« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

年女最後の締めくくりラン

とうとう、ねずみ年が終わってしまう。年女も終わり(年わかってしまうねcoldsweats01
午前中は、まだ残っている掃除をしてちょっと買い物してから、最後の夕日ランしようと15時ごろからrunに出かけました。
いつものコース堤防4000m地点往復です。
往路は、太陽を背に受けて。復路は夕日に向かってのrunとなりました。

         Conv0013
15時15分 土手にて富士山を写す。暖かい一日で富士も綺麗に出ていた。

         Conv0012
15時40分 田子浦堤防にて。天気良くて気持ちがいいです。

         Conv0011
15時45分 海も穏やかでした。

         Conv0010
16時    復路です。夕日に向かっています。まだ太陽は高いです。
右側が(わかりずらいですが)堤防の練習コースです。

         Conv0006
16時35分 堤防0地点。清水美保岬に太陽が沈んでいきます。

         Conv0005
16時37分  堤防0地点。太陽が姿を消しました。

        Conv0007
太陽が沈んだころ、富士山は赤く染まってきました。

これで、一年終わりです。少し寂しい気持ちもありますが。。。

今年一年間、大したブログでないのにお付き合いしていただいてありがとうございました。
皆様、良いお年をお迎えくださいませ。来年もよろしくお願いいたします。

2008年12月27日 (土)

気になっていた公園へ

午前中は、病院のはしご。ランは、14時過ぎから。
夫君は、今日午前中で仕事納め(私は29日)で午後から一緒にランに出かけました。

【午前中の話】
月初めの胃カメラの細胞採取の検査を聞きに行きました。postoffice
3週間前に予約で24番でした。今日行くと予約は何人?と画面を見ると96まで。
流石すごい\(◎o◎)/!
土曜日と今年最終日だからかもしれないけれど、個人病院なのにいつも混んでいる病院です。
来年の予約を入れようと思ったら結構入っていたので、当日枠の早朝時間に来て並んで番を取ろうと決めてきました。
その後、昨日の夕飯時に前歯の差し歯が取れてしまったので(かれこれ差し歯にして20年以上)急遽歯医者に予約をいれて治療してきました。
先生に「取れた昨日で良かったね」と言われて、つけてもらいました。

         Conv0003
いつも堤防コース~LSDに行く時通りすぎてしまう場所です。run
向こう岸の右側の白い塔が見える【富士と港の見える公園】という場所。
いつも気になっていたので、今日は行ってました。
向こう岸だからすぐかな?と思い気や。堤防から【乙】というようなコースで5kmほどありました。思いの程遠かったです。coldsweats01
公園まで1時間8分ほどでした。

Conv0007  Conv0004
左は展望台、右は??行きませんでした。

         Conv0005_2
展望台からの景色です。公園の名前の通りでした。

        Conv0002 
帰りは、堤防で綺麗な夕日が沈むのを見ながら走って帰りました。sun

2008年12月26日 (金)

ドラマ撮影

今朝から日本テレビ系列のドラマ撮影が行われていました。
朝、門に入るときにトラックや車など作業車が妙に多いなと思っていたのですが、この撮影隊の設備だったようです。
私が撮影を知ったのは、お昼チョット前。隣の事業所さんから聞きました。
すぐに仕事中だというのに、野次馬隊になって見てきました。
見に行った時間帯が悪かった。休憩中だったようです。
見ていた方に聞いたところ、日本系列のドラマとか。山下ケンイチさんとか。
調べました。→こちらをご覧下さい
工場の錆びれたパイプを撮りたかったのか。。。こんな古めかしい工場裏で撮っていました。
直接写真を写してはダメということで、遠目で工場関係見学者の方の後ろ姿を写してきました。            

          Conv0044_2

工場内からも富士山は綺麗に姿を見せてました。
          Conv0045
どんなドラマになるのか。。。でも余り興味のないドラマです。。。
友人の子供は、ファンのようですが。。。

仕事が終わりかえる頃、門の前ではスタッフの方々が機材を片付けていました。

2008年12月23日 (火)

R誌掲載

            Conv0024
東京国際女子の画像が掲載されました。載っちゃいましたcoldsweats01
松田千枝さんとしばらく一緒に走っているとき、(10k地点)給水に手を伸ばしているところのようです。

            Conv0022
東京国際女子といえば、先日埼玉の知人からビデオをDVDに編集して送ってきてくれました。
スタートからゴールまで。競技場でのシーンでは、この競技場での完走したかったと、胸が詰まる思いでした。weep皆さんのゴール近くの走っている姿は素敵でした。run

            Conv0023
もう一つ。10月の浅間山登山マラソンの模様のDVDも送ってきてくれました。
ご実家近くの大会のようで、知人のお兄様がビデオをまわしてくれていました。
上りの走りがビデオに映っていましたが、走り方が変punch
何時も注意されている、腕を抱え込んで走っていました。これでは肩が凝るはずです。
夫君の姿も、私より先に走る姿がしっかりと映ってました。

Conv0026 左の画像の手袋は、↑の浅間山登山競走の優勝の副賞の中の一つです。
メモ用紙やら、いろいろと入っていた中の一つです。
今日これを、窓拭きするために下ろしました。

2008年12月22日 (月)

5時間走練習会に参加

12月20日(土)

チームWHGの第6回目(最終回)の練習会の皇居での5時間走に参加してきました。
今回で2回目の参加。第1回と最後の今回
何故?ここに参加してるの?って知らない方は不思議でしょう。
それは、チームの第2次選考会に参加できたからです。

坂本さんの講義を聞ける。そして皇居練習。
皇居なんて普段走る事ない私としては、すぐにでも参加希望にエントリーしようと思ったのですが、エントリー画面で手が止り考えてしまっていました。
それは、20日は父親の命日です。ちょうど土曜日、休み。お墓参りに行かなくちゃと考えていたから。
でも「走る事も供養」で、参加することを決心しました。

朝5時半過ぎにbicycleで駅に向かいました。富士をtrain6:04→三島bullettrain6:45に乗り、神田駅に8時前に着きました。
神田駅を降りたら、さて?どっちの方向boutiqueにいったらいいのやら。
地図(クリック)を印刷して持っていったにもかかわらず、方向音痴の私。
徒歩10分があっちフラフラ、こっちフラフラして30分近くもかかり、やっとの思い出集合場所の「日清ファルマ株式会社本社」にたどり着く事が出来ました。
そもそも北口に出てしまって、どこへどう歩いたのかsign02近道は南口だったのです。
「日清ファルマ株式会社本社」に着いたのはいいのですが、裏口ってどこ?
どこから行けばいいのか。困ったなぁ~と思っていると、
と、ちょうどその時、今日の参加者の方々が到着し一緒に7Fに向かう事ができました。
Conv0016
その中に、選考会を一緒に受けたK口さんの姿もあり再会を喜びました。happy01

9時からの坂本さんの講義を受けた後、10時半ごろから5時間走がはじまりました。run
5時間走なのですが、私は用事があり皇居8周の4時間で切り上げて、お先に失礼しました。40km 3時間57分
この8周は、K口さんとず~と一緒に走りました。
一人ではとても長い長い距離で走りきる事が出来ないことも、一緒におしゃべりしながらだと、時間もあっというまでした。
8周ぐるぐると楽しく走ることができました。
そしてK口さん、5時間走(50km)完走おめでとうございます。note
走りきれたことに自信が繋がりましたでしょう。

走りは、最初から越智コーチ集団から離れてしまいました。
チームの皆さんの走りは流石です。一般参加の私とは、気合が違うと感じました。
皆さん、とても輝いて見えました。

私は、ウルトラに参加するでないのでエイドではゆっくりと時間をとりました。
おいしいもの沢山あったのもその一つかな?
それから、エイドでの皆さんのサポート、mimi姉さんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
きっと一緒に走りたかったことでしょうね。次、爆発してください。

2008年12月21日 (日)

メロン

Conv0018 Conv0019
メロン本日食べました。delicious
熟しすぎで2年前と同じ状態になってしまったメロン← こちらから
食べごろが19日~21日となっており、19日はまだ早いかなと思いつつ我慢。
20日の昨日は、なんだかんだしていて切るのを忘れてました。coldsweats01
そして本日、メロンのお尻も柔らかく、皮も黄色になりすぎていたので、慌てて切りました。
案の定写真のように、熟しすぎておりました。wobblydanger
でも、2年前よりは味はましで甘くておいしくいただきました。

2008年12月16日 (火)

袋井の帰りは。

Conv0011 表彰式も終わり、お昼過ぎ。帰り際の途中下車。
やいづさかなセンターに寄って昼食をとりました。riceball
私は「チラシ丼」 夫君はまぐろの3色丼を注文しました。
おなかがすいていたので、ぺろりと平らげました。Conv0010

その後、センターの中を物色。

eyeに止ったのはカニです。お店の方のくどき文句に誘われてお正月でもないのに買ってしまいました。1800円なりdollar

自宅に帰り、すぐ図書館へ本を返しに行き、その後灯油を買いに行ったりと忙しい夕時でした。

Conv0009_2 カニは1肩は、早々夕飯のカニ鍋となりました。
残りは、またぼちぼちと食べようと思ってます。

2008年12月14日 (日)

第20回袋井クラウンメロンマラソン

袋井クラウンマラソンを走ってきました。昨年の様子は→こちらから
Conv0001 今日大会に行くのに朝からバタバタと焦ってしまいました。
それというのも、朝寝坊してしまったのです。
携帯の目覚ましをかけていたはずが、どうも夢うつつで起きなかったみたいです。
朝目が覚めたのが6時\(◎o◎)/!もうびっくりでした。
6時半前には出かける予定が、仕度して6時40分になってしまいました。
急いでrvcar夫君運転でバイパスにてエコパに向かいました。
朝から、rain模様。西の空は真っ黒で朝だというのに暗い。
途中の由比~静岡にかけてrainが強くなり、こんな天気だと走るの嫌だなァなんて思ってしまったのでした。
エコパ近くになったら、駐車場に向かう車で大渋滞。ほんの1~2kmのところで前に進みません。
例年だと夫くんはフルに参加だったので、もっと早く会場に来ていたので、こんな渋滞にはならないでいたので、少しの時間差でこんなに違うもんだと教訓です。
受付を済ませたのは、スタート50分前の9:00。
フルの部スタート30分前でした。
受付にフルを走るMasaさんが忙しい中、迎えに来てくれて合流する事ができました。
が、話をする暇もなく、私は更衣室に直行。着替えを済ませてバタバタしているともうスタート時間の9:50が近づいてきました。
アップなど出来ないまま、召集場所へと向かったのです。

Conv0005

タイムは、
昨年より1分遅い43:49 7位でした。
とりあえずメロンゲットできましたが、走りは不満足でした。
ラスト2kmほどから、初めて過呼吸というものを体験しました。ハァハァととても苦しいものですね。ペースも落ちてやめようかと思ったのですが、なんとかゴール目指しました。
表彰式中はまだ小雨でしたが、終わったらこんなに天気は回復してました。

それにしても、今年の40才女子は、やはりレベルが高かったです。
1位、    39分台。
2位~3位 40分台。
4位     41分台。
5位     42分台。
6位~7位 43分台。

1位は、やっぱりN田さん、国際サブスリーランナーです。とても敵わない
2位は、やっぱり同じ地元のI本さん。5kmの女王が10km2戦目
3位は、市町村駅伝代表のs郷さん。
4位は、やっぱりミキティーちゃん。
5位は、S木さん、毎年折り返してから抜かされている相手。
6位は、T岡さん、今年はラストで抜かされた。

スタート時間になると、雨も小雨になり気にならなくなりました。
アップなしでのスタート。なんだか調子がいまいち。ペースがあがりません。
首の痛みのせいもあるのだろうか?
前半は下りなのに足が空回りしている感じです。
5km過ぎ、すぐに「チャコさぁ~ん、がんばろう。マイペース。マイペース」と言う声が。
振り向くとS木さんでした。調子良いリズムある走りで抜かしていきました。
昨年だと2kmくらいで抜かされていたのに、今年は位置が早い。
ついて行きたくてもついていけなかった。ペース上がらなかった。
なんとか後半の上りを走ってラスト2km程になると今度はT岡さんに抜かせてしまった。
その後アクシデントもあり、なんとか完走できました。    

Conv0002_3
表彰式を待っている間に、ゲストの松田明美さんが走り終わっていました。
すごく気さくが方でした。「TVで子供さんの事見ました」と話をしましたら、抱き合って「頑張ります」と言ってくれました。大変だけど、がんばって欲しいものです。
I川さんと。

Conv0003
40才代入賞者
右から2位I本さん、4位ミキティーちゃん、7位私、6位T岡さん。

Conv0004
50代2位のI川さんも加わって、地元の富士宮・富士の3人娘。
駅伝、ふじ桜レディースメンバー(今年からは、富士宮駅伝参加しません)
Conv0006_2

私達の表彰式をやっている間に、フルの優勝者がゴールしていました。
それは、O-君でした。2:30 新潟に続きフル2連覇です。
先週のしずおか市町村駅伝では富士宮のアンカーを務めていました。長い長いインタビューを受けていました。
その後直ぐに総合4位。40年代優勝のS野(浩)さんがゴールしてきました。
やはり先週の駅伝で40才代の区間で富士宮市を1位に上げるという実力者です。すごい彼らです。
おめでとうございます

2008年12月10日 (水)

ミズノからの交換シューズ届く

Conv0042 夫君がミズノシューズを履いて河口湖runを走りました。
まだそれいほど履いていない、新品同様のシューズです。
それがスタートするとすぐにシューズの裏のゴムが剥がれてしまいました。これが同じようになったのが2足目でした。
(昨年、諏訪湖で履いて走った1足目)
ちょうど河口湖には、ミズノのブースが出ておりました。
完走した後にブースに行き、シューズ修理を依頼してきました。
2~3日たってから電話が入りゴムが張り付かないので、新シューズを送ると連絡が入りました。それが、本日届いたのでした。
昨年のもう1足は?と夫君に聞くと捨ててしまったとか。
なんと、もったいないことしていること。

2008年12月 6日 (土)

第9回しずおか市町村駅伝

今日は、runしずおか市町村対抗駅伝 ←クリックの日でした。
毎年、応援に行っているのですが(昨年の様子 ←クリック)、今年は大腸検査と同じ日でしたので行くことができませんでした。
検査が終わってからビデオtvを見て観戦しました。
今年は、一般女子区間で夫くんのいとこの子供が走りました(昨年は1区高校女子の部)
注目選手として名前がでていたので、応援に行きたかったのですが行けなくてとても残念でした。
我が富士市は1区で少し出遅れたのですが、後半盛り返しで4位でした。
隣の富士宮市も前半健闘して、40才の部で1位にでました。
Sさんとは、少しですが顔見知りです。tvを見ていて応援に気合が入っておりました。
富士川町は富士市と合併して「富士市ふじかわ」として駅伝参加でした。
今年かぎりで来年はないということです。最後の駅伝でメンバーの皆さん頑張ってました。

それぞれの市町村のランナーの皆さんの走りに感動しました。
皆様お疲れ様でした。

今日の大腸検査の結果です。問題ありませんでした。
昨夜に飲んだ下剤が朝4時前からおなかがゴロゴロと言い出し、眠い目をこすりながらトイレに何回も直行してました。
そして6時半すぎからの1500ccの洗腸剤を飲み始めましたが、これがとってもまずいhappy02
普段こんなに水分飲んだことないから辛かったです。それとまずいので吐き気をこらえながらです。
ゆっくりとなんて飲んでいられないので、いっきに飲みました。
その後は、○イレへ何回となく。。。
11時に病院に行き、すぐに着替えて検査に入りました。
先日の胃カメラと同じで軽い麻酔を打ったようです。(覚えていない)
点滴を打たれて自然とぼぉ~となって寝たようです。
また、気がついたら回復室のベットの上でした。
とにかく何でもなくて一安心でした。heart04

2008年12月 5日 (金)

明日は、大腸検査

Conv0030 会社の健康診断で再検査で、大腸検査をします。
約10年ぶりの検査です。下剤を飲むのに余りいい思い出がないのですが、我慢して飲むことにします。
先ほど、20時に飲むことと受けていた第1段の指示。
左の粉と下剤をコップに溶かして飲みました。
飲み口は、思ったほど飲みずらくなかったです。
フルーツのような味でした。
さぁこれから今夜は、寝れないですね。きっとsleepysleepysleepy
そして明日の朝、6時半から1時間半かけて下の写真の1500ccの洗腸剤を飲まないとなりません。
これが、なかなか飲めなかったことを思い出しました。「げぇ~」しそうです。
明日、9時に病院に電話をかけてから様子を言い、11時の予約時間内に出かけます。
検査は、いつも嫌なものです。
Conv0031 leftright Conv0029
(左が水に溶かす前の粉。右が2000ccで溶かしたもの)

2008年12月 4日 (木)

引きずる河口湖3

番外編

Conv0025 表彰式で、落語家の○○さん(名前忘れた)が進行しています。
各部門表彰でまだ来ていない方がいるので、揃うまでのつなぎとして、メロン記念日の二人の完走表彰式を急遽おこないました。Conv0026_2

この台の下には、メロン記念日のファン??が陣とっており、カメラのシャッターが沢山切られておりました。

Conv0027 Conv0028

2008年12月 2日 (火)

山梨富士山と静岡富士山

Conv0019_2
河口湖方面へは、毎回行き返りは裏道を通って行きます。
その途中から見える富士山は、こんな近くに見えます。
今年は雪が積もるのが早いです。
場所は、山梨県(旧)上九一色村です。この村の名前聞き覚えありませんか?
そう、もう何年も前、大騒ぎになった●ウムのサティアンがあった場所付近です。
静岡県富士宮市との県境です。
こんな雄大な富士山を見ながら、静岡県富士宮へ下っていきます。
下っていくと、だんだんと富士山も小さくなっていきます。

Conv0024
これは、静岡県富士宮市内からのものです。
ちょうと車が信号機で停まっている時に携帯で写しました。
富士宮の国道を走っていると、浅間大社近くの公園&駐車場があります。
上の富士山と比べると姿形が大きく変っています。
この姿が、小さい頃から見ていた富士山です。なじみのある姿です。

2008年12月 1日 (月)

2008年第33回河口湖マラソン2 

表彰式編

Conv0017
夫婦でW入賞。特に夫君はフルマラソンでは初めての事です。
年代が上がってもらえたうれしい記念です。

Conv0010 Conv0011
この部門の時は、有森さんはいなくなり代わりにメロン記念日からもらってました。

Conv0012 Conv0013
私の部門は、メロン記念日がいなくなり代わりに伊藤芽衣さんからもらいました。

      Conv0014

Conv0015 Conv0016
そして入賞者には、コメント取材と上位3人の写真撮影がありました。
1位のAさんは、毎回1位。そして毎回東京国際を走って河口湖を走ってます。

順番が逆になりましたが、こちらが先の話です
Conv0006
ゴール後、先に完走証をもらっていたmurakamiさんと会えました。
彼女は34歳以下の部1位 (N)3:13。すばらしい産後の復活ランでした。scissors

この部だけは、早い表彰だったので有森さんからメダルを貰っていました。

      Conv0007
34歳以下の部の入賞者の皆さん。2位の方も産後ラン(国際女子も走ってきたそうです。
子供と一緒に表彰台に立ちたかったと言ってました。子供さん11ヶ月。メダル噛んでいます。とても可愛い子でした)
Conv0008_2 Conv0009
優勝者コメントを求められています。

2008年第33回河口湖マラソン

今回の河口湖は、東京国際女子の選考漏れだった時の滑り止めとして申し込んでありました。予定では応援だったはず、もしくはのんびりと走る予定だったのですが、東京国際が35kmリタイアということになってしまったので、完走目的で走りました。

11月29日(土) 前日受付

Conv0020 Conv0021
Conv0022 28日(金)までは、当日に受付しようと思っていましたが、夫君が急遽半日休暇をとりで前日受付をしてきました。
当日の朝にゆっくりできるからということで。。。
1時に自宅を出発。土曜日の午後なので少し道が混んでいて2時半過ぎに着きました。
駐車場は、コース上の一番近いラスト1kmの公園です。
翌日もこの駐車場に停めました。
受付を済ませ駐車場から見える、明日のコースになる大橋をバックに頑張ろうと記念に一枚。
受付会場は、ミズノのブースしかありませんでした。そこで手袋&アームウォーマーを購入してきました。どちらも1000円で、黄色と紺色。思わず買ってしまいました。
翌日には、手袋&アームウォーマをつけて走ってきました。

11月30日(日)大会当日
Conv0002 早朝3時に起床。自宅を3時45分に出ました。
早朝で道はスイスイと。駐車場に着いたのはまだ5時前でした。
5時前というのに、駐車場には結構もう車が停まっていました。出足が早いこと。
すぐにおむすびを食べ、湖畔の休憩場所の旅館が空くのが6時過ぎなのでしばらく車で休んでいました。
5時45分になったので歩きだしちょうど旅館のドアが開き待たずして入れました。(休憩所からの景色。ぞくぞくと受付に向かうランナーの皆さん)

     Conv0018
帰りの車の中で写しました。(3時ごろ)一日中富士山の姿が見えました。
ここが最初の折り返しの場所です。富士山に向かって走っていきます。

K
河口湖マラソンのコースです。ホームページは ← こちらから
どこか探すと、私の顔も出てきます。部門で一番遅いタイムで恥ずかしいですが。。。coldsweats01(私の部門はすっごく穴場なんです。)

Conv0004 Conv0003
6時45分ごろ、スタンバイOK!scissors
ちょうど一緒の休憩所になったSANOさんと。ハイ。頑張りますgood
スタート地点には早めに行かなくてはと思いつつも●イレに行ったりとしていて7時10分になってしまいました。
スタート集合場所には、もうぎっしりとランナーだらけ。後ろからかき分け、かき分け前の方に進んで行き、プラカード3時間半のところにやっとたどり着きました。
(並ぶ場所は、どこでもいいのです。決まっていないのです。)
有森さんやメロン記念日の応援をもらい、7:30スタートとなりました。
気温は思ったほど低くなく、走るのにはちょうどよかった感じです。
向こう岸は、向かい風や日陰に入り寒く感じました。
そしてなんといっても、今年は小刻みなアップダウンがすごく気になって上りだらけ??なんて考えたりしての走りでした。夫君は、気にならなかったとう言っていますが。。。

     Conv0005
一足早くゴールしていた夫君撮影。ゴール手前100mくらいの場所。
ここで「ラストスパート。ペース上げろ」の声。必死にペースを上げて?なんとか30分切りできました。

ロス 37
5km    24:30 (25:07)
 
渋滞で走りずらかったわりには、24分台で順調。上って下ってまた上る。 
            
10km   23:58 (49:15)
ここは下りがあったから少しペース上がっている。     

15km  24:47  (1:13:52)  なんとかペース維持

20km 24:26 (1:38:19) 
20kmの給水所でSANOさんに追いつく。25kmまで一緒に走る

ハーフ      (1:43::42)  このまま維持していきたいと思う

25km 24:59 (2:03:19) 
SANOさんをペースメーカーにして25kmまで、一緒に走る。
25km以降は、先に走っていく。 
   
30km 24:43(2:28:03) 
30kmまですごく短く感じた。気持ちよかったです。でもペースは上がってない。

35km  24:43(2:52:46) 
なんとしてでも35kmまでは行きたいと思って走る。でも、だんだんとヤバイ雰囲気。
古傷の右膝が痛み出してきた

40km  25:33(3:18:20)
足引きずってなんとか走る。
やばいです。あと12分以内で走らないと30分切れない。なんとしてでも走りきらないと。
と、思いラスト2kmへとGO。

42km  11:21(3:29:46)
必死に??走り、なんとかぎりぎりぎり30分切り

ゴール後は、以前はすごく吐き気で気分が悪くなっていましたが、今回は大丈夫でした。
吐き気よりも右膝の痛みの方が大きかったからです。
2年ほど前の北海道マラソン1ヶ月前に、地元の体育際で痛めた古傷が再発か?

     Conv0023
ゴール後、待っていてくれた夫君と。
完走証を貰って、お互いにビックリeye夫婦で部門で入賞でした。note

一般女子45~54歳の部 2位
一般男子55~64歳の部 6位 (G)3:09:32 

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »