« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

富士山ねた2

Conv0011 Conv0012
静岡版(東部版かな?)には、富士山に関しての記事が毎回載っている。
今日の記事でとても目に引いたのが、左の画像の右下にあった記事です。
右側の画像がそうです。
がん患者さんとご家族が沼津港の海抜0地点から3ヶ月かけて富士山5合目fujiまで歩いていったそうです。発起人に方は、残念ながら。。。
31日に元気な方が、山頂目指して登山するそうです。無事に登頂で来ることを祈ってます。
お天気が心配です。よくなってほしいと願います。sun
そして皆さんが病気に打ち勝って、元気になってほしいと願います。

 

2008年8月28日 (木)

またまた富士山ねた

今年の富士登山は、過去最高の登山者とよくニュースで声が聞こえてくる。
今朝の「めざましTV」でもやっていた。
ご来光を見るために登ってきたけれども、山頂まで渋滞にはまって山頂に間に合わなく途中の尾根でご来光を見たという登山者。
そういう、私達も同じだった。7月26日27日 登山の様子。

そこでアンケート
「なぜ登山をしているか?」

1位  健康志向
2位  原油高騰で。(?)
3位  エコ志向
4位  世界遺産になる前に登っておきたい

5位  オリンピック(登って自分に金をあげる)

皆さんは、どう思いますか?

2008年8月26日 (火)

富士山チャリティー駅伝

Conv0009  Conv0010
9月28日に、先日の火祭りロードレース大会が行われた会場
「富士北麓公園」から富士山の 滝沢林道を走り5合目までの駅伝&マラソン21.3kmが行われます。

滝沢林道は6月の初めに練習で走っているコースです。 
様子は、こちらから
もう少し早く知っていれば参加したんかったのです。
今回は、前週と翌週に大会を入れてしまってあり、残念ながら参加できません。
とても興味ある大会です。
興味のある方は、是非参加挑戦してみてください。

駅伝は、5人で1チーム編成(自由)

スタート地点 富士北麓公園 1035m
第1区 5.7km(第1区中継所 標高1240m)
第2区 4.3km(第2区中継所 標高1530m)
第3区 3.3km(第3区中継所 標高1725m)
第4区 3.2km(第4区中継所 標高1905m)
第5区 4.9km(ゴール地点  標高2305m)

マラソン 男子・女子

2008年8月24日 (日)

第28回富士吉田火祭りロードレース

Conv0002 rain降る中、火祭りロードレースに参加してきました。
今年は20kmからハーフの部に変更と年代別枠も変わり昨年よりも1400人多い、5600人の参加者だったようです。
sunがよければ、芝生や公園などでくつろげる大会ですが、rainだと体育館はあるものの遠い場所になって不便です。
先に着いていたランさんが、rainをしのげる場所を確保してくれていて助かりました。

昨年の様子 → こちらから

今年は、ハーフの部に参加しました。昨年までは一般女子の部だけでしたが、今年から36才以上の部ができました。

参加者の名簿を見ると36才以上のほうが参加人数が多いのにはビックリ\(◎o◎)/!でした。
そしてメンバーもまたすごい。35才以下は直ちゃん、A田さん。36才以上の部には☆野さんという静岡県では上位にいる方ばかり。この3人はもちろん部門1位と2位でした。

1 Conv0001
  昨年のコース図        今年のコース図
ハーフのコース図の比較です。昨年と下りに部分が変わってます。

スタートして直ぐに上りの林道を走るのですが、林道は雨のため足元はぬかるんで泥だらけ。水たまりをよけたり、しながらでもびちゃびちゃと泥んこまみれでした。
ここの上り区間は、今年は足が動いてくてれ上りが短く感じました。
そして下りに入り、下りが苦手とする私をどんどんと後から来るランナーに抜かされてました。上りで稼いだ分が台無し。
そしてガード脇を右折です。ここからコースが昨年と違うところです。
しばらくは舗装道ですが、すぐに林道に入りました。ここも泥だらけになりながらの走りでした。
10k地点を通過してからもう限界か?足が動かなくなってました。苦しかったぁ~
恩賜林の折り返し地点で「チャコさぁ~ん」と言う声が。ゆかりさんでした。体調崩していたゆかりさんが直ぐ近くまで走っていてビックリでした。でもうれしかったhappy01
そしてもう一つ。ペースが上がらすに苦しんでいるガード脇の直線でのすれ違い。
下向いて走っていて前見ていなく私は気がつきませんでしたが「チャコさぁ~ん」という元気な声が聞こえました。思わず前を見ると、みっちゃんでした。note
私を見つけてくれたんです。やっと会えたねぇ~うれしかったですheart04
元気がでましたぁ~dashdashdash
そしてハイドパーク~浅間神社の2度目の下りを過ぎると、ラスト7kmの上りがまってました。これが長い。長い。bearing
特にガードの折り返しが長くて気持ちが切れそうになりました。が。。。きっとここを抜けると昨年と同じようにランさんがまっていてくれるはず。と思って足を前に運んでいきました。
予感的中です。ランさんが待っていてくれました。そしてラスト2km一緒に並走してくれました。
苦しいところで引っ張ってくれてとても助かりました。ありがとう。ランさんnote
でもラスト1kmは辛かった。足が前に進んでくれないのです。
なんとかラストの競技上を走りゴールとなりました。
雨とはいえ、暑さよりも走りやすいはずなのに。。。
昨年は20kですが、1:34 今年は1:41と7分の差があります。
今年は、いかに走れなかったことを物語っています。
もっと足作り。をしっかりとやっていかないとこれからの大会は走れないと痛感しました。

Conv0003  Conv0004
ランさん、10kmの部 部門別6入賞です。

Conv0005
チャコもなんとか9位入賞できました。

36才以上の部の入賞者の中には。
1位はもちろん ☆のさん。 昨年も上位のOさん。(3位だったかな?)
4位のM井さん(富士登山競走山頂コース。先日の奥武蔵年代別1位)
M井さんは、R誌に載っていたり大会でみかけたりしていました。スタートで隣にいたので、初めて声をかけさせてもらいました。
身長は私と変わらないくらい小柄な方です。それがどのにあのようなパワーを持っているのでしょう。感心しました。
こういうメンバーを見ていると、レベル高い大会とつくづく思いました。

Conv0006
きっと表彰式で会えるだろうと思って待っていたO田さんです。
WBHウルトラチャレンジのメンバーのお一人です。
先日7月の選考会と練習会でお会いして知り合いになれました。
35才以下の部 4位でした。ヽ(^o^)丿 おめでとうございます。

直ちゃん、2位おめでとうございます。ヽ(^o^)丿
走り込みで(私の距離の3倍すごい)疲れが残っていると言ってましたね。
来月のフル~年末のフルまでの調整時期です。故障しないようにがんばって下さいね。
目指せ3連覇(^_^)v
直ちゃんの実力を知っている人は、みんな調子が悪いのかな?と言ってましたよ。

2008年8月23日 (土)

載ってしまった(^_^;)

Conv0054クリール買ってきました。book
先月7月19日に参加した「WGHウルトラチャレンジチーム練習会」の様子が載りました。
私は、オープン参加として練習会runに参加してました。
2次選考会で選ばれなくメンバーではありませんが、オープン参加で練習会には参加しても良いということでした。
遠方ですが第1回と言うこともあり、思い切って参加してきたのでした。
それがなんとなんと、メンバーの皆さんよりも沢山載ってしまってましたhappy02
メンバーの皆さんに、大変申し訳ないと思ってます。
この日はとてもハードな一日でした。翌日に長野県の「小布施見にマラソン」があり終わって直ぐに長野に向かったのでした。 19日の様子です

Conv0053
左ページのブルーのシャツ。真ん中の腕降り、ストレッチ風景
右ページの越智コーチの鏡の中。シャトルラン。
あらゆるところに写っています。
メンバーの皆さん、出しゃばりですみません。m(__)m

メンバーのmimi姉さんは。。。
数箇所に載ってますね。
一番の写真は、発足式で坂本さんから認定書を貰っているもの。
素敵です。

今日は、第2回の練習会だったようです。
今回は参加しませんでしたが、都合がつけばオープン参加でまた参加したいと思っています。

KAKOさん、大会レポート読みました。
よく伝わってきました。これで何回目かなbell

2008年8月21日 (木)

秋近し

Conv0001
朝、8:20工場内で撮影

だんだんと秋が近づいてきているようで、朝晩の風が涼しく感じてきました。
富士山も夏富士から秋の富士の姿に変わりつつあります。
朝姿を表していた富士山ですが、お昼には、雲で姿を隠れてしまいました。

災難続き。wobbly
高原合宿で転んで右膝を擦り剥き化膿、左ひざ青あざで膝ズキズキ。
昨夜から右目が、何もしてないのに急に痛くなった。仕事帰りに目医者によって診察。
少し傷がある。エアコン。夜更かし、疲れ原因とか。
これかの生活環境を気をつけようと思う。

2008年8月18日 (月)

限定

Conv0051 「限定」という文字に弱くて、つい買ってしまいました。
ほうとう味ってどんなんなんでしょうね。
まだ袋を開けて食べていないので、ちょっと心配な気もありますが。。。happy02
2~3日中に、食べてみようかと思うってます。
乞うご期待を。。。good

2008年8月17日 (日)

駐車券

Conv0052 24日に富士吉田火祭りロードレース大会があります。run
参加通知ハガキが私のは先にきていて、夫君の参加通知ハガキがなかなか届きませんでした。
2日ほど前に、夫君宛てに封書で届きました。
何故sign02夫君だけ封書で届くのかなと・・・中には選手駐車券が入ってました。
「今年は参加者多数のため、警察の指導により駐車場は抽選とさせていただきました」というものでした。
例年だと、北麓公園の一番近い駐車場に停めていたのが、今年はシャトルバスbusに乗って会場に行かなければなりません。
面倒になりました。coldsweats01
今年から20kmがハーフの部に変わります。ハーフに変わったから参加者が増えたのかsign02
そして昨年までは、一般女子だけしかなかったのが、36才以上の部も出来たからかなnew
火祭りは夏場の大会でコースが厳しいのに、レベルが高い大会です。36才以上の部が出来てもどんな順位になることやら。。。sweat01sweat01sweat01

2008年8月16日 (土)

高原合宿(??)3日目

8月15日(金)3日目

Conv0025
3日目の朝です。本日も快晴です。
早朝ラン、今朝は3周してきました。体が重くてやっとこさ。

本日のメインは、霧が峰高原を走るというよりもトレッキングでした。
コースマップです。

Conv0026_3 9時半過ぎに駐車場を出発し、霧が峰インターチェンジ近くの「霧の駅」に向かいました。
ここから、車山肩を目指して高原の中を走っていきました。
コースマップでは50分と書いてあるコースです。(4km 24分)
Conv0029_4

Conv0030 Conv0047
車山肩~車山山頂まで 1.7km(20分位かな?) 
山頂までは、このようなロードです。私は、こういうロードはすごく苦手です。足が進みません。夫君に置いていかれました。

Conv0031
山頂1925m

Conv0032 Conv0034
車山山頂から八島ヶ湿原をめざしましたが。。。。(^_^;)
Conv0035 この矢印に惑わされました。この矢印のとおりにいきましたら、お山の行き止まりでした。
また引き返してきました。30分ほど行ったところでしたので、引き返しは、気持ち的には楽でした。これ以上だったら。。。

Conv0041 車山湿原を歩き、1785mの物見岩に着きました。
岩が重なっていて、なんだんだろう??て思ってました。

Conv0042 Conv0043
やっと八島ヶ湿原に辿りつけました。
ここから出発点の霧の駅まで約5km。途中の遊歩道があまり人が歩かない場所のようで、ウッソウとして歩きにくかったです。
なんとか3時間50分のトレッキング終了しました。

霧が峰高原トレッキング 約24kmほど

本日の走行距離  白樺湖3周 11.4km
            霧が峰トレッキング 24km  

番外編(お山で会ったワンコたち)

Conv0036_3 この子の親は

    ↓

Conv0037 + Conv0038
母親のパグ+父親のキャバリア(?) 

高原合宿(??)2日目

8月14日(木)合宿2日目

Conv0009_2 Conv0010_2
朝から快晴です。昨日から同じように泊まっているキャンピングカーの多さ。

昨夜はぐっすりと車の中で寝てしまって、子供達の声で目が覚めました。
目が覚めたのが5時半でした。しばらくぐてぐてして、やっと体を起こし湖をゆっくりと1周してきました。

本日のメインイベントは蓼科山に登ること。 
この山は、初心者コースで1時間40分もあれば山頂まで登れるということを本で読んでいました。
初心者コースとはいえ、山は山。岩場が多く結構キツイものもありました。
走り+山でしたので、ランニングシューズで登りました。岩場がすべり足の踏ん張りがきかず苦労しました。トレイルシューズshoeを忘れたのを後悔でした。happy02何のために買ったのか。

Conv0011_2 コースマップ 

私は、朝から気持ちが乗らなく約7kほどの上りの牧場までやっと走ってきました。Conv0013_2
おうちゃくして、リフトで御泉水公園まで乗ってしまいました。coldsweats01
夫君は、一人で7合目走っていきました。

Conv0016_2 Conv0018_2
ここから登山の開始です。岩場の足をしっかりと踏みながら登っていきます。

Conv0019_3 将軍平の蓼科山荘から山頂へ向かいます。
ここからは、岩が重なった(隙間もある)登山道を登っていきました。登るにすっごくすっごく怖かったです。
山荘から頂上まで30分と標識が出てましたが、やはりその位の時間20分ほどかかりました。

Conv0020_2

Conv0021_2 Conv0022_2

蓼科山から帰って来て遅い昼食(3時のおやつのようだった)をとりました。
カレーを温めて食べ、とてもおいしかったです。
遅い昼食の後、16時から2時間走として白樺湖を走りました。
1周~3周までゆっくりなのですが、徐々に1分ずつB-upしてきました。
4周目に入り、すぐにrainがふりだしてきたので、外に出しているものが濡れてしまうと思い、ペースrunをあげて駐車場を目指しました。おかげで良い刺激走になりました。

本日の走行距離  
(朝) 白樺湖 1周(3.8km)  
(昼) 蓼科山往復ラン+湖2周(19km) 
    蓼科山トレッキング (7.2km) 
(夕) 白樺湖 4周(15.2)     トータル38km+7.2km 

高原合宿(??)

昨年に続き今年も白樺湖へ13日~15日の3日間行ってきました。
昨年の様子 → こちらから(一日目) (2日目)  (3日目

一日たっても腕(脇も)が痛いbearingの一言
岩場の登り下りで、腕に変な力をいてれ登っていたからだろうか?
そして膝も擦り剥いて痛いbearing2日目、3日目に続けて転んでしまった。

8月13日(水)合宿1日目

Conv0002 今年は、昨年よりも1時間ほど遅い7時15分ごろ自宅をrvcar出発しました。
今回も52号線を走り白樺湖へ向かいました。
その前に普段は通りすぎてしまう「しらね道の駅」に休憩で立ち寄りました。
ここでこんな看板を発見。しっかりと桃をいただいてきました。サービスいいですね。bleah


その後、夫君が立ち寄りたいところがあるので小淵沢方面の甲斐小泉駅へ向かいました。そこは、三分一湧水です。

Conv0003 Conv0004
以前 → こちらから 訪れた事がありました。この町を1時間ほど散策ジョグしました。
昼食を取り、白樺湖へ向かいました。

Conv0007_2 白樺湖には、14:30頃到着。しばらくゆっくりしてから15:30頃から明日の蓼科山7合目までどのくらいの距離があるのか、試走にでかけました。
マップは → こちらから 右上の□の部分です。
ひたすら上りです。蓼科牧場をすぎ、約半分ほど走ったところで、大粒のrainが振りだし、慌てて下ってきました。
ちょうど18時ごろで良い時間です。
隣にある、ずずらんの湯に入り汗を流しました。

本日の走行距離
三分一湧水では、1時間約9km  白樺湖~往復 約18km 

2008年8月15日 (金)

渋滞にハマってます

長野高原から帰宅途中です。山梨県内身延手前52号線を走ってます。自宅に着くのが21時頃になりそうです。運転手は、大変ですね。私は横で『グ〜グ〜』ですφ(_ _)。o○グゥ

2008年8月12日 (火)

奥武蔵ウルトラ応援2

8月10日(日

Dc081001_2  応援に出かける前に、まずは恒例の来たという証拠に1枚を写してもらいました。また、旦那様のNabesannに駅まで送っていただきました。
いろいろとお世話になりました。感謝の一言です。集合場所の正丸駅に向かいました。

Dc081008
これから、応援に頑張ろう(^_^)v 本日の応援団なり。
本日の応援は、奥武蔵道場の皆さんと(ランさん)mimi姉さん&フクちゃん父さんです。
ウルトラ走る皆さんのパワーを貰いにやってきました。

Conv0090 では、行ってきます。

Conv0001 Conv0102
ランナーの応援を一生懸命と応援しています。

Conv0100 10:50 ランさんがやってきました。
ランさんの応援をしてから次の折り返し地点のエイドに向かいました。
エイドに向かう間に、折り返してくるランナーとすれ違い、エールを送りながらのジョグでした。
エールを送ると、皆さんが疲れているにもかかわらず応えてくれたのに感激でした。

Conv0103 Conv0104 Conv0105
しばらく楽しくエイドで過ごしておりました。

Conv0108 Conv0089
12:37 フクちゃん父さんとmimi姉さんが元気に折り返し地点にやってきました。

Conv0091
余裕あるお二人です。あと30kmあまりガンバです。

Conv0092
先を急ぐ中、ツーショットで。感激。感激note

Conv0094 Conv0095
帰りは温泉に寄り汗を流してきました。

初めて応援ツアーに参加して楽しく過ごせました。
ランナーの皆さんお疲れ様でした。
最後の最後までドジをした私です。ドジが余りにもありすぎて書くことが出来ません。(^_^;)
ほんとにドジ子でした。

奥武蔵 → オリジナルアルバムです。

 

2008年8月11日 (月)

奥武蔵ウルトラマラソン応援

Dc081008_3 今年は、念願叶って初めて応援にいけました。dashdashdash
毎年、奥武蔵は富士登山駅伝fujiと重なっていて、我が家は富士山へ登山して応援に出かけてました。
そして、静岡と埼玉では距離があり、bullettrainで行っても集合時間に間に合わなく断念してました。(途中から遅れていけばいいのですが、コースがわかりませんcoldsweats01
でも、今年は1週間違いでズレたからです。

カコさんのお知らせボードの、参加者のメンバーを見ていたら「応援に行きたい」heart04dashという気持ちがどんどんと大きくなっりました。
でも、当日はどうしたらいいんだろうcoldsweats01と考えてしまいsign02思わずカコさんに相談してました。
きっとカコさんも困った事だと思います。快くカコさん宅に泊めてくれました。
すごくnabesannとカコさん、ご夫婦に感謝しています。


8月9日(土)
朝9時前のtrainに乗り、カコさんと待ち合わせている東京に向かいました。
11時半過ぎに合流し、以前から行きたかったスポーツ店を案内してもらいグッズをみて歩きました。
田舎にはない、スポーツ用品が沢山あり目がshineshineshineとなってました。

その後、trainでカコさん宅へ向かいました。駅にはNabesannが迎えにきてくれてました。
しばらく休んでから、ブログでよく見かけていたサイクリングロードへジョグに出来かけました。ジョグできて、うれし、楽しでした。bell

夜は、3人で前夜祭beerです。Nabesannの話で盛り上がりおいしい前夜祭となりました。
ありがとうございました。
Conv0106 Conv0107

ここから私のドジが何回となくやってきたのでした。coldsweats01danger

2008年8月 8日 (金)

皇太子様富士山登頂

Dc080801 新聞を掲載すると怒られてしまうでしょうか?
皇太子様がfuji富士宮新5合目から登頂したという記事が載っており、思わず載せてしまいました。
同じ登山口か、先日登山したばかりです。そしてバックの観測所がある剣が峰の途中で断念した場所も写ってました。
皇太子様も宝永山とお鉢巡りをされたそうです。同じ場所を皇太子様も歩かれたことに、うれしさを覚えてます。happy01notes

2008年8月 7日 (木)

今日は、すっごい恥ずかしいドジをしてました。
ちょっとここではふれられないのですが、友人に報告したら笑われました。bleah
相変わらずドジだねと。メールloveletterでの返事でした。

2008年8月 5日 (火)

雨が降り出してきた。

県内は、大雨洪水警報が出てました。rain
西部、中部地方は大雨が降っていたようです。
我が家の住む東部地方は、夕方も曇り空cloudでなんともなくほんとに雨降るのかな?と半信半疑でいました。が。。。。10時半になった途端に雨が降りだしました。
これから大雨になりそうな勢いの雨です。rain気をつけて夜を過ごさないといけませんね。

2008年8月 3日 (日)

暑かった。汗。汗。汗。

Dc080302 火祭り対策。第2弾。
暑さの中での、アップダウンのお山コースのLSD。
日曜日でのんびりしていて、走りだしたのが8時45分ごろ。
もう、さんさんとsunは照り付けて暑さが最高潮。
走るのが嫌になってしまうほど。
まずは最初に通る富士川楽座SAで(3kほど)給水タイムで、冷水を飲みました。冷水は、暑い体にはおいしいです。
給水タイムを終えて、ここからお山にエッチらこっちらと上っていきました。
途中で何回となく給水。もって行ったボトルの中身も終わり、自販機で次の給水を補給です。少し走っては、給水でした。
折り返してきて、いつもの恒例の水車で休憩。頭・手足と体を冷やしました。(夫君です)
自然の沢からの水ですので、とても冷たくて気持ちいいのです。Dc080301_2
夏場は、これがあるからおお助かりです。
お山を下ってきて、帰りも楽座によって、冷水をボトルに 補給し、自販機では氷入りのジュースを購入でした。
後は、自宅へ。
まぁよく水分補給したLSDでした。

後遺症として紫外線が強く、紫外線アレルギーがでてしまいました。bearingかゆい。かゆい。

2008年8月 2日 (土)

富士川町では最後の花火

Dc080211 我が家の近くの富士川を挟んだ庵原郡富士川町。
今年最後の町としての花火打ち上げでした。
この秋に我が富士市と合併します。Dc080209
川向こうのお祭花火なのに、こちら側から良く見えるので大勢の方が見えてます。
私の練習コースの土手にも沢山の人がいました。

花火も終わり、今日は8月2日。
8月も2日すぎました。8月はちょっと気合を入れて火祭りロードレースに向けてスピード対策です。
午前中は堤防でいきなり1000mでは足が付いて行かないと思い、500m×10をやってみました。(実家に行く用事があったので短い時間で出来ることをしました)
2:10ペースで10本行ければ上出来と思い、一人もくもくとやってみました。
途中で、サッカー少年が堤防道いっぱいで歩いているので「どいて、どいて」の声がでてしまったのでした。
なんとか10本平均で2:05で終わることができ、初日ではまずまず満足です。
Dc080201_2
夕方は2部練習。気持ち的に元気がでるように足が動くようにと明るいオレンジのタイツと朱色のシューズを履いて出かけました。
本日は、他の人はなんともない距離ですが、私なりに頑張りましたscissors

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »