« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月28日 (木)

風邪ひきさん

2週間前に、私が熱出してダウンしていた。bearing
そして、ついに夫君が風邪引いてダウンです。sad
夕方のランは、2週間前に夫くんが日記に書いた言葉をそのまま返します。
「病人がいると走る気にならない。」です。eye

幸い夫くんの風邪は、熱はでなくて軽いものでした。
そもそも風邪の原因を辿っていくと、この2週間は残業続きで疲れている体に、日曜日に私がrunLSDにつきあわせ、そしてspaに入って暖まったのはよかったのですが、風の吹く寒いところでtrainを待ち、そして降り立ったところで自宅まで寒い中歩いていったことに一つの原因があるのだと思っています。
ウィルスは、見逃してはくれなかったということです。punch

日曜日の駿府マラソンrun大丈夫かsign02

2008年2月26日 (火)

背中痛(>_<)

日曜日からの背中痛がやっと治った。

リュックをを背負って日曜日はLSDをした。
普段リュックを背負って走る事がなく慣れないこともあり、背中痛になってしまった。
温泉に着いて背中から下ろすと、痛い。痛い。bearingweep
温泉に入るには、別に沁みるとかと言うことはないんだけれども、椅子に寄りかかると痛いのなんの。
夜も寝るのにも、横向きでなければ痛かった。
そもそも痛くなったのは、リュックの選択を間違えたこと。
夫くんには、河口湖の私の福賞でもらったのマラニック用のリュックを使わせた。
夫君は、特に背中痛問題なし。
私は、○ンナーズリュックで行ってしまった。
それ専用のものでないと、いけないんだと痛感した

2008年2月25日 (月)

風で飛んだ雪

Photo_2 
           (昼休み撮影)
2日間の続けての強風のために、雪がとばされて富士山の地肌が見えています。

2008年2月24日 (日)

東海道旧街道を歩く(ジョグ)2??

shoeと、言っても東海道旧街道といっても時々練習しているコースですがhappy01
旧東海道を歩くは、← 昨年の4月以来歩いていません。で、地元を追加ということで。

本日のコースは、自宅から蒲原宿→由比宿→興津宿→(清水)→(草薙)までの3時間40分のLSDでした。
興津宿から清水駅~草薙までは、旧街道だと場所がわからなくなるということで、幹線道路を走っていきました。
東海道を歩くは興津宿までと短い距離となりました。run

Photo 今日の目的は、この「草薙の湯」 に入ることでした。
静岡の競技場の近くて、大会などの帰りにrvcarよくとおっていますが、一度も寄ったことがなかったので行ってみることにしました。

ラジオを持って「オールナイトにっぽん40時間」を聞きながら8時半過ぎに出かけていきました。
ラジオでは、強風typhoon注意報と言っていましたが、ほとんど風もなくおだやかで、気持ちよく走れていました。汗かきました。
Dc022403
さった峠からの眺めです。このさった峠でも、風はありませんでした。
富士市のほう(右側)を見ると、白く見えてました。きっと富士市は風が吹いて砂埃がたっているんだと思ったしだいです。

Photo_4後々ニュースで聞きましたが、公園内で突風が吹きテントが倒れてけが人が出たそうです。


天気も気候もいいので、ウォーキング大会の方々で賑わっていました。


Photo_2 Photo_3
夫君は、全身上から下まで黒つくめ ここまで2時間かかりました。
ここから清水駅までジョグし休養です。清水駅まで少し向い風があるなぁ~と言う程度の風を感じました。そして草薙の湯を目指しましたが、コースで風を感じなくなりました。

Photo_5 草薙の湯到着

Photo_6 Photo_7
まずは、ビールで乾いた喉を潤しです。bottle

昼食をすませて、外に出ると風が出てました。
ここからは、近くの草薙駅まで行き電車で帰ってきました。
富士駅に着くと、すっごい風。風。風。
今、21:20です。風が「ゴーゴー」と吹いています。typhoon
風が家にぶつかる音がすごいです。
昼間がうそのようです。

2008年2月23日 (土)

春一番??

いやぁ~~今日の風には、まいりました。wobbly
ニュースでは春一番たどかtyphoon
雨が降らずに乾燥しているものだから、砂埃がすごいのなんの。
砂埃が私達のほうに向かって来るのには、まいりましたsad
おかげで、口の中や頭はざらざらになってしまいました。

Dc022304 今朝は、布団を干して窓全開にして堤防へジョグに出かけました。
朝9時前は、まだ風も吹いていなくてジョグ日和だとnotes気持ちよく走っていったのでした。
先日2月3日に、森町ロードレースの帰りに静岡市内にあるスポーツ店で買ってきたシューズの試し履きをしてみたく
堤防で、5分持久走をするつもりでした。(普段すっごくゆっくりなので少しペースを上げて)
シューズは アディダスMANA2です。この朱色が気に入って買ってしまいました。
市内にも、同じ支店のスポーツ店があるのですが、ここにはサイズも色もなかったので、本店の静岡に寄って見たところ、1足だけありました。

Dc022305_2実は、の夫くんが沼津の支店で買ったときにMANA2(3よりも)っていいなと思ったので欲しかったからです。
夫くんは値引きしてもらいましたが、私はそのままの値段でした。bleah
夫君も、このシリーズを持っています。買ったいきさつはこちらで

で、今日の堤防での持久走は散々でした。run
堤防の4250mを2往復するのですが、復路が向い風ときました。
走り出しは風もなくいい調子で走れていたのですが、折り返しが近づくにつれて風が出てきてました。
そして折り返すとまだ多少は大丈夫でしたが、2kmほど走るとだんだん風が強くなって進むのに大変でした。
なんとか気持ちが切れないように頑張り、頑張り、やっと5:30くらいで走っておりました。
そして、そして2本目の復路です。一段と風が強くなり前に進むどころか、押し戻されていました。ペースは6:00~6:10位まで落ちてました。
風に負けているようでは、まだまだスタミナも脚も出来ていないことを実感して終わりました。すごく疲れだけが残った練習となってしまいました。wobbly

シューズの履き心地ですが紐をきつく締めてしまったようで、足の甲が痛みがでました。
いつも履いていたシューズのしっくり感があるので、どうもいまいちという感じを受けましたが、徐々に慣れていこうと思いました。

そうそう、この風で全開にしていた家の中と布団が気になりました。
案の定布団は、庭落ちておりました。そして家の中は、砂埃でザラザラとなっていました。

2008年2月22日 (金)

1/2の成人式

今朝の目覚ましTVを見た方はいるでしょうか?
番組内でとても感動するコーナーがありました。
それは、タイトルのとおり「1/2の成人式」というもの。
「1/2」とは、そう10才になる小学生の事です。
山梨県の10才になる小学生による両親に感謝をこめてのイベントでした。
イベントには、平原綾香さんの「星つむぎの歌」を皆で合唱すると言うことで、平原綾香さんが訪れていました。
小学生から「どうやったら、綾香さんのようにやさいく歌えるのですか」という質問がありました。
平原綾香さんは「手のひらを口の前に出して、ふっと吹きかけて暖かさを感じるでしょう。その感じを思い出しながら歌うといい」とアドバイスしていました。
なんという表現力なんだろうと納得です。

合唱はすばらしく、心温まる歌声でした。感動して綾香さんも親も涙を流してました。
歌い終わった後は、両親(母親)に感謝の気持ちを手紙に託して子供達は渡していました。母親は、勿論手紙を読んで「涙、涙」でした。

こんなすばらしいイベントを行っている小学校があることに私は感動しました。

目覚ましテレビといえば
名物の「今日のわんこ」です。朝7:50すぎから2~3分ですが、放映しています。
以前だと、50分には家を出かけなければならなかったのですが、最近になり違う道を通ることにしてから、ほんの少しですが時間短縮できるようになり、「今日のわんこ」を見ることができるようになりました。
毎日、毎日、それぞれかわいがられているわんこが出てきます。
わんこの顔は、どの子もやさしくおだやかな顔をしています。
「気で片足をなくしてしまったわんこ」「山の上で住むわんこ」「看板犬のわんこ」等々
ほのぼのとした気持ちになり、仕事場に向かう事ができます。

2008年2月18日 (月)

東京マラソン

17日は、東京マラソンが開催されていました。
天気は、テレビで見る限りよさそう。でも寒そうに見えました。
地元は、風もなく暖かい日曜日となっていました。

富士陸からは、イバちゃん一人参加です。2:54で完走してました。ヽ(^o^)丿

スタート前からテレビ中継をしており、見ているだけでやっぱり走りたかったと思いました。。
インタビューされているランナーの方は、初めてフルと言う人が多かった。
うらやましぃ~~とまたまた思うのでした。
夫君は、フルがスタートしたと同時に練習に出かけて行きました。
私は、テレビ観戦でおとなしくしているつもりでしたが、スタートを見てもう体がうずうずしてきてしまい、ジャージに着替えていました。
まだ、風邪がちゃんと治っていなくて喉の痛みがあるにもかかわらず、まずはウォーキングだけと言い聞かせて、外に出て行ったのです。
ウォーキングだけのはずが、すれ違うランナーが多くだんだんと調子こいてジョグしてしまっていました。(^_^;)
午後は、やっぱり体調がおもわしくなかったのは、言うまでもありません。

今日の仕事中は、午前中は喉はそれほど痛みがなかったのですが、電話応対をしていくうちにだんだんとまた喉が痛みだして、ちょっとシンドイいです。
風邪を甘くみては、いけなせんね。

2008年2月16日 (土)

ついに風邪ひいた(>_<)

木曜日、喉がおかしいと思いながら仕事していました。
職場でうがい薬の配布があったので、うがい薬で頻繁にうがいをしてました。
金曜日の朝は、頭が痛くて起きられずに仕事を休みました。
布団で寝ている午前中、熱がどんどんあがっていくのがわかりました。
そして、喉も痛みがありました。おそるおそる測ってみると、熱は38.5℃でした。
午後になってやっと起き上がり、病院にふらふらしながら車を運転して病院に行ってきました。
病院の診察では、インフルエンザではなかったので一応「ほっと」しました。
多分疲れからだと言うことでした。
私も思うに駅伝まで体調維持しようと気を張っていて、終わって気が緩んだのだと思ってます。
今日16日は、解熱薬のおかげで熱も下がりました。まだ足の力がないような感じです。
食欲も普段と変わらずにあり、元気になりつつあります。

そして、今日は暖かくてLSD日よりです。こんな日に走れないなんて。。。
一日外を眺めていました。

明日は東京マラソンです。抽選もれして参加できなかった大会です。
テレビ観戦して、走っている方々の応援をしたいと思います。

2008年2月13日 (水)

こぼれ話

先日の駅伝でのひとこま。富士陸の組長が言っていたこと。
組長と直ちゃんは、ともに1区担当。
スタートまでまだ時間があるから椅子に座っていたところ、後ろの方で話声が聞こえてきたそうです。
名簿を見て「土○直○って名前あるじゃん。すごい子がでているなぇ~。土○って2時間40分で走るんだよねぇ~」
この言葉を聞いていた二人は、ともに顔を見合わせてしまったとか。
組長は「直ちゃんここにいるよ。40分じゃなくて38分だよ」と言いたかったそうです。(*^。^*)

2008年2月10日 (日)

第58回富士宮駅伝競走大会

Photo 9日の大会前日寒気が入り、静岡県山間部に雨混じりの雪が午後から振り出してきました。
チャコの住む町では、沿岸部なので午後からは雨だけでした。
天気が気になり富士宮に住む親戚(3区近くに住む)に連絡を入れてみると15時ごろから雪が降り出しているとのことでした。山側からくる車の上には雪を積んでいるということでした。

この雪で駅伝の開催があやぶまれましたが、なんとか陸協さ んの除雪作業で大会が開Photo_3催されました。
4区の白糸付近では、まだ雪と凍結で危ないようでした。
幸いにして天気が回復して太陽がでてましたので、タスキを渡される11時近くには、溶けて大丈夫だったようです。

富士宮市ホームページ をご覧下さい。

タイムなどは、富士陸RC写真館 ← どうぞ

Photo_2 我がチームは、今年で3回目の出場です。
I本さん(40代)私(40代)I川さん(50代)と3人は、1回目から参加しています。
そして直ちゃん(30代)新米主婦という主婦4人をベースにしています。
直ちゃんは、どこの大会でても優勝するという有名になってきています。
Iさん二人とも、自分の子供達と同じ年齢の子たちにも引けをとらないスピードの持ち主です。でも、お互いに年々駅伝はしんどくなってきているのは確かです。そして20代のFさんと10代のAさん。
Photo_6 Photo_7
     チャコの3区中継点から見える北山地区の富士山

3区。上りの重要区間。富士宮市ホームページにも歌っています。
そんな重要な区間を1回目に続き走る事になりました。

1区の直ちゃんは、故障中でした。それでも駅伝に参加してくれてありがたかったです。
体調万全ならば、女子トップ選手と競え合える実力の持ち主です。
故障しながらも、すごいタイムで2区に繫いでくれました。そしてI本さんへ。
I本さんも頑張ってくれて、4位にてタスキを受け取りました。

3区では、なんともあろうことか上り区間なのに向い風ときていました。
タスキをもらい走りだすも、いっこうにいつもの上りの走りができなかったです。
そして男性ランナーに抜かれる一方。これは仕方のないことと最初から開き直ってましたので、「どうぞどうぞ抜かしてください」と心で思ってました。
途中に親戚が応援していてくれるはず、頑張らないといけない。。。
急坂になってきているところで応援の姿を見つけて、「頑張らねばと。」
ちょうど前行く男性ランナーを抜すところを見てもらいました。
いいところを見せられてよかったです。。(*^。^*)

1_dc021113 1_dc021114
応援してくださる方々が、「女子4位、がんばれ」と声を掛けていて下さり、なんとか順位をキープしてタスキを渡したかったのですが、高校生がすぐ後ろまで迫ってきていたんです。(左の写真に写ってます)
2分の差を縮められて、中継点手前50mほどで抜かされてしまいました。
抜かされるのは当たり前です。区間2位。静岡県市町村駅伝の富士宮市の高校生代表者なんです。(富士宮のHPを見てください)

ここの場所で、女子監督をしている夫君の声が「少しペースを上げろ。繰上げまで後少しだ」の声が。もう必死に走りました。
高校生とは、たった2秒差で4区のI川さんへタスキ渡しでした。
そしてタスキを渡すと同時に繰上げスタートのピストルがなりました。
約70チームほど一斉にスタートして行きました。

なんと、なんと、うれしい事に、今年は第3中継点で繰上げにひっからずにタスキが渡りました。ヽ(^o^)丿
トップが行ってから15分後が繰り上げです。でも少女子2チームがきていたので、少し余裕をみてくれていたようです。(夫君が言うには)
タスキが渡っただけでもうれしいことです。ヽ(^o^)丿


ちなみに 女子区間1位 東京農大      19:32
            2位 富士東高校     21:08
            3位 山の上の女の子  22:18
            4位 三島走友会     22:24
            5位 チャコ         23:33 とまぁ速い方達です。

その後、最年長のI川さんの頑張りと深沢さんのがんばりで体育館までの4区~5区は、4位をキープし、6区のアンカー勝負となりました。

Photo_8 Photo_9  
みんなで頑張った結果が5位でした。

女子1位と2位は、女子大学生チームでした。
1位 東京農業大学  2位 山の上の女の子(愛知県の大学生)今年初参加

Photo_10
第1回目に参加してくれた、murakamiさんが応援にかけ付けてくれました。
うれしいことです。

Photo_11
東京農大の応援団&チアガールの方々とともに。
ちょうど集合写真を写しているところに差し掛かり、快く写させてもらいました。

 

 

2008年2月 8日 (金)

良い天気なのに。。。

TVの天気予報を見ると、明日は午前中は晴れその後雪と言うこと。
雪はなるべく降らないでほしいと思います。
日曜日は、第58回富士宮駅伝が行われます(富士宮市のホームページ
雪が降ると凍結が怖いです。山間部を走る区間は得に。
私達チームは、今年で3回目の出場です。
今年は、市制65周年記念大会でしたので出場をきめました。
毎年、メンバー集めやら故障者やらで四苦八苦して大会に望んでいます。

私達のチームは主婦チーム4人が主体です。
30才代河口湖優勝者。40才代5kmの女王。50才代優勝者。そして一番遅い私です。
そして若い娘二人の力を借りてタスキを繫ぎます。

2008年2月 6日 (水)

機種変更

先週の土曜日に携帯を予約して、本日機種変更をしてきました。
機種変更したのは、もう2年使用していて受電がすぐに切れてしまうこと。
Wホワイトに入れば「1000円の商品券」をくれるという、ソフトバンク系列のある事業所のチラシを見て商品券につられて
そしてソフトバンクからのキャンペーンで、ある特定の機種で変更をすると
「10,000円の商品券」をくれるという、またまた「商品券」につられて機種変更したのでした。

いままでの機種は2Gだとか、今度の機種は3Gだとか。いままでのよりも電波が届きにくい場所があるとのこと。
いままでのは、受信では絵文字対応なのに、送信は顔文字しか対応していなかったので、今度はかわいい絵文字も入れることができるのでうれしいです。
なかなか使いこなすまで時間がかかりそうです。さきほど友人にメールを打ったのですが思うように打てませんでした。
取説が、いまいちわかりずらいです。わかっている人が書いたものでしょうね。
私には、さっぱりとわかりませぇ~~ん。どうしたものか(ーー;)

機種は → これです。夫君はシルバー。私はシャンパン色にしました。

そして価格ですが。なんともカラクリ的な支払い方法ですねぇ~~(^_-)-☆
機種の価格は → これです
私の機種は、総額73,920円 ひぇ~~高くて買えないよぉ~~と思ってたら。。。。
スーパーボーナス割引が2,200円毎月引いてくれるようです。
73,920円÷24回=3,080円
機種代金+(基本料+通話料-2,200円)
.=請求額

考えを変えると(カラクリ)
3,080円-2,200円=880円
880円+(基本料+通話料)=請求額となるのでしょう。
結局割引で機種代金が、21,120円となる感じです。
ソフトバンクでは、機種代金からの値引きはないと言う事です。???


 

2008年2月 4日 (月)

一夜明けた、雪化粧

Photo 朝8:30ごろの富士山(仕事場にて)
昨日、関東地方に雪が降り、本日は道路や線路等凍結で混乱しているとニュースで流れてました。
こちらでも、山間部の方は雪が積もった模様です。(箱根。御殿場地方や伊豆の山間部など)富士山も先日に続き麓までうっすらと雪化粧していました。
両サイドに広がる裾野の山々も、雪で真っ白になっていました。
いつまで続く、この気象!!

2008年2月 3日 (日)

第37回森町ロードレース

Photo 関東地方は、雪の影響で青梅マラソンと神奈川マラソンが中止になったという事を聞きました。が。。。
静岡県西部地方の森町←ここから は、雨。。。雪は問題なしで中止にならず決行とでした。
我が家は東部地方の富士市。家を出たのが5時40分。結構と強い雨足でした。
こんな雨模様で家を出かけるのが憂鬱でしたが、西に行くにつれて雨足が弱くなっていきました。
会場に着くと、小雨で問題なし。
我が家はハーフに出場しました。ハーフスタート前から雨足が強くなり、待っている間に身体が冷たくなり寒かったです。
ちょっと油断してしまい、小雨だったのでビニールをかぶらずにスタート地点に並んでしまったのです。
そんな雨の中スタートしましたが、途中から小雨になり雨も余り気にならずに入ることができました。
でも、やはり雨は寒いし冷たい。スパッツだったのでふくらはぎが冷たくてペースがあがらずでした。(いつものことですが。。。(^_^;))
このコースは、5kまでは比較的平らでその後は折り返し14.5kくらいまで上りです。
6kの手前で39歳以下の部の女子ランナーを抜かし、地元の応援の人に女子「5位6位がんばれ」という声援を聞いて走ってました。
と、言うことは直ぐ後ろにいると言うこと。抜かされまいと必死でしたが、上りになり少し上りの走りに変えたところ足音が聞こえなくなり、少しほっとした次第です。
そして折り返し前に少し急坂になるのですが、そこですっごいドジをしてきました(^_^;)
下向いて走っていたので、折り返しのコーンを見逃して少し前まで走ってしまいました。
「なんか変?ランナーの姿がない」と思ったところ係員のかたが、「行き過ぎだよ」と忠告してくれました。ここでロスタイム。(ーー;)
折り返して直ぐに15k、ここから我慢してきたペースアップです。
比較的にペースがあがって気持ちよくは走れていたのですが、ラスト3kほで若い女子に追いつかれてました。でも私もまだ余裕がありましたので彼女の後ろに着いて走ってました。ラスト2kほどで抜かして、ゴールへ。結局彼女も頑張ったようで2秒差でのゴールとなりました。
結果は、1:32:48 40才以上の部 3位 コースが少し短いので公認では34分台くらいだと思います。

Photo_3 Photo_4
女子1位は29分台。2位の方とは47秒差でした。

Photo_5 表彰後、3人で並んで写していましたら、森町体育協会会長さん(右側に写っている方)から、「速報の新聞を作ってくれるサービスをやっているから作ってくれば」とアドバイスがあり、早々に作ってきました。
すっごい記念になりました。(*^。^*)

Photo_2
夫君も50才台 6位入賞でした。ヽ(^o^)丿1:23:37
そしてibaちゃんも40才台 3位入賞でした。  ヽ(^o^)丿1:18:?? 

Photo_6 これが副賞です。1位と2位はレタス。
3位はお茶。4位以下は干ししいたけでした。

2008年2月 2日 (土)

明日は雪マークでも

春は、確実に近づいています。
我が家の梅の花が、一輪二輪と一日咲き始めました。
ここのところ寒さが続いているので、ピンク色の花を見ると暖かく感じられます。

写真がピンボケになってしまい写りはよくありませんが、一時だけでも暖まって下さい。
Dc020202

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »