« プチ高地?練習で気分転換 | トップページ | ソーラーカーの旅 »

2008年11月 4日 (火)

長門さん&南田さん。

昨夜、ドキュメンタリー番組で芸能人おしどり夫婦と呼ばれていた長門&南田さんの様子が放映されていました。。このご夫婦も子供が授からなかったそうです。
今、奥さんの南田(76歳)さんは認知症にかかっていて、長門さん(75歳)が面倒をみていました。
南田さんは、昨年突然に台詞が言えないというところから始まったそうです。
だいぶ認知症が進行していて、長門さんも大変そうでした。
南田さんは、長門さんのお父さんの面倒をやはり結婚当初から見ていたそうで、今度は長門さんが南田さんの面倒を見る番だと言ってました。
お二人の姿が、夫婦二人暮らしの我が家とダブってしまいなんだか考えてしまいました。
そして、両親の事も。。。先日の「手紙」という歌を思い出しました。

ドキュメンタリーといえばもう一つ、先週かその前か?
松野明美さんの次男(4歳くらい)がダウン症でそして小さいときから重い病気にかかり手術していることなど放映されてました。
あんなに明るい松野さんに、熊本へ帰ればいろいろと大変な事がまっているなんて信じられませんでした。

人生人それぞれ、大変な事を抱えて過ごしています。
それにも負けずに生きてます。

« プチ高地?練習で気分転換 | トップページ | ソーラーカーの旅 »

コメント

ほしんさん、こんばんは。
ほしんさんのコメントを何回か読み直しました。
ありがとうございます。
返信なんとしていいものか?今が幸せな事を大事にしていきます。

それぞれ皆さん色々な問題や課題に悩みはあると思います。それに向かうのも困難な壁も立ちはだかっているはずです。魔法なんて有りませんが、何もしなければ、衰退するのみ。とにかくいま出来ることから、出来るところまで、少しずつ前に前進しか有りませんね!!
私達は、二本足があり走れる、歩けるのですよね。歩きたくても歩けない人もいます。私達は幸せです!

市川@ヨーコさん、こんばんは。
ヨーコさんが、おっしゃるとおりですね。
これからは、何事もパワーに帰られるように気持ちをしっかりと持ってすごして行きたいと思います。
コメントありがとうございます。

沢山元気がある人には蓄積されたエネルギーがあるものです。そのエネルギーの源はもしかしたら苦労という名のエネルギーかも。

困難に立ち向かって乗り越えるたびにパワーが増えて行くんですよ。
走ることと一緒ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プチ高地?練習で気分転換 | トップページ | ソーラーカーの旅 »