« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

思うこと

Dc053102 本日は、夫君の○4才の誕生日です。
もう祝うという歳でもないから、「何もいらない」と言っていた夫君。
言葉どおり何もしないけれども、私がケーキを食べたかったから、仕事帰りに買ってきちゃいました(*^。^*)
夕方でしたので、ショーケースの中の残り少ないケーキを5つ買ってしまいました^^;

夕飯は少なめに終わらせて、食後のデザートとして夫君が出かける前に食べました。

今日は魔の木曜日。
このところ、仕事に出かける時と帰宅するとチャンプがお見送りとお出迎えをしてくれていたチャンプの道に足をつけています。
今日も、仕事に行く前に道に足をつけて「チャンプ行ってくるね」と言って車に乗り込み仕事に向かいまいした。
最近は涙が出ることがなかったのに、今日はいつもと違って涙がこぼれてきてしまいました。
何故かしら??と。。。ふと思ったことは、魔の木曜日。ごみの日。
そして49日だったこと。そうかぁ~きっと・・・・と・・・・(;O;)

あの日も、ごみ収集車に吠えていたのだろ。吠えすぎて疲れちゃたのかな?

今日のジョグは、休足でした。雨も降っていたし。。。
ここ2~3日、膝の後ろが張っていて違和感があり休足しました。
平日は5~8km位しか走っていない割には、250km走ることができましたが、
今月は、ちょっと疲れ気味でいます。体調不良が原因かな?

2007年5月29日 (火)

旅の香りで

120 27日のテレビ番組の「旅の香り」で東海道を歩く。をやっていまいした。
それもプチ合宿で埼玉の皆さんと一緒に走った、さった峠やお昼で一旦立ち寄った由比港などが放映されてまいた。
まさか、野際洋子さんたちが歩いているとは思ってもみなかったです。
最初に出てきた由比駅では、○○レ休憩で立ち寄りました。
由比港での桜えびのかき揚げ丼。GW中ですごく混んでいて食べれなかった。折角来たのだから食べさせてあげたかったな。

駿府公園も映っていたね。(3月の駿府マラソンの会場です)
28 29
大井川の蓬莱橋や大井川のマラソンコースもしっかりと映っていました。
以前30kmマラソンがあったときに、ネットランナーのMasaさんが応援に駆けつけてくれて、この蓬莱橋の上から写真を写してくれていました。

大井川30kmマラソン (05年) ← の様子はこちらから

全国的に、身近なところが放映されてとてもうれしく思って見ていました。

2007年5月28日 (月)

昨日の後遺症

ふくらはぎが痛いまま走ったので、本日なんとなく痛みを感じています。(>_<)

山中湖ロードレース

Photo_259

なおちゃん、1周の部2連覇おめでとうヽ(^o^)丿昨年よりもタイム更新おめでとう。

早朝「イタタァ~~」で目が覚めました。
右ふくらはぎが、今までで一番痛くて長い時間の痙攣が起こりました。
とにかく、痛い(>_<)。歩くのにも痛みがありました。
そして2~3日前からの軽い持病の再発があり、ハーフ走れ
るのだかろうかと心配がよぎりました。
今回も、胃腸薬と痛み止めを飲んでレースに望みました。

5年振りの山中湖です。快晴。朝から暑さを感じています。
富士山も姿を出していました。

Photo_260 会場に着き、受付をしようと思っているところで、千葉のメル朗さんと再会することができました。
Photo_261
受付をすませ、買い物ブースを見ていると、目の前にリンゴさんが。。。もう会えたのにはビックリでした。\(◎o◎)/!
そして付き添いの、旦那様と「リンゴちゃん」という愛犬に初対面できました。

Photo_263

Photo_264 Photo_265
スタート前に、湖畔に行きました。チャンプが、うれしくて走り回った場所です。走っているつもりで夫婦でオバカさんしてました。

Photo_248スタート前の静けさ。9:15分ハーフの部スタートです。

7月中旬の気温とか。とにかく暑かったレースでした。

今回もチャンプ追悼ラン第2弾で、夫君と一緒に走りました。
と、言っても夫君は私のペースが遅いので時々背中が見えなくなったりもしましたが、給水所で待っていてくれたりと、いろいろとサポートしてくれました。

レース展開としてスタート直ぐは混雑でなかなかペースが上がらずにいました。
でもペースが上がらないのは混雑だけのせいではなかったようです。
とにかく、足が上がらない、前に進まない。なんとなく身体が重い。
そんなんで折り返してからの軽いアップダウンが、粘ることができずどんどんとペースダウンでした。

ロス(25)-??-47:14-23:38-23:43-5:30

Photo_252 Photo_255
大会も終わり、また湖畔にきました。渋滞で車を出すことが難しそうだったので昼食をとりながら、休んでました。
湖畔では、ワンコが飼い主さんと一緒に走っていました。
チャンプもよく、ああして走っていたな。なんて思い出がまたよみがえってきました。
初めて水に浸かったのが、山中湖でした。またまた夫君思い出して湖をさわっていました。

2007年5月26日 (土)

介護の勉強

Dc052601 今日は、会社の健康保険組合の関係「で「朝起きてから寝るまでの介護技術」というの勉強会に10時~16時まで行ってきました。

地域の健康保険組合の関係者が約50人ほど講習を受けにきていました。

その中には、ご夫婦の参加の方。年配の方。現在介護をしている方々と様々でした。

ここからは携帯で写したものです。
Photo_253 まず、会場にいくまでには、電車に揺られること20分。
沼津駅に9時半に降り立ちました。

Photo_254 ロータリーを歩いているとワンコの彫刻に鳩が気持ちよさそうに座ってました。
思わず携帯を構えて写しました。


Photo_256

さてさて、会場まで徒歩3分と書いてあったのですが、方向音痴の私は、やはり迷い,通りすがりの方に道を尋ねました。
で、とんだ恥ずかしいことを。。。目の前が会場でした^^;

この会場で10時から講習です。
ます、最初は講師さんの講義からです。

基本は、介護をしている人の体力と潜在能力を落とさないこと。
なるべく動いて人間らしい生活の介護が目的。と言うことでした。

次に体験実技でした。 
体験実技①排泄の自立がやる気を作る →  おむつの当て方、尿器等の使い方

体験実技②食事が体調を整え楽しみを作る →  スプーン・コップの介助方

体験実技③口腔の清潔が肺炎を予防する → 口腔の清潔管理

体験実技④ 着替えが生活のリズムを作る → 着替えの工夫と介助

体験実技⑤爽快感が気持ちを和らげる。清潔介助 → 部分浴(手浴。足浴)の介助方法。

まとめ  介護者のストレス対策

と、短い時間内で大まかな事を体験してきました。
一度だけではなかなかできないものもありますが、少しでも基本を体験できたことは良かったと思いました。
介護を続けられている方は、大変だと思います。最後のストレスの対策では、身内が鳴った時に、考えられる問題だとつくづく思ってきました。

番外編。
Photo_257  Photo_258
近くで花火の音がしていたので、何事かと思っていましたら会場の直ぐ近くの神社でお祭りをしておりました。
沼津の街中の神社で、後ろがビルです。ちょっとの道路を通行止めしてやっておりました。

2007年5月25日 (金)

やっぱりそうだった。(>_<)

仕事早退して、病院に行ってきました。
主治医の先生ではなかったのですが、問診をして触診をしてもらうとやおなかが張っているということで、レントゲンを撮りました。

今のレントゲンは、昔はフィルムができるまで時間がかかったので、待合室で少しの時間待っていたのですが、数分で呼ばれて早いな?と思っていたら、今はなんとぉ~PCに撮った映像が転送されてきているのですねぇ~。
最近は、調子がよかったので病院にもかかっていなかったので、最新なっていたのにはびっくりしてきました\(◎o◎)/!。

話がずれました。^^;
レントゲンの結果は、やはりガスがおなかの中に充満していました。
このままだと、悪くなるか良くなるか、どちらに転ぶかわからないとのこと。
今の状態では、直ぐに入院。点滴という感じではないとのこと。でした。

先生に、「今のところ痛みが余りないので、私の経験からすると大丈夫のような感じです。」と伝えました。
先生は、「では薬を。胃腸の働きをよくする薬と痛み止めを出しておきましょう」とおしゃって下さり、一安心して帰ってきました。

まだ、おなかが張っている感じを受けていますが、これからマッサージをして悪くならないようにしていきたいと思っています。

今日は、一日雨模様。これでお天気だったら、「走りたいなぁ~」と思うのだろうけれど、雨だから諦めがつきますね。いい休養になりました。

2007年5月24日 (木)

持病再発か?また痛みだして。。。

2~3日前ほどから、胃の調子が悪い感じを受けていました。
昨日、ジョグの途中から胃が痛みだして走る事が出来なくて歩きで帰ってきました。
昨夜は、胃が痛いけれども夕飯はなんとか食べることができましたが、身体の調子でどうも腸の周りにガスが溜まっているようで、そのガスが胃に逆流して痛みを伴っているみたいな感じを受けてました。
どうも、ストレス一杯で腸閉塞の始まりの感じです。

昨夜寝るときもなんとなく痛みがありましたが、寝て起きたときには治るだろうと思っていたのだですが、今朝になっても胃の痛みは、まだありました。
昼食は、小さなパンを1個食べて胃腸薬を飲んでしばらく休んでから、病院の予約を入れて会社に(1時間遅刻)行きました。
仕事は、なんとなく体調が悪いので身が入りませんでした。

昼食もパン1個で胃腸薬を飲んで、少し楽になってきたのはいいのですが、睡魔が度を越したように襲ってきて、こっくりこっくりとしておりました。
ちょっと、所長の目が気になってはいましたが、睡魔には敵いませんでした。

今の状態は、やはり腸閉塞気味です。おなかが張っていてなんとなく変な感じを受けています。
お風呂に入って、マッサージ。マッサージ。です。ガスを出さなくては。。。
今夜は早めに寝ます。(-_-)zzz

2007年5月21日 (月)

3兄妹♪

Photo_247 先日、従姉妹のお姉さんのお見舞いに行ってきました。
お姉さんは、体調がよさそうで安心しました。

家にはちょうど、かわいい孫2人がいました。
そして、初めてのワンコとのご対面となりました。
とても可愛がれているようで、子供たちととても仲良く遊んでおりました。

この画像は、二人のお父さんがコメントとともに送ってくれたものです。
(画像をクリックすると大きくなります。)

我が家のワンちゃんはエクボちゃん(ブリタニースパニエル)写真です。
かなりマニアックな犬を飼って3年経ちます。
Photo_251 と、いうコメントでした。

すごく人懐っこくて可愛かったです。
ワンコを見ると、ついさわって「いい子いい子」してしまういつもの癖が出てワンコに遊ばれてきました。(*^。^*)

ペットロス

日曜日に図書館に行くと、ペットの本というコーナーがありました。
その中に7歳からのペットとの生活という本が目に入り、ぺらぺらと読んでいました。
チャンプに当てはまる項目がいくつかあり、もっとちゃんとやってあげればよかったと後悔して、切なくなってしまいました。

その中に「ペットロス」にならないために!!という項目があり、しみじみと読んでまいりました。

「ペットロス」とは。。。
ペットを病気や事故で失うこと、それに伴う悲哀の過程を言います。
ペットの死から3日~1週間は精神的ショックが大きく事実をして受け止められない状態に陥ることです。
いろいろと悔やんだりとして立ち直るのに3ヶ月~6ヶ月かかるようです。

「悲しみを乗り越える手段」
①周囲に気を使って無理に立ち直ったふりをしたり、頑張ったりしないように心がける

 私は、、、会社では女子1人で話をする人もいなく何でもなかったように振舞っていました。結構辛いものがありました。
仕事が暇になるとつい考えてしまって涙がでてきたりもしていました。

②お通夜やお葬式をすることも立ち直りを促す方法の一つ。

③友人を招いてアルバムを見ながら語り合う。
思い出話や犬の思いを聞いてもらうことが心の負担を軽くしてくれる。

④日ごろから悲しみを離せる友達と作っておけば、心の支えになってくれる。

②~④は、まいちゃんやまいちゃんママがいてくれたおかげで、同じ事を一緒にしてもらいました。
だから今、立ち直っていられるのだと思っています。

⑤悲しいからといって何もしないと落ち込みが激しくなる。

⑤は、一番悲しい時期の1週間過ぎには、埼玉組が合宿で我が家に訪れてくれて悲しみを忘れさせてくれました。
この合宿を期に、しばらく走る事は「いいや」と考えから、チャンプのために走らなくてはという気持ちを持たせてもらいました。
良い仲間がいてくれて幸せです。
埼玉組の皆さん。ありがとうございました。m(__)m

まだ、家に帰るとチャンプがいるような感覚があります。
庭のあそこにいるのかな?ソファーに寝ているのかな?なんて。。。

2007年5月20日 (日)

がんばらなくちゃ(^。^)y-.。o○

Photo_241 昨夜19日は、夫君とひさしぶりに居酒屋に行ってきました。

昨日の18日が結婚記念日でした。そして19日がチャンプの月命日です。

お祝いと供養の両方のために、日ごろ行かない居酒屋に出向きました。気晴らしが出来ました(*^。^*)

今年は、色んな節目の大会や登山マラソンに挑戦しようと考えています。

まず、第1段です。
6月の第2回乗鞍岳天空マラソンに挑戦です。
松本市が市制60周年記念ということです。
標高差900m  1800m ~2700mの折り返し23km 
雪の壁をひたすら登って下ってきます。
昨年の様子はこちらから → 天空マラソン

以前乗鞍岳に行った時の乗鞍岳トレッキングの様子は←こちらから
天空マラソンの折り返し地点は、トレッキングスタート地点です。

そして、第2弾は、
第60回を迎える7月27日開催富士登山競走5合目の部に挑戦です。

この2つの登山競走のためには、毎週お山の練習に励む予定です。
富士山練習で天空マラソンの練習。天空マラソン参加して富士山登山競走完走。
と頑張ってみたいと思っています。

6月から7月にかけて富士山練習をしていきたいと思っています。
富士山の練習をしてみたいと思っている方、どなたでも一緒に練習してみませんか?
参加されない方も、登山競走の雰囲気を味わいましょう。

ここからは、携帯で写した画像です。

と、言うわけで今日はお山をめぐる松野お山~蒲原堤防~自宅コースの32kmLSD(3時間30分)を夫くんとともに走ってきました。
Photo_242
いつもの松野お山22kmコースは、左の道を下って折り返しをしてくるのですが、今日は上にそびえるお山を2つ越えです。
(ちなみに右側の工事橋は、第2東名の工事中です)
浜石を思い出すような急坂がありましたが、歩くことなく走る抜くことができました。

Photo_243 Photo_244
2つ目のお山越え。ここまで1時間50分ほどかかりました。
4月29日の埼玉組との合宿で上った浜石岳が見えました。
山頂の上に鉄橋がよく見えてます。

Photo_245 Photo_246
ここが最後の急坂です。景色が変わったと夫君が言っていました。
以前は木が両方にありウッソウしていたのが、木が伐採されてしまって全然違うところを走っている感じがしたそうです。


Photo_249 木が伐採されて景色がみえなかったこの場所。南アルプスがしっかりと見えていました。


Photo_250 最後の踏んばりどころです。蒲原海岸堤防~自宅まで約7kmは、平らなのにお山の上りくだりよりも辛かったです。
日差しを全部受けて、暑くてバテマシタ。(>_<)

2007年5月19日 (土)

Photo_234 チャンプが天国に旅立って今日で1ヶ月となりました。
この写真は、旅立つ1ヶ月前の写真です。朝、お外でフードを食べてちょっとくつろいでいる姿です。

Photo_235 Photo_236
なかなか忘れられないことは、チャンプの庭での足取りの道です。
ここ数日雨や風、今朝も雨風吹いていたのでどうなっているか心配でしたが、まだ残っていました。

この2枚の写真は、庭でのチャンプの道です。
チャンプが毎日行ったり来たりとしていたので草がここだけでてきていませんでした。
1ヶ月過ぎて草も出始めてきています。
左の写真から右の写真のところに行って、ブロックに手を乗せて乗り出して、朝はおかあしゃんをず~~と眺めてお見送り。
夕方は、遠くの方からくるおとうしゃんのお出迎えをしてくれていました。
亡くなる当日は、いつもよりも長くず~~とず~~と見送ってくれていたそうです。
(ご近所の奥さんの話)

そろそろ気持ちの切り替えをして、これから過ごしていきたいと思っています。

Photo_237 Photo_238
夕方、チャンプの妹分の「まいちゃん」と「まいちゃんママ」が訪れてくれました。
まいちゃんは、チャンプにお菓子をもってきてくれてました。
まいちゃん、チャンプがきっとありがとうって言ってますよ。きっと☆彡

そしてなんといっても一番うれしかったことは
まいちゃんから、おじちゃん&おばちゃんに元気を出してもらうようにとプレゼントをもらいました。まいちゃんがお店に行って選んでくれたそうです。

Photo_239 Photo_240
夫君が仕事からちょうど帰ってきた時の事です。
まいちゃんが「チャンプちゃんの代わりをします。いっしょに走って下さい」っと言ってくれて夫くん&チャコはすごくすごくうれしくそして幸せになりました。

いつまでも小さな小さなまいちゃんと思っている私達ですが、一年一年の成長していくことでしょう。
きっと、時が経てば忘れて行くことでしょう。それは、仕方のない事。

大きくなっていっても優しい気持ちの子供であってほしいと願っています。

Conv0009_5
プレゼントは、こんなにかわいいタオルでした。マラソンの後に汗を拭いてほしいと言っていました。
でも、とてもうれしくてしばらくは使えないでしょ。また包装紙に包んで大事にしまっておきました。

2007年5月 7日 (月)

ふっと思い出して(;_;)

チャンプがいなくなって、まだ2週間余り。
連休明けで今日から仕事だったけれど、ちょっと暇な時間にふっと思い出してしまい涙が出てしまう。
夕方、夫くんとチャンプの散歩コースを歩いてきた。
土手に上がって若い時の姿など思いだしながら歩いた。まだ、いなくなってしまったことが信じられないでいる。
歩きながらあと2週間生きていて、一緒にGWを過ごしていたらもっともっと長生きしていたかもって夫君としんみりと話していた。

夜の番組で「千の風になって」を完全のノーカット版で歌っていた。
聞いていて涙がとめどなく流れ落ちてきた。

2007年5月 5日 (土)

ジョグの寄り道

Hyousiki_1 久しぶりに、松野お山コースに出かけました。
往復12㌔コースの上りでの折り返し地点では、いつの間にか標識が立っていました。
ここは、ウォーキングラリーをよくやる場所だから、標識を作ったのかな?と思いました。

今日は、ここより少し先まで走っていきました。
夫君は、私よりも先に出かけていて、22㌔コースを走っています。
時間的にそろそろ合流する頃かなと思いぼちぼちと先に走っていきました。
感は当たり、直ぐに合流して一緒に帰りコースを走ってきました。

Rakuda_1
今日は、立ち寄らない予定の富士川楽座です。でも何故?
東名SAの駐車場は満車状態でした。

Banndo Hirosi
給水は、下のほうでする予定で楽座には立ち寄らない予定にしていたのに、またもやバンドの音で夫くんは、吸い寄せられるように楽座に入っていきました。
しばらくバンドを聞いてくつろいでおりました。

Musume 
広場では、かわいいお茶娘さんが、富士の新茶のアピールをしていました。
お茶一杯と新茶のサンプルをいただいてきました。

ゆっくりゆっくりのお山コースとなりました。

2007年5月 4日 (金)

佐久鯉マラソン

Hta Sutato

富士陸のメンバー組長さん家族とともに、佐久鯉マラソン5年ぶりに参加してきました。
今回は、チャンプの思い出作りから一転して、思い出を振り返ってというの事になってしまいました。
また2~3日後あたりに、アルバムを作成したいと思います。

天気は、快晴、少し暑いかな?と思いえるくらいの大会となりました。
5年前は、チャンプも一緒でした。会場では、あそこにチャンプと座って夫くんを応援していたとか、と色んな事を思い出していました。

Hyouy Dc050467
5日前の練習会での筋肉痛や故障とチャンプの事があり練習不足があり、思うような走りが出来ず苦戦した走りとなりました。
今回は、チャンプの追悼ということで夫くがゴールまで一緒に走ってくれました。
途中、2回折り返しがあり、1回目の折り返しでは組長さんの総合5位と私の女子総合5位を確認しました。
2回目の折り返しは、下りで長かった。ペースが上がりません。「いつ折り返しなんだろう?折り返しは上りじゃん」って思ったら途中投げ出したくなりました。
途中組長さんの順位確認です。6位でした。「頑張れ!組長」と夫くんのかえ声。
折り返し手前では、heppokoーKさんを発見。苦しくて声をかけられませんでした。
すみません。
折り返しをしてからの上りでは向い風です。少し辛かったですが、なんとか上ることができラストの頑張りどころ。。。
そしてやっとやっとのゴールとなりました。

そんなんで、タイムはいまいちでしたが年代別でラッキーにも2位に入ることができました。が。。。1位の人についていけなかったのが悔しいです。普段ならペース的にはついていけるタイムだったから。。。
これから、足作りをしっかりとやっていかないといけないと反省。

組長さんも体調不良の中で頑張ったのだけれども、あと6秒差で入賞逃し。とても残念でした。

大会後は、組長さん家族は草津へ。私達は自宅へ。それぞれ別れました。

Kougenn1_1 Kougenn2
帰りは、のんびりと(家に早く帰るのがなんとなくせつなくて)野辺山の草原の中に車を置いて携帯コンロでお湯を沸かして、コーヒータイムをしてきました。
風が吹いてきました。チャンプが風となって来たのかな?なんて二人で話をしながらコーヒーを味わってきました。

後ろの八ヶ岳がすごくきれいでした。
夫君が言うには、(過去3回参加)野辺山ウルトラマラソンは、この八ヶ岳を走るそうです。
こう眺めていても、こんなお山を走るのかと、きついコースとだと他に言い様にありません。

2007年5月 3日 (木)

野辺山にて

野辺山にて
鉄道最高地点。後ろは八ヶ岳。ウルトラマラソンのコースです。

2007年5月 1日 (火)

プチ合宿

29日~30日 埼玉ネットランナーさん6人と静岡組8人でプチ合宿を行いました。

(参加者)

埼玉組 
あっぷるさん、だいちゃん、ランさん。走り屋さん。若ちゃん。フクちゃんお父さん。

静岡組
夫君、チャコ、Masaさん、ibaちゃん、SANOさん、KOGAさん、ISIKAWAさん。Iwamotoさん

写真で紹介まで。

4月29日(日) 一日目

Photo_220 Photo_221
まず、最初にジョグで行った場所。由比本陣~さった峠まで。
お天気最高、景色最高(^_^)v

Photo_222 富士桜レディース 2年ぶり再会 4人集合

Photo_223 Photo_224
次に向かったのは、急坂で大変な707mの浜石岳を上りました。
埼玉組のだいちゃんとツーショット。

(夜のアフターの部)

Photo_225 Photo_226

Photo_227 あっぷるさんと。

4月30日(日) 2日目

Photo_228
田子浦海岸の堤防にて。

Photo_229
昼食風景(ご苦労さん会)

Photo_230
帰路中にて。山梨なるさわ道の駅にて。
Photo_231 Photo_232
富士山のお水を汲んで帰ろうと。。。

写真まで。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »