« 重たかったってぇ~(^_-)-☆ | トップページ | 田沼意次牧之原市マラソン »

2009年2月11日 (水)

またしても入院してました。(^_^;)

久々のブログ更新です。
実は2/4(水)~2/11(水)までの8日間持病の腸閉塞が再発して入院していました。
昨年4月 →こちら に入院してから10ヶ月。調子悪くなるサイクルが早くなり1年持ちませんでしたbearing
昨年4月も掛川新茶マラソン(フル)後に調子悪くなり、今回もフルを走った後に調子悪くなって、フル後は要注意dangerです。(疲れとストレスが溜まっていると悪くなるよう)

2/3(火)の午後からどうもお腹が変bearing腸閉塞になりかけている、これはまずいと思いつつも、仕事が終わるまでガマンしてました。
やっとrvcarを走らせて自宅にたどり着きました(途中運転していて吐き気と寒気がきた)
この夜は、一晩中は痛みと吐き気との戦いでした。
何故すぐに病院いかなかったというと、経験上、この吐き気の状態だと「鼻から管」を入れら大変な思いするのが目に見えていたからです。
出るものが出てしまえば、翌日はだいぶ楽になっているはずだからです。

入院生活
4日(水) 入院1日目 24時間点滴 絶飲食restaurant
夫君に、朝病院hospitalにつれていってもらった。
ちょうど主治医の担当日だったので、顔見るなり直ぐに症状がわかり、すぐに入院しないとダメと言われた。(入院したくないと思っていたから)
また先生に言われちゃいました。「これ以上、お腹を切りたくないから入院しなさい」と。この言葉に弱いんです。
吐き気は全然なし。お腹の痛みは痛いときと痛くない時の波があり。
痛み止めを打ってもらう。脱水症状。

5日(木) 入院2日目 24時間点滴 水分補給OK
レントゲンを撮る。結果は、3日の吐き気がだいぶお腹の中のガスをとってくれていたようで良くなりかけている。
吐き気なし。痛み多少。ガスが出始めたので、先生から「水分を口にしてもいい」と、お許しの言葉がでる。

親友のやさしさ(頼り)がありがたかった夜
夕方18時にメールで「パジャマ・下着」を買ってきてと頼んだのです。
私としては当日でなくてもよかったのですが、消灯時間までに間に合うようにと買ってきてくれたんです。
子供の送り迎いrvcarの忙しい1時間半の中、そして高校生の娘も協力してくれて2店舗回って買ってきてくれたそうです。20時ぎりぎりに娘とともに届けてくれました。
すごく、すごく、気持ちがうれしかった。crying頼れるのは親友だとつくづく思いました。

6日(金) 入院3日目 点滴4本 午後までかかる 
流動食出る
CT造影検査。朝食絶食。絶食でも流動食だからでなくても関係ない。
CT検査の結果は問題なし。食事は4月と同じ
このころから、痛みがなくなって外が天気だと外出たいと体がウズウズしていた。
点滴が終わるのが15時過ぎ。終わってから屋上に行って外の空気を吸いにいってきた。
やっぱり天気のいい日は、外の空気はとても気持ちよいものだった。
朝の流動食で、「ジョア」を飲んだ○んが出た。良い兆候

7日(土) 入院4日目 点滴3本 午後までかかる 
一分粥
エコー検査。朝食絶食。患者さんの合間を見て診察と看護士さんは言っていた。
でもお昼すぎてもなかなか呼ばれない。お腹が空いてきた。13時半やっと呼ばれた。
今日の検査の先生は、主治医だった。先生「最後になちゃった。ごめん」と一言。
ここで11日、退院OKの言葉を貰う。超~うれしい。

Dc021109_2 8日(日) 5日目 点滴2本 午前中で終わる。
三分粥
もう元気。元気。朝、点滴が始まる前に屋上に行って太陽の光を浴び。外の空気を吸って来る。
点滴が終わると暇。
午後、親友がご主人と一緒にお見舞いに来てくれる。
ご主人は同級生なので、気心しれている。
お見舞いがなによりも、元気パワーをもらえる。

看護士さん「来たときはだいぶ悪かったけれど、回復はやかったねぇ」

9日(月) 入院6日目 点滴 2本 五分粥
レントゲン。全然問題なし。元気、元気

朝一に、携帯メールが届く。だれ?と思っているとKAKOさんからでした。心配してメールをしてくれました。
誰にも知らせていなかったので、気にかけてくれて、とてもうれしかったです。heart04heart04heart04
そしてだいちゃんからも続けてメールが届きました。(KAKOさんから聞いたと) みんなに、心配かけてしまう私です。happy02


Dc021105 10日(火) 入院生活7日目 点滴1本 
(7分粥)夕食の献立 
魚のパン粉焼き・かぼちゃ煮・和え物・ゼリー

他に食べるものがなく、お腹が空いているので、こんな食事でも全部食べている。

午後、また友人がお見舞いに来てくれた。話が弾んで時間を忘れて話てしまった。
検温時間にいなくて看護士さんに迷惑かけてしまった。

Dc021104 11日(水) 入院生活8日目 点滴1本
最後の食事。全粥だと量が流石に多い。
(全粥)食の献立
魚の生姜焼き・さつま芋の煮物・きゅうりともやしの梅あえ・バナナ

もう、後は夫君rvcarの迎えを待つだけ。自宅に帰るのがまちどおしい。
外は、2月と思えないほどの暖かさ。体がウズウズ。
家に着くなり、ウォーキングしてしまった。shoe




« 重たかったってぇ~(^_-)-☆ | トップページ | 田沼意次牧之原市マラソン »

コメント

murakamiさん、こんばんは。
心配かけてしまってごめんなさい。
もう9日は元気になっていたので、メールしました。
駅伝女子チームの参加が増え、活躍していたので報告したくなってしまって。。。
忙しい中、メールしてごめんなさいね。

来年の事はわからないけれど、murakamiさん復帰祝いで、チーム組めるといいね。

mimi姉さん、こんばんは。
3日の朝、携帯に連絡をもらった時はまだへいきだったんです。
仕事しだして午後になるにつれて「あれ?お腹が変?」と思っていたらドンドンと具合が悪くなっていってしまったんです。bearing
元気な声聞いていたから、嘘と思ったでしょう。
病気慣れは、なるべくしたくないです。さよならしたいです。

チャコさ~ん ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
9日にメールをくれた時、体調が・・・とは書いてあったけどまさか入院していただなんて!!!!!
ブログの更新が無いなぁ~とは思ってはおりましたがまさか!まさかの事態でビックリしています。

無理しないでくださいね( ^ω^ )

>1年後はそうですねぇ、、メンバーそろえばまた駅伝頑張りまっしょ♪また誘ってくださいね!!

チャコさん、お帰りなさい。

メールしても返事が無くて心配していました。

流石?チャコさん?
入院前の処置は慣れたものですね。
慣れたくはないでしょうが。。。アッパレです。
チャコさんの事、思ったら、あそこが痛い、ここが痛いと贅沢言ってはいけませんね。
でも、チャコさん、元気は分かったけどボチボチ始動してね。

みっちゃん、こんばんは。
病気気持ちは、ほんとに辛いです。happy02
いつ再発するか、気が気ではありません。
でも、気にばっかりしていても何も先に進まないから、元気な時に沢山いろいろとやっておきたいと思ったりしていて。。。
でもやりすぎて疲れが溜まると。。。爆発してしまって。。。困り者です。

もう気持ちは、復帰してますよ。
みっちゃんの元気パワーを貰えましたからね。

Kぐちさん、こんばんは。
無事にお子さん受験終わって、合格おめでとうございます。母は大変だったことでしょうね。

ハイ、もう大丈夫ですよ。元気、元気。
ウォーキングしたといったら、みんなにチャコらしいと言われちゃいましたよ。coldsweats01

東京マラソンしっかりと頭の中インプットしておきますね。でも忘れちゃったら、ごめんね。

ほしんさん、こんばんは。
点滴は、一時脱水状態だったので水分補給と痛み止めが入った腸を動かす点滴でした。
わぁ~出張だったんですか?お疲れ様。
富士川橋を渡っている時は、我が家がちょこっと見えるはずです。
そして練習コースの上をbullettrainが走ってます。
富士山の雪は、このところ暖かいから地肌が見える箇所もありますよ。
なんだか2月だというのに、暖かすぎますね。

ちぐさちゃん、こんばんは。
8日会えなくて残念でした。ガーベラの花束いいですね。もっと少ないと思ってました。
入院生活は、痛いのは2日だけでしたので、痛みが取れれば元気、元気で、暇していたんですよ。
病院中歩きまわってました。
次回は駿府マラソンで会えるかな?

KAKOさん、こんばんは。
メールありがとうね。気にかけてくれて超~うれしかったです。
まったくこの持病には困り者です。happy02
完治してほしいと願っているのですが。。。
なによりも、いつも言うことだけれど健康が一番ですね。

またまたです。
今日はチャコさんのお庭を通り過ぎ、名古屋まで出張でした。
そして、富士山を眺め、朝の富士山は雪が頂上まで真っ白。帰りは少し日が傾きかけた訳か、中腹が一部黒く見えた。
まさか雪が溶けた訳でも有るまいし?
影だったのでしょうか?
よく分かりませんでした。

チャコさん、こんにちはsun 私もブログの更新ないので、どうしているのかなぁ~と気がかりでしたsad 7日間も入院していたなんて、大変でしたねsad チャコさんの頑張りは、こんな辛いことを経て、培われたものなんですねannoy強いsign03 寒いからとか、起きられないから、とか言ってついついさぼっている私は、なんと情けないのでしょうcoldsweats02 怪我も病気もなく健康な状態で走れることに改めて感謝ですshine当たり前は当たり前ではないということを感じますgoodチャコさん、気持は早く復帰してほしいけど、少し我慢して、また元気に会える日を楽しみにしていますhappy01 お大事にね!

チャコさん、入院されてたんですねっsweat02
大変でしたねぇ~、近くだったらお見舞いに行けたのに…、でも、退院おめでとうございますheart01
退院したその日にウォーキングしちゃうなんて、、余り無理しないで下さいね、、、でも、チャコさんらしい。

先週一週間がかりで、やっと愚息の受験が終わりましたぁ~。彼の第一希望の学校(親の第三希望!?!)に合格出来たので、ホッとしているところですpass

東京マラソン(大丈夫ですか?)、5㌔の給水は、アミノバリューの次の「水・右側・二つ目のテーブル」でボランティアしますので、チャコさん探して声援おくりますネrun

ブログが更新しないので、どうしたのかなと思っていました。
大変な状態だったのですね。
長い入院はいやなものですが、しかし、食べ物がダメという物の、点滴の本数は凄いですね!
ランナーとしてのんびり出来ないでしょうが、しばし我慢ですね!
お大事に!

おかえりなさいませ~(*^。^*)

なんだか、すっかり元気になられたようで、うれしいです。
それにしても、入院生活は壮絶な感じですね。したことのない人にはわからないような大変さがあるのだろうな、と読んでいて思いました。
お日様のもと、早速ウォーキングされたようで、何よりです(^^)

なべちゃんが、寂しそうだったので、本当退院おめでとうございます。また、大会で!

退院おめでとう!ribbon
2月早々大変だったね。つらかったね。
優しいお友達、素敵なお花うれしいですね。happy01

早々のウォーキング、ブログ更新まで超回復してよかったぁ!!
でも、あまりムリは禁物よ。w(゚o゚)w
でも思いっ切り太陽の下と美味しい外の空気を吸えるって最高だね。sun

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重たかったってぇ~(^_-)-☆ | トップページ | 田沼意次牧之原市マラソン »