップを外すことなく、足を置くだけでボランテァさんがチップを外してくれました。ありがたかったです。
その後、荷物を受け取りに行く途中で沢山のものをいただきました。
バナナ、みかん、東京水道水、エアーサロンパス、おむすび4個
みかんは、さっぱりとしておいしかったです。
更衣室の中には、「足湯」spaがありしばらく足をつけて温まってました。

 ロス       00:30 
 5km     25:18
10km     24:55    50:13 
15km     24:25  1:14:38
20km     24:33  1:39:11
25km     24:42  2:03:53
30km     24:53  2:28:46
35km     25:23  2:54:09
40km     27:49  3:21:58
42km     12:05  3:34:03 

ネットタイム  3:33:33

ゆかりさん、Cブロックからと途中のトラブルがあっても、良いタイムでの完走はすごいです。流石ぁ~bell


帰りも東名バスを予約していたのですが、この時間が17時50分です。
時間が約3時間あり、東京駅で時間がありすぎてこれだったら電車で帰ればよかったと後悔しました。
東京駅では、風のため電車が止まっているという放送が流れていました。
帰られる皆さんの足止めされてしまっているのではないでしょうか。

新富士駅着予定20時12分。東名は雨が結構降っていました。
富士ICを降りて公道を走っていると、道が雨で洪水していました。
富士はそんなに雨が降ったのかとビックリしながら、バスの上から眺めていた次第です。

2009年3月22日 (日)

第3回東京マラソン2009

3月21日(土)大会前日
Conv0001新富士駅発(7:23) 東名高速バスbusで東京日本橋口着(9:52渋滞で少し遅くなる)へ向かいました。
東京駅から新橋駅trainに移動し、ゆりかもめ(初めて乗車ワクワクheart04に乗って移動し、ビックサイトへ向かいました。
到着したのが11時すぎでした。
もう会場の外から、受付をするランナー&ご家族で賑わってました。Conv0002


会場に入ると、このような矢印が。
大会に参加する者しか入る事ができない、受付会場の矢印です。
ゼッケン確認をしてから入れました。
Conv0003 中央が私の受付場所です。
ちょとしたミスしてしまいました。coldsweats01
身分証明書となる、免許書を忘れてきてしまったのです。
そこで、トラブルコーナーに行って身分証明なるものを見せて(保険証を持っていた)pcで確認してもらい「確認済」の印を押してもらい、受付を済ます事ができました。最初からドジしていました。
Conv0004 会場内のミニチュア雷門の前にて、ランナーの方に写してもらいました。
この門をくぐると、イベント会場になっています。
イベント会場は、人・人・人ですごく混雑です。
グルグルと回っていると、腰が痛くなり疲れ果てました。bearing

会場を後にし、本日泊まるホテルがある新宿に向かいました。
ホテルは、東南口でした。駅から徒歩1分と載っていたので予約したのですが、方向音痴の私には徒歩10分でした。bleah
(夫君とは別行動だったので、一人で探しました)

ホテルにチェックインした後、明日のマラソンのスタート位置の確認に行ってきました。

Conv0005 Conv0006
都庁前です。右がスタート場所です。

Conv0007 テレビカメラも準備中でした。

朝からトラブルがあり、気持ちがenter
一日中うろうろしていたのですっごい疲労感があり、特に腰が痛みます。
こんな状態で明日走れるのだろうかとちょっと不安でした。
早めにベットに横になりました。

2009年3月21日 (土)

朝からトラブルあり、明日のマラソンは走るという気力がなくなりました。スタートラインに立ってもきっと走れないかと思います。応援してくださるみなさんすみませんm(_ _)m

2009年3月20日 (金)

3月20日

お彼岸の入りですね。お墓参りしてきました。
20日は、父の月命日。そして母の誕生日cakeです。

東京マラソンまであと2日。
明日、東京に受付に向かいます。
どんな走りが出来るかは、走ってみないとわかりません。
今回は1月にインフルエンザにかかり、2月に持病で入院という体調を壊しました。
練習不足です。ロングをほとんどやっていませんのでどこまで足がもつか。。。
でも、大都会を走れるという喜びを走りのエネルギーに変えて、楽しんで走って来たいと思っています。
(夕方のラジオのアナウンサーが言ってました。彼は走る事が好きでない方です。
「マラソンを楽しむって事自体が信じられない、苦しいだけじゃないの。高いお金をだしてまで走りたいとは思わない」と言ってました。走らない人には、そう思うんでしょうね。)

2009年3月17日 (火)

春の訪れ

Conv0042 花壇に水仙の花が咲きだしています。Conv0043budtulip
そして、さくらんぼの木には花が満開ですcherryblossomcherryblossomcherryblossom
さくらんぼの実をraintyphoonに負けずに落ちずに沢山つけて欲しいなhappy01

2009年3月15日 (日)

第34回静岡駿府マラソン

Conv0035_2
静岡駿府マラソン ←HP に行ってきました。
毎年3月の第1週に開催される駿府マラソンです。
今年は、富士山静岡空港開港記念に合わせて第3週となった大会です。
でもなんだかんだあって静岡空港は6月に 開港が延期になってしまってます。
今年は参加者が増え11,800人の参加のマンモス大会となりました。
ハーフの部 2,864人、 10kmの部 4,183人  
5km 3,919人 3.2km 907人のエントリーでした。

まず、初めに
ミキティーちゃん、先週の国際から疲れがある中で1週間での30分切りでの完走お疲れ様。
murakamiさん、先週のハーフに続き、今週もハーフ。ミキティーちゃんと競り合って30分きりお疲れ様です。一般の部で上位入賞(何位か記録見てこなかったのですみません)
I川さん、murakamiさんに続き、2~3分後の完走お疲れ様でした。
I本さん。先週は10kmで優勝。今週は、5kmで19分台。
堂々の30才以上の部優勝crownおめでとうございます。bell

私は、今年久々の5kmの部にエントリーしました。
部門30才以上の部686人エントリーしていました。29才以下の部より約1.5倍です。
やはり多くなったなぁ~と思っておりました。
スタート地点へは、登録の部は大丈夫なのですが、集合場所が狭いので早く行かないと前に並べないと言う難点があります。
今回は、○イレに行っていたらスタート25分前、慌てて集合場所にいきましたが、途中から前に進まない渋滞。焦りました。でもずるしてたのルートから行って前からだめもとで入ってしまいました。イケナイ事していまったのです。
前列には、ずらりと中学生と高校生が陣取っておりました。そしていかいにもペースが遅いと思われるランナーが前にいます。
やはり、スタートと同時に彼らはのんびり走り出しジャマで走り難かったです。
しばらくは、遅いランナーをくねくね抜かして行く状態でした。
特に5kmは、これがあるから走りずらいといつも思っています。

夫君に4:15で走ってこないとダメと言われつつも、スピードが出ないままゴールでした。
タイムは、21:43 (先週の10kmの折り返しと対して変らないタイム)
目標に届かずcoldsweats01 30才以上の部5位でした。
夫君に、「だめだなぁ~」と一言いわれ、凹みました。sad
でもミキティーちゃんに「ロングの練習しているから、スピードでないのはしょうがないよ」と慰められ、ちょっと気持ちがupになり帰ってきました。

Conv0033 ハーフゴール後。
先週のフルを走って来た割には、ハーフイーブンで走れたと言ってました。
murakamiさんとミキティーちゃんに負けなくて一安心とかhappy01Conv0032

富士陸の係長。
合気道の道着を着てハーフを走りました。
合気道が忙しくて練習していなくて走ってしまう。すごいです。

Conv0034
記念に3人で、パチリcamera 

Conv0038 Conv0037

Conv0036_2 静岡市内では、「静岡おでんフェスタ」をメイン通りでやっていました。
ランナーも大勢いたりして、賑やかでした。
違うお店でおでんを買いました。少し中身が違ってます。
お腹がすいていたので、おいしくいただきました。

2009年3月13日 (金)

遠征マラソン繋がり

Conv0029
忘れていた頃に、注文していた思い出写真が届きました。
1月11日に走った「いぶすき菜の花マラソン」の写真です。
ゴール手前で、1秒差で先にゴールさせてくれた時の様子です。
写真を見れば良くおわかりのように、夫君は、ファンランモードです。
元旦にふくらはぎを痛めて、当日まで痛みがあった状態でした。
スピードを上げて走る事は無理だったので、ウエストポーチをつけカメラを写しながらブレーカーを着てゆっくりと走っておりました。
何故かsign02途中から、痛みがなくなったと言うこと。前を走っていた私に30km手前で追いついてきました。
そこから二人並行しながら、一緒にゴール目指しました。そんな時に、写してもらったようです。
一緒に写っていたものだったので、思い出写真として購入しました。(○ールスポーツではないです。○○写真館さんでした)

東京マラソンがあと9日です。上の黄色のユニsportsで目立つ色で走ろうかと思っています。

2009年3月12日 (木)

能登和倉万葉の里マラソン前日2

昨日の続き。

Conv0011_2  14:00~
和倉温泉に着きました。
明日のマラソンのスタート地点の前でrun
元気にスタートできますように。Conv0012

ここが、ゴール地点です。
スタート地点とゴール地点は違います。

Conv0013 ゴール地点にある会館にて受付です。まだ前日受付なので、余り混んでいませんでした。pencil

Conv0014 Conv0024
宿泊するホテルです。spaホテルの窓から見える、明日のコースとなるの能登島大橋です。

Conv0015 Conv0017_2

ホテルのチェックイン後、(16:00~)にフルマラソンのコースの能登島大橋を試走しました。run
10kmの部参加なので、ここは走りません。フルを走る気分を味わってきました。happy01

Conv0018
温泉街には、このような湯壺がありました。
Conv0019 湯壺の由来

Conv0020_2
16:40~ 受付会場でmimi姉さんに久しぶりに会うことができとってもうれしかったです。明日のマラソン健闘を祈りました。

Conv0022_2このホテルわかりますかsign02
そうです。あの有名な「加賀屋」さんです。
ホテルの中へ見学行こうと思ったら、仲居さんがずらりと並んで待っていたのでcoldsweats01、入ることができませんでした。

Conv0028 でも、それが夜に思いかけずに入ることができたのです。
なんとも幸せな事が。。。heart04
mimi姉さんの練習しているチームの皆さんが、加賀屋さんの温泉spaに入る事が出来るので、我が家を誘ってくれたのです。
ホテルの中は、すごいの一言。驚きでした。
広いし、いろんなイベントをやっているし、売店も沢山あってeye目が点・・・
やはり、すごい。すごすぎでした。

Conv0021
一夜明けて、大橋から上る朝日です。天気が良くて一安でした。

これで、おしまいです。
写真の説明だけで、何時ものごとく終わってしまいました。
なにぶん、文章へたなのでお許し下さい。m(__)m

2009年3月11日 (水)

能登和倉万葉の里マラソン前日

3月7日 大会前日
静岡→愛知→岐阜→富山→石川と5県またいての旅rvcarrvcarrvcardashdashdashとなりました。
出かける1週間前から急に寒くなり雨や雪の情報が流れていました。
観光センターや道路条項を毎日気にしていて、「道路凍結の恐れあり」と言うことを目にし、急遽チェーンを買ってきました。

(行きの行程は)
自宅(3:50)国一浜松IC東名=浜名湖SA(5:45~6:00)=
豊田JTC(6:40)=東海環状自動車道
美濃関JTC(7:25)
東海北陸自動車道=PAで休憩(7:30~7:45)=
(7:50~8:10)
7km渋滞(1車線になるため)=
白川郷IC(9:15)~散策(10:50)=五箇山IC(11:40)

小矢部砺波JTC能越自動車道氷見IC(12:00)~氷見漁港にて昼食=
160号線(能登立山シーサイドライン)=和倉温泉大会会場(14:00)

早朝4時前に自宅を出ました。早めに出たのは能登までは7時間ほどかかると考えたことと、途中にある世界遺産の白川郷によって見たかったからです。

Conv0027_2 岐阜に行くにしたがって雪が舞って来ました。
山間部に行くにしたがって、道路は凍結していないものの道路脇には、雪が残っていました。
とりあえず、普通に走れてチェーンは使わずにすみました。一安心。

Conv0001
白川郷です。展望台からの眺めです。雪がチラホラと舞っていて寒かったです。
案内係りの方が言うには、今年は雪が少ないそうです。

Conv0003 Conv0004
和田家さんなど民家の中を見学してきました。昔ながらの造りに感激してきました。

Conv0006

五箇山ICの近くの部落に行く途中にある、岩瀬家です。
大きな立派な家屋です。家の人が保存しながら住んでいます。
白川郷のよりも、大きな家屋でした。

Conv0007 Conv0008
五箇山の部落です。こじんまりとした部落でした。

Conv0010_4 五箇山ICから氷見ICに向かいました。
ちょうどお昼時です。どこかないかなと探していると、氷見港の道の駅がありました。その中の海鮮館で昼食をとりました。
天気は、青空、風もなくあたたかいです。ここから和倉温泉まで35kmほどです。長い、長い、道のりでした。

今夜はここまで。

2009年3月10日 (火)

能登和倉万葉の里マラソンゴール後

昨夜の続き。

Conv0014_2 
大会会場横には、牡蠣フェスティバル会場がありました。
会場の中は牡蠣、牡蠣、牡蠣つくしです。

Conv0015_2 
牡蠣バーベキューです。いいニオイが漂っていました。

Conv0011_2 
選手の参加賞は牡蠣。どちらか選べます。

Conv0013 我が家は時間がないので、焼き牡蠣をいただきました。

Conv0010

Conv0012
これが、参加賞の牡蠣5個と海鮮鍋です。とってもおいしかったです。幸せ。

この会場を後にして、宿泊先だった温泉に入り体をほぐし7時間半の旅、自宅へ向かいました。

(帰りの行程は)
和倉温泉(15:00)=160号線(能登立山シーサイドライン)=
途中ガソリン補充=氷見IC(16:30)能越自動車道=
小矢部砺波JTC東海北陸自動車道 白川郷IC(17:00通過)=
白鳥IC~群上八幡IC(18:00~19:00)
7km渋滞(1車線になるため)
美濃関JTC(19:30)東海環状自動車道豊田JTC(20:20)東名清水IC国一自宅(22:30)

今夜はここまで。

2009年3月 9日 (月)

能登和倉万葉の里マラソン2009

能登和倉万葉の里マラソン2009(HP)

遠征マラソン第2弾sign03(また後で書きます)
フルはアップダウンがキツイコースです。
ランナーの皆さん、がんばってゴール目指していました。

今回の主役の二人
Conv0002_2
夫君 総合80位 50才代 8位 3:11:09
(今回も○イレあり、ロス)

Conv0001
mimi姉さん年代3位 おめでとうございますbell

Conv0004
私は、10kmの部 一般女子 11位 44:23

スピード練習していなかったので、走り始めから心臓パクパクheart02
折り返しの5kmが長くて長くて、4:15~20が足に応えました。
いつものパターンで折り返し頑張るでgood、なんとかペースをあげるも、それも途中まで。
ラスト2kmで一人抜かれ、ゴール手前50mくらいでまた抜かれ11位と終わりました。
フルの10TTの練習と思ったらいい事かな。

でも能登よかったぁ~。ゴール後のお楽しみがあったものね。
今夜はここまで。

2009年3月 8日 (日)

速報

mimi姉さん、年代別3位入賞でした\(^O^)人(^O^)/

2009年3月 7日 (土)

前日、受付け

前日、受付け
和倉は、天気は晴、風が冷たいです。
明日、誕生日ランのmimi姉さんに会えました(^-^)
明日、ゴールめざしてガンバです。(^-^)v

世界遺産

世界遺産
観光マラソン第2弾(^-^)
明日の能登和倉マラソンのため観光で移動中です。
以前から来てみたかった白川郷を散策しました。(9:30〜)雪が舞っていて寒いですε=ヾ(;゜ロ゜)ノ

2009年3月 1日 (日)

キウイフルーツ

Conv0007
会社の頒布会が送られてきました。car(毎月1回送料込み3000円)
送料込みでも高いなァ~と思っていても、頒布会は割り当てがるので、毎年申し込みしています。
今月は、キウイフルーツを申し込みしていました。地元のキウイです。
キウイといえば、ふじかわキウイマラソンです。参加賞と副賞がキウイです。
そしてお山コースrunの帰りに富士川楽座によって毎回のごとく買ってきます。

29個もあれば、しばらくは買わなくても大丈夫です。(スーパーでもふじかわ産が安く出回っています)
キウイは、毎日お弁当にかかさず入れているので、せっせと食べてビタミンを沢山とりたいと思っています。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »