« 富士山試走 | トップページ | サイクリング »

2007年6月 3日 (日)

B1グランプリ

Photo_275 本日も家にいない一日を過ごしてました。^^;
今朝は、LSDに夫くんと松野お山コースに出かける予定をしていました。
夫君は早く起きて支度をしていましたが、私は起きることが出来ずにグテグテしてました。
その後何とか身体を起して短縮バージョンのやっとのジョグでした。

ジョグを終えてシャワーを浴びて、今度は富士宮市の浅間大社境内で開かれているB1グランプリに行ってきました。
11時前に駐車場付近に行ったのですが、満車状態で入ることができないようで、近くのパチンコ店に車を駐車して会場入りしました。

Photo_276  Photo_277
一番のお目当ては、左の富良野オムカレーでした。そして左のせんべい汁でした。
会場に行くと人・人・人の渦で長い長い行列がいくつも出来ていて、どこに何があるのかさっぱりわからない状態。
夫くんと、お目当てのフードにそれぞれ分かれて行列に並びました。
やっと富良野オムカレーの最後尾を見つけて待ち時間をきくと3時間\(◎o◎)/!
3時間も待っていられない。

Photo_278  1_10
と、その隣の列を見るとオムカレーよりも短い行列。
それは、「奥美濃カレー」待ち時間は1時間~1時間半。とりあえず並ぶことにしました。
左側のこの場所から20分かかりました。一人様2皿まで。

Photo_281オムカレーの列はというと、私と同じくらいの順番待ちのところでもう終了ということでした。諦めて正解でした。並んでいたら、きっとダメだったことでしょう。
一人当たりの買い求める制限がないので、早く売れきれてしまったのでしょう。

カレーをやっと買い求めることが出来た頃、ふと見ると掲示がありました。
1時間15分並んで買えて、良かった。良かった。ヽ(^o^)丿

Photo_282Photo_283 お皿に割り箸は、投票の箸のためにつけてくれています 。
カレーについていた、木のスプーンです。
珍しいので、帰りました。

「奥美濃カレー」とは
昔ながらの伝承されている地味噌の「群上味噌」を隠し味に使うのが特徴。人気の「飛騨牛すじカレー」です。

Photo_284 カレーに並んでいる間に、夫くんは「上州大田やきそば」に並んでいました。
焼きそばは回転が早くすぐに買い求めることが出来たようです。
地元の富士宮やきそばとどんなに違うのかと比べてみようと買ってみました。
でも、やっぱい昔から食べなれている富士宮やきそばのほうがおいしいかなと思ったりして。。。
「上州大田やきそば」とは
群馬県の小麦粉を使った太麺の蒸麺に、地元産のキャベツや豚肉、もやし、しいたけ入り。独自開発された風味豊かな焼きそば専用ソースで焼き上げます。

Photo_285 Photo_286
次に、夫くんが1時間半近く並んでかった「室蘭焼き鳥」です。
焼き鳥が一番高かい買い物でした^^;

「室蘭やきとり」とは
豚肉とたまねぎが刺さっているのが室蘭流。豚肉なのに焼き鳥なのです。そこに洋からしをつけて食べます。

会場にいたのは、2時間。食べる時間は、列を待っている間に。
足が待っている間に固まってしまって、筋肉痛が辛くなりました。
とても疲れました。(>_<)

« 富士山試走 | トップページ | サイクリング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山試走 | トップページ | サイクリング »