« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

最悪の目覚め

最悪 第1
夜中、「ぶ~~~ん」という嫌な音で目が覚めました。
そして両腕がかゆくてたまらない。やられたたぁ~蚊に刺されました。
しばらくかゆくて眠れない一時。

最悪 第2
早朝、両足のふくらはぎが時間差で攣りまた「いたたぁ~~」で目が覚めました。
両足だったか、痛みは辛かった(>_<)
原因は、会社でエアコンをつけ始めたからだと思います。

最悪 とってもとっても最悪 第3
ふくらはぎが攣ったことで目が覚めたと同時におなかも痛いのに気がつきました。
おなかがすごく張っている。「これはやばい、腸閉塞ぎみ」

腸閉塞は、疲れが溜まったりしてもなりやすいもの。

今、この時期に腸閉塞になんかなっていられないので、早く痛みがなくなり腸が開通するようにと意気込んでおなかのマッサージを一生懸命してました。
その甲斐あって、なんとかガスがでて痛みが引きました。そして大の方もなんとか出てやっと安心というものでしたが、、、
、ガズが下に出るのではなくて、上に出てきているので気持ち悪いゲップばかりしており、気分が悪かったです。

それから、なんかおなかがひりひりと言うか違う痛みがありました。
はて?何でかな?と思っておなかを見てみると、手術傷痕がただれてしまっていました。強すぎて摩擦がおきてしまったのでしょうか?違う痛みとの戦いとなりました。
こんな時期です。手術傷痕が化膿などしたら困ります。軟膏塗っておきました。

2007年6月28日 (木)

いたたぁ~(>_<)

2~3日前から胸が痛み、そして肩甲骨も痛みがでてました。
胸が痛むのは???もしして乳がん?なんて心配をしてましたが、
よくよく考えたら、天空マラソンで腕を振っていたから痛みがきたのかな?と。。。
きっとそうです。普段使わない場所なんだ。筋肉痛なんだよね。

今朝ふくらはぎも攣りました。痛い(>_<)

2007年6月26日 (火)

天空マラソン 2

中日新聞に掲載されました。→  こちら から

23日前日の様子 と 24日大会当日の様子をアルバム作成しました。

23日 前日は → こちら から

24日 当日は → こちら から

どたどたと珍道中がありました。すごくそれで気持ちが疲れちゃいました。(^_-)-☆
ぼちぼちと書いていきます。

↓は1kmごとのラップです。平均6:30くらいの速度でした。
標高が高いので、スタートすると直ぐに息苦しくて、慣れるまで時間がかかりました。
普段味わえないような体験をしてきました。(^^♪

1km      6:11
4km     24:41   (18:30)
5km     31:23      (6:41)
6km     38:26   (7:03) 
7km     44:40   (6:14)
8km     51:12   (6:32)             
9km     58:01   (6:48)
11km   1:11:45  (13:44)
折り返し  1:15:25   (3:40)
23km   2:07:08  (51:43)               

2007年6月24日 (日)

第2回信州・乗鞍天空マラソン

Photo_302 乗鞍から帰ってきました。夫君は高速を使わずに車を走らせるというものなので(高速使ってもかかる時間は同じなので)、2時前に出発し約5時間半かけて7時すぎに帰ってきました。
雨の中、そしてくねくね道の運転は神経を使ったと思います。
ご苦労様でした。お疲れ様でした。
私は、長旅で帰りの車で気分が悪くなってしまい、夫君に心配かけてしまいノンストップで帰ってきました。

乗鞍は、前日はこの写真のように快晴でとても気持ちの良い天気になりましたが、今日は朝から曇り空。いつ雨が降りだしてもおかしくない天気でした。
スタートが9時です。スタートと同時に雨が降り出してきました。
冷たい雨と標高が高くなるにつれて寒くなり、ランナーの皆さんは大変だったと思います。

昨年は300人ほどの参加。今年は800人を超す参加の大会で、女子も昨年の2.5倍の126人の参加でした。

また詳しいことは後ほど書かせてもらいます。

Photo_303 Photo_304
 上り折り返しラスト         折り返しの下り
(夫君が折り返しで待っていてくれて写真を写してくれました)
このあたりで太ももがしびれてきていて、ちょっと心配になっていました。
上りがすっごくきつかったです。

先ずは結果から
標高1800m~2700m 折り返し23km
上り折り返しまでは5位。下りで3人に抜かれ8位でした。
タイムは2:07:08(1:15:25-51:43)

下りが苦手なので上りで抜かしたランナーに反対にどんどん抜かされてました。^^;
下りのタイムも遅いです。全体の記録がでましたが、9位の人とは2秒差でした。
この方は上りで抜かして折り返しのときに差を見たのですが、その時点では、結構ありました。
でも、ゴールしてみるとたった2秒差。追い上げられていました。
後ろにいるのに気がついていなかったですが、ゴール手前でラストスパートをしてペースを上げたのが良かったかな?そのままの遅いペースだったら抜かされていました。きっと。

9位の方も下りが速いわけです。調べました。
昨年の東京国際女子マラソンで3時間1分の方でした。スピードにはやっぱり敵いません。抜かされずそして、上りだけでも勝てて良かった。良かったヽ(^o^)丿

Photo_305 表彰は、8位~4位まで最初に呼ばれての表彰式でした。
私の前の7位の人たちは、国際ランナーの皆さんでタイムを聞きましたら、2時間55分と3時間の方ばかり。
上りで抜かしていたのですが、下りでは彼女達に抜かされました。
国際ランナーのスピードがあれば下りでは自身があるはず、スピードを発揮されて抜かされるのも当たり前だったと思います。
その中で4○才は、よくがんばったと思っています。

1位のタイムは昨年よりも7分よく1時間40分でした。

2007年6月23日 (土)

乗鞍高原にて

乗鞍高原にて
ウォーキングコース5キロコース上の牛留池にて(13:45)天気は最高♪暑いくらいです。o(^o^)o明日も良い天気でありますようにo(^-^o) (o^-^)o♪

2007年6月22日 (金)

Ani_teruteru2_2 

長野県松本市安曇(鈴蘭)の天気 松本市安曇(鈴蘭)の天気松本市安曇(鈴蘭)の天気   
乗鞍岳の天気  天気になぁ~~れ♪

明日の早朝に、24日に開催の天空マラソンの遠征に出かけます。
標高1800m~2700mの標高差900m。
大変ですが、景色を堪能しながら楽しいんで走ってきたいと思っています。
上りはちょっとがんばって、折り返しではおやきを食べて、下りは膝を痛めないように歩くような速度で。と、こんな感じでしょうか。
制限時間4時間半を大いに楽しみたいと思っています。
やっとやっとのゴール後は、あたたかい乗鞍汁を飲むのが楽しみです。(^○^)

いってきます。

2007年6月21日 (木)

思い出して(;_;)

今、番組を見終わったばかりです。ドラマ仕立てで放映していました。
ゴールデンレトリバーのワンコのもも子ちゃんがゴミを拾い続けて行政を動かしたというものでした。
お散歩中に飼い主さんがゴミを拾っているのを見ていて、生後10ヶ月ごろから自発的に川に入ってペットボトルなど拾うようになったということでした。
すごくかわいいもも子ちゃんでした。乳がんを患って昨年11月に14歳で亡くなってしまいました。
朝は、いつもよりも元気にお散歩をし、飼い主さんの住職さんが朝のおつとめを終えてもも子ちゃんのところにきてみると亡くなっていたようです。
もも子ちゃんの亡くなったときのワンコの演技が、すごくうまくて思わずチャンプの事と重なってわんわんと声を出して泣いてしまいました。
所ジョージさんが言うには、「ワンコが亡くなる前は、ご主人には元気に振舞うんだよ」という一言でまた涙が(T_T)
そうです。チャンプも元気に振舞ってました。
チャンプに会いたい。会いたい。涙。涙。涙。涙。涙。涙。

2007年6月20日 (水)

思い出完走証

Photo_301

5月4日に長野佐久市へ佐久鯉マラソンに遠征に行ったときのゴール写真付き完走証が届きました。
これは、大会受付会場で申し込んでいたものです。
チャンプ追悼第一弾として走った大会です。夫君と一緒に走り、そして手を繫いでのゴールでした。悲しい気持ちを押しこらえて一生懸命走った大会でした。
一生忘れられない、記念の一枚となりました。

2007年6月19日 (火)

うれし♪たのし(●^o^●)

今日は、チャンプの月命日です。 あれから2ヶ月たちました。
まいちゃん、まいちゃん母さん、今日もお線香あげてくれてありがとうございました。
そして、チャンプにとおいしいシュークリームありがとうございます。
すごくすごく心遣いがうれしいです。m(__)m
シュークリームは、チャンプの分は半分ずつにしておいしくいただきましたよ。( ^^) _旦~~

夕方のジョグ。今日は、堤防まで思ってでかけました。
上り口に出ると、前から若者3人組みがジョグしてきました。
最初は誰かわからなく、挨拶程度の「こんばんは」としかかわさなかったのですが、一人の若者が「サコねえちゃん」と声をかけるのではないか。
それは、社会人ほやほやの甥っ子でした。
甥は野球チームの仲間と一緒にジョグしていたようです。
しばらく一緒にジョグをさせてもらいました。
初めて一緒に走る事ができ、うれしい気持ちでいっぱいです。

そして堤防にあがり250mを1本付き合ってもらいました。
彼らは、リトル時代から野球をやっている子たちで走る事はとても速いのです。
速い、速い。私は必死について行きました。おかげさまで50秒という出したことのないタイムがでました。
今まで一人ではやっと56秒が最高だったので、彼らのおかげで出せたこと感謝しました。
ペースメーカーが速いと出るものなんですね。

今の私のたくらみとして、彼らは野球の試合が結構ありますが、その合間にマラソン大会の参加をしてもろうかと密かに思っちゃっています。

2007年6月18日 (月)

身体のメンテ

今日は、昨日のレースで痛みが和らいでいたお尻痛がなんとなく気になり、身体のメンテのために、接骨院でとマッサージを受けてきました。とても気持ちよくて寝てしまいました^^;

’07 SAIKOロードレース

Conv0002_12   

Conv0001_12チャンプ追悼第3弾のSAIKOロードレースに参加してきました。
夫君は2周 20.5km 私は1周10.7kmを走りました。
この大会は、絶対に参加しなければいけない大会でした。
それというのも、参加申し込みの振込みをしたのが4月19日だったからです。この日は、チャンプが天国に旅立った日です。
振込み日と亡くなった日が一緒ということは、チャンプが何かを訴えたかったのか?
マラソン行かないで遊んで欲しいとても言いたかったのか?それともいつのもように、頑張って走ってきてと言いたかったのか?
この日は、ほんとうに走るの止めようかと思ってました。
でも、後者の方と考えてSAIKOに行く事に決心したのです。

Conv0004_10

まずは結果から報告です。幻の43分台でした(^_-)-☆
10.7km 一般女子の部(49歳以下の部) 47:44 11位
 21:53(ロス11秒含む)-25:51 (10.7km)

今年はレベルが高かったです。連続SAIKO入賞は閉ざされました。(T_T)

Conv0005_6 今年から受付会場が、野鳥の森に変わりました。
距離も中途半端な距離となり、最後苦しいラストの約1kmは上り坂となりました。
SAIKOは、苦手意識があり(標高も高い)いままでどうしても44分を切る事が出来ずにいました。
今年こそと思っていたのですが、コースが変わりコースベストが幻となってしまいました。
では、10km地点で自分の時計でタイムを計測しようと思っていましたら、10km地点の標識の旗がありませんでした。9kmからは、そのままゴールとなる1.7kmの距離でした。
自分なりに、タイムを逆算するとほんとに幻の43分台だったかも??と思っています。

Conv0006_8 朝は、ひんやりとするすがすがしいかぜと季節を感じていました。
お天気になってきて暑くなってきましたが、湿気がない分過ごしよかったです。
会場には無料の針治療コーナーがありましたので、夫君とともに治療をしてもらいました。
私は、ハムと足首と腰に針を打ってもらい、そしてテーピングをしてもらいました。この治療のおかげで痛みを感じることなく走りきることができ、よかったと思っています。

スタート時間は9時10分。スタート場所まで約1kmほどあります。
15分ほど前に行ってみると、もうランナーの皆さんが並んでました。後ろから前の方に進み、憧れのH子さんの姿を探しましたが、見つからずでした。
きっともっともっと前に並んでいるんだろうなと思って諦めました。

スタートし、ロスタイム11秒。この11秒は11秒以上のロスを受けました。
前の行くゆっくりランナーを抜かしたいのですが、混雑してなかなか抜かしていくことができずになかなかペースを作る事ができません。

5km通過したら、いつものパターンで半分すぎたらペースアップしようと思ってました。
7kmすぎに10分遅れの2周の部のトップランナーに抜かされました。「速い~~」\(◎o◎)/!
そして7.5kmくらいでしょうか、H子さんの背中がやっと見えてきました。
「よし!追いつくように頑張ろう!」と必死になり、8kmで追いつき抜かしました。が。。。
でもあと2km以上あるのに、こんなにペースを上げて大丈夫だろうか?
案の定、キャリアの違いを痛感です。9kmくらいで、また追いつかれました。
その後しばらくは並行して走っていたのですが、最後の坂で力の差を見せ付けられ、
結局10秒差をつけられてのゴールでした。ロス11秒の差は埋められませんでした。
ちょっと失敗のレース展開でいした。勿論H子さんは、50才以上の部で優勝でした。
 
夫君が言うには
「しばらく後ろについていて余力を残して、最後の坂で抜かせばよかったんだ。お前は追いつこうとペースを上げてきているから、それだけ不利なんだ。ペースダウンは当たり前、H子さんは、ペース維持の走りだからそのままいけるんだよ」と。。。
ごもっともその通りです。^^;


Conv0007_6 その後、2周の部の夫君とヨーコさんの応援です。

Conv0008_5 ゴール後に、久しぶりの再開のヨーコさんと一緒に。

自宅に帰り、走り足りない(??うそ)ので2部連をいたしました。と、いってもお山コース12kですが。10kmの大会でしたので足はまだまだ大丈夫でした。坂をしっかりと上っていけました。

2007年6月16日 (土)

梅雨はいずこへ(・・?

今日も、歯医者の予約が入っていたので早めの時間からのジョグでした。
明日のSAIKOの刺激を少しだけしてきました。500m×1 250m×3 
やっと足が空回りしていないなと感じる事ができました。
250mもやっと60秒を切る事ができました。
でも3回しかやっていないからたいした事ではないです。
これが1000mだと×4+15秒くらいになってしますが。。。^^;

明日は、チャンプ追悼第3段の10.7kmです!!。
今回は夫君は20.5kmなので一緒での走りではありませんが、がんばって走ってきます。
目標は、50分です。ラストの坂を力尽きることなく楽に上っていけるといいのですが。。。

Photo_299 Photo_300 
今日の9時ごろのチャンプの散歩コース富士山と周りのお山です。
澄みきった青空で富士山もくっきりと姿をあらわしており、周りのお山も緑がくっきりと映えていました。
ここのところの暑さでやっと富士山の雪も溶けてきているようで、地肌が見えてきました。
あと1ヶ月ちょっとで富士登山競走大会。雪が溶けないと富士山の練習もままならないですね。
今日も富士山は練習しているランナーでにぎやかでしょう。来月から頑張ろう。

2007年6月15日 (金)

SAIKO???

SAIKOあやういなぁ~~(>_<)
仕事中に椅子から立ったり座ったりとしていると、左ひざのお皿がズキと痛みを感じた。
どこかでぶつけたのかな?と思ったけれど別にぶつけた覚えがない(ないといっても無意識の内にそそっかしいからぶつけているけれど)
その後、歩くのにはさほど痛みは感じないけれど膝を曲げていて立つ時など痛みを感じていた。
いろんなところが、それからそれと故障がでるということは、ケアがたりないんだろう。
故障しない体になりたいな。

今日のランは、無理しないでということでお休みです。
日ごろ出来ないぼうぼうと出ている庭の草取りをしてました。
雨の後はとても草はとりやすいです。それとこの時期は7時半近くまで明るいので助かります。草取りがはかどりました。
でもまだまだ草は沢山でています。この時期は草もすぐに生えてきます。
暇見て草取りもしていかないといけないですね。
(チャンプがいなくなったから除草剤でも撒こうと思います。明日にでも買ってきましょう)

2007年6月14日 (木)

梅雨入り

いよいよ梅雨入りとなった。
梅雨は、梅が実をつける時期に雨が降るというところから来たと先日ラジオで言っていたような。。。(^_-)-☆

梅といえば、
我が家の梅の木は、今年は全然実をつけませんでした。毎年恒例の梅酒がつけれなくて残念です。 
それと、5月の前半にいつも実をつけていたさくらんぼの実。
1~2粒食べただけで、赤くなる前に鳥に全部食べられてしまいました。

今年は、何でかな(・・? 今年の我がの人生は↓向きなのかしら。

また、坐骨神経痛が出てきたようです。ハムは以前張りがあるし、お尻に痛みが。。。。
早く完治してほしいです。この痛み。(>_<)

2007年6月12日 (火)

気が乗らないなぁ~

女性には通り過ぎることが出来ない体調不良。
自分がもう??っと思いたくないですが、歳を考えるとそろそろなのか??

昨日から暑かったのもあるだろうけれど、ここ2~3日前くらいから仕事をしていて急に体中が暑くなり汗びしょりになって顔もほてってしまっています。
そして、汗が引くとしょっと寒くなったりしたり。。。。
こんな事が一日で2~3回あり、なんとなく頭痛もあり体調がいまいちです。

で、ジョグも余り気が乗らないで家をでたので途中で足が止まりました。
なんだかだるかった。し、疲れました。

2007年6月10日 (日)

コースベストヽ(^o^)丿

今日のイタタァ~は、セーフでした(^○^)

今日は、夫君の伯父さんの葬儀でした。
夫君葬儀に行く前にジョグに出かけましが、昨日に続き途中で大雨と雷にあいずぶぬれで帰ってきました。
私は地区の公園の草取りがありジョグには出かけませんでしたが、雨のため草取りも中止でした。

お昼ころから天気も回復して暑いくらいになってきました。
葬儀に出ていて、もう人事ではないなと考えるものがありました。

葬儀がわりと早く終り、帰宅時間も早かったので夫君とともに松野お山コースに出かけました。
今日は、天空マラソンを想定して大会ペースくらいで走ることに心がけました。
前半は松野お山までの入り口までは軽い上り、そして入り口から山頂まではキツイ上りの6kほどの地点。
この山頂まで普段は37~8分ほどで行っているところを34分で通過。ここが第一コースベスト(^_^)v
ここから先は、ゆるい下りと急な下りの交互の5kほど走って折り返し。膝に気をつけながらのゆっくり目で下り、折り返し地点1時間。第二コースベスト。下りは26分(^_^)v
折り返してから上りは頑張るをこころがけがけて上って行く事にしました。
この上りの角度はちょうど私にはいい角度で結構好きな上りです。たんたんと上っていける場所でペースが結構上がってくれます。
夫君といつも競走でここだけは勝てる場所です。(平らになると負けてしまいますが。。。^^;)
そんなんで山頂までスタートしてから1時間26分。という上りは26分。で。。。。
上りも下りも同じじゃん。上りガンバッタ♪ 好きな坂だから頑張れたヽ(^o^)丿

これでいままでちょっと不安があった上りが、ちょっとだけ自信がつきました。
でも来週の10.7kmのペース維持にはまだ不安が一杯です。
今週も少しずつペースを上げれるようにしていきたいと思っています。

往路 1時間 復路 1時間40分

復路の時間が長いのは、
途中「富士川楽座」で給水とトイレ休憩を15分ほどし、チャンプ散歩コース土手の上でまいちゃん母とまいちゃんとばったり会い、お話をしながら土手を往復していたからです。

2007年6月 9日 (土)

イタタァ~~3日目

今朝で3日目のイタタァ~です。(>_<)

歯医者から予約日の変更の連絡が昨夜は入り、急遽16日から今日の10時変更になりました。
歯医者に行く前にジョグと思い、一生懸命に自分なりに早起きをして(6時でした(^_-)-☆)7時半ごろに堤防に行きました。
雨は、まだ降っておらずドンヨリトした天気でした。
堤防に行ってみると、もう走り終えていたTさん&Kさん&SANOさんがいました。
今日は皆さんも用事があり、いつもより早く走り出していたそうです。
はて?何時から走っていたんだろう。皆さん早起きだなと感心でした。

今日の堤防での目的はスピード感覚を思い出すことです。
1000m×3  250m×3  スピードが出ずに、全然ダメでした。(-_-;)
一生懸命に走っているのですが、足が空回りするだけでスピードが乗ってきません。ただ苦しいだけでした。
後1本と言うところで雨が降り出し雷も鳴り始めてきましたので、打ち切りにしちゃいました。(根性無しですねぇ~~)(^^ゞ
夫君は遅れること1時間。これから堤防でペース走りというところで雨の中すれ違いました。
家に帰ってきたときには、大雨の中走ってきたのでずぶぬれでした。

2007年6月 8日 (金)

イタタァ~~2日目

今朝も、右ふくらはぎが痙攣し目が覚めました。
流石に連続では、ふくらはぎに違和感を感じています。
本当に、朝恐怖です。(@_@)

昨日は、やっぱり魔の木曜日でした。
先週に続き午前中のある時間帯がすごく、すごく眠くて仕方がありませんでした。
チャンプに関係があるのだろうか?他の曜日はそれほど眠くはないのです。
疲れ(?)疲れるほど仕事していないのだけれど。。。^^;

2007年6月 7日 (木)

時差的に、イタタ(>_<)

Photo_294 夕方から、小雨が降ったりやんだりとしていました。
仕事を終えて、買い物をして店から出ると虹が出ていました。
5時50分ごろだと思います。
雷は「ゴロゴロ」と鳴っているのが聞こえてましたが、雨はこのときは止んでいました。空は、暗かったです。
虹が出るのは、最近としてはめずらしい光景です。思わず携帯を出して、写してしまいました。(^^♪

早朝、また「イタタ」で目が覚めました。
先日は右ふくらはぎでしたが、今朝は左ふくらはぎの外側が痙攣をおこして痛みで目が覚めました。
しばらくして痛みが治まりうとうととしたところに、今度はダブルパンチのように同じ左ふくらはぎの内側が痙攣を起して「イタタ」で二度起されました。
昨日、久しぶりに刺激などしたからなのがいけなかったのか?足が疲れているのかなぁ~~(・・?
毎朝、これから恐怖になってきました。

2007年6月 4日 (月)

忘れた頃に。。。

Dc060401_1  昨日、湘南マラソンの前日受付で号外写真が届きました。
すっかりこんなことしたのを忘れていました。
当日は寒かったので、二人ともボアコートを着ての記念写真となりました。
でも、こうして思い出残る記念があることはうれしいことです。

本日は、筋肉痛でマイっています。(>_<)
足に力を入れて歩かないと、膝がカックンコしてしまいます。
ちょっとの坂が辛いです。
4月も同じような事が起こり、学習能力がない私の脚でございます。^^;
富士山が不安になってきまいした。体力が全然ないので毎週の練習は無理を感じています。ぼちぼちとやってい行く事にします。

2007年6月 3日 (日)

サイクリング

携帯で写しました。画像が悪いです。

Photo_292 午後は、先月まいちゃんと約束いていたサイクリングです。
約11キロのまいちゃんにとって長い長い初サイクリングとなりました。
コースは堤防まで往復です。
おじちゃんが速いので、まいちゃんは必死に追っかけてました。
おじちゃんがサドルをひとこぎすると、まいちゃんは4~5回転しなければ追いつけないんですよね。
必死なまいちゃんがかわいかったし、大変だったことでしょう。
Photo_289 
どこ見てるのかな?海&パラグライダーをやっている人かな?

Photo_290
孫とじいちゃん?知らない人はそう見えるでしょうね。(*^。^*)
おばちゃんの姿は。。。自転車で代用です。カメラマンですから。。

疲れなかったかな?お尻痛くないかな?途中から痛いっていっていたもんね。
最初から遠すぎちゃったかな?

おじちゃんとおばちゃんを楽しませくれてありがとね。
またサイクリングやろうね。

B1グランプリ

Photo_275 本日も家にいない一日を過ごしてました。^^;
今朝は、LSDに夫くんと松野お山コースに出かける予定をしていました。
夫君は早く起きて支度をしていましたが、私は起きることが出来ずにグテグテしてました。
その後何とか身体を起して短縮バージョンのやっとのジョグでした。

ジョグを終えてシャワーを浴びて、今度は富士宮市の浅間大社境内で開かれているB1グランプリに行ってきました。
11時前に駐車場付近に行ったのですが、満車状態で入ることができないようで、近くのパチンコ店に車を駐車して会場入りしました。

Photo_276  Photo_277
一番のお目当ては、左の富良野オムカレーでした。そして左のせんべい汁でした。
会場に行くと人・人・人の渦で長い長い行列がいくつも出来ていて、どこに何があるのかさっぱりわからない状態。
夫くんと、お目当てのフードにそれぞれ分かれて行列に並びました。
やっと富良野オムカレーの最後尾を見つけて待ち時間をきくと3時間\(◎o◎)/!
3時間も待っていられない。

Photo_278  1_10
と、その隣の列を見るとオムカレーよりも短い行列。
それは、「奥美濃カレー」待ち時間は1時間~1時間半。とりあえず並ぶことにしました。
左側のこの場所から20分かかりました。一人様2皿まで。

Photo_281オムカレーの列はというと、私と同じくらいの順番待ちのところでもう終了ということでした。諦めて正解でした。並んでいたら、きっとダメだったことでしょう。
一人当たりの買い求める制限がないので、早く売れきれてしまったのでしょう。

カレーをやっと買い求めることが出来た頃、ふと見ると掲示がありました。
1時間15分並んで買えて、良かった。良かった。ヽ(^o^)丿

Photo_282Photo_283 お皿に割り箸は、投票の箸のためにつけてくれています 。
カレーについていた、木のスプーンです。
珍しいので、帰りました。

「奥美濃カレー」とは
昔ながらの伝承されている地味噌の「群上味噌」を隠し味に使うのが特徴。人気の「飛騨牛すじカレー」です。

Photo_284 カレーに並んでいる間に、夫くんは「上州大田やきそば」に並んでいました。
焼きそばは回転が早くすぐに買い求めることが出来たようです。
地元の富士宮やきそばとどんなに違うのかと比べてみようと買ってみました。
でも、やっぱい昔から食べなれている富士宮やきそばのほうがおいしいかなと思ったりして。。。
「上州大田やきそば」とは
群馬県の小麦粉を使った太麺の蒸麺に、地元産のキャベツや豚肉、もやし、しいたけ入り。独自開発された風味豊かな焼きそば専用ソースで焼き上げます。

Photo_285 Photo_286
次に、夫くんが1時間半近く並んでかった「室蘭焼き鳥」です。
焼き鳥が一番高かい買い物でした^^;

「室蘭やきとり」とは
豚肉とたまねぎが刺さっているのが室蘭流。豚肉なのに焼き鳥なのです。そこに洋からしをつけて食べます。

会場にいたのは、2時間。食べる時間は、列を待っている間に。
足が待っている間に固まってしまって、筋肉痛が辛くなりました。
とても疲れました。(>_<)

2007年6月 2日 (土)

富士山試走

Photo_262 今日は、富士山登山競走初エントリーしたのでコースの試走を夫くんとSANOさんと3人で走ってきました。

吉田市役所(標高770m)~五合目(標高2250m)上り15km~パインズパーク約13kmまでの約28km

大会まで約2ヶ月です。沢山のランナーの方々が練習にきているようです。
市役所の駐車場にも、千葉。八王子。埼玉方面の関東地方のナンバーの車が止まっていました。

今日は、なんとなく体がだるい感じを受けて走る事が少し辛く感じながらの練習となりました。

試走というからには、「走り」。私は「試歩」となりました。(^_-)-☆
なんとか馬返しまでの11kmは走れましたが、ここからの5合目までの4kmは走る事が出来ずにほぼ歩きとなってしまいました。(>_<)
これからの課題が一杯できました。

Photo_267  最初から上り坂。頑張ろう(^_^)v

Photo_268 3_6
まだまだこの先は長いよ。少し人休み。一休み。
後ろから走ってくるランナーの方とすれ違い、いいペースで走っていきました。
あんな走りをしてみたいとしばらく眺めて見送っておりました。

Photo_271 途中、岩場で置いてきぼりになってしまい一人旅。

Photo_269 Photo_272
五合目到着です。ここから上はまだ雪が残っていました。
途中から、すずしくなり五合目に着く頃には、手が冷たくなりカジカンでました。
10分ほど休憩をして、下ってきました。

Photo_273 Photo_274
下りでは、足場が悪いので神経を使っての走りでした。
だんだんと下っていくと森林浴がとても気持ちいいものでした。
そしてこんな苔も発見することが出来ました。
下りでは、これから上っていくランナーの大勢の皆さんとすれ違いました。
富士山に練習にきている方々なので、走っていくランナーの方が多かったです。
またまた、すごいなぁ~と感心して見送ってました。走りが違うなと。

ということで、上り 15km 2時間15分。 下り13km 1時間40分という行程でした。
ただいま、結構脚にきております。

2007年6月 1日 (金)

気になっていたワンコ

何時も行く薬局の前に、ゴールデンレトリバーのワンコがいます。
よく、若い頃から家の前に置物のように座っているのを見かけてました。
通りすがりにいつも、おとなしい子だなと思って見ていましたが、
最近、ワンコの姿を見かけなくなったので気になってました。

先日、ワンコが飼い主さんと散歩をしているのを見かけ思わず駆け寄ってしまいました。
ワンコは、後ろ足が弱っていて飼い主さんのサポートがないと歩けないそうです。
やっと歩いている状態でした。
歳を聞くと16才だそうです。チャンプより少しだけ年上でした。
最近調子がいい時と悪い時の波があるとのことでした。
私が見かけたときは、調子がいいようでお散歩をしたがっていたそうです。
別れ際に「元気でね」と声をかけました。耳は聞こえないとのこと。
でも、聞こえていたように振り向いてくれて、「まだ一緒にいてよ」って顔をしてしばらく私のほうを見ていてくれました。すごくいとおしく感じました。

この夏の暑さをを越せば、また年越しできると飼い主さんがおっしゃってました。
我が家もチャンプの事で、同じような事を言っていた覚えがあります。
いつまでも家族の一員で長生きしていてほしいと思ってきました。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »