« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月 9日 (水)

膝。

今日は、治療院の日でした。
日曜日から痛みが出たと話したところ、丁寧に診察をしてもらいました。
「痛いとこは?」って聞かれても、今は何処が痛いのかわからなくて
先生が一箇所。一箇所。見ながら針を打ってくれました。

先生がおっしゃるには、私の足はいつ故障してもおかしくない足だそうです。
腱や筋の張りがよくないようです。

先生が診て行くにしたがって痛い箇所の特定ができ、今までよりも沢山の針を打ったようです。
ちょと、響く場所もあり痛かったところもありますが、これも治るためと思い我慢。してます。

今夜は、痛みが引いたような感じを受けてます。
明日、起きて痛みがないことを祈ります。

2006年8月 7日 (月)

富士登山駅伝応援

Photo_41 昨日は、御殿場口では富士山登山駅伝競走。
そして富士宮口では、海抜0地点から富士山頂往復という大会があり、富士山は過酷な大会を二つも背負ってました。

富士山往復のスタート地点は、私の堤防コースの練習場所に当たります。
昨年までは、夫くんの走友も参加してましたが、今年は用事があり参加しなかったそうです。
駅伝競走の帰りに、がんばって走っている姿を見ました。夜は寒さ。
昼は、暑さで大変だったことでしょう。
みなさん、お疲れ様でした。!(^^)!

登山駅伝応援の アルバム を作成しました。覗いてみてくださいね。

Photo_44 昨日は、富士登山駅伝を応援観戦をしてきました。4区中継点の太郎坊から5区中継点の2合8勺まで登って行きました。

富士山は快晴です。

膝が故障していて痛みが心配でした。最初の内はきになりませんでしたが、だんだんと登っていくうちに痛みが出てきてしまいまいした。
今日は、応援の代償として膝がヤバイです。(@_@)

Photo_45Photo_48 この看板を見れば、本当に行ってきたってわかりますね。
ちゃんと登ってますよ。あの向こうに見えるところまで登っていきます。
まだ、痛みなしで元気です。 

Photo_52

Photo_54

みぃちゃんと中継点で久しぶりの再会でした。会いたかったからとってもうれしかったです。\(^o^)/

そしてみぃちゃんのだんなさまがHBの選手として走ってきました。
とってもすてきな方でした。

Photo_56 富士登山駅伝といえば、この砂走りで転ぶシーンですね。
すっごく迫力ありました。感動。感動。

それから、4区の上りの区間で北海道の自衛隊の方にドラマを見ました。熱中症になり、ふらふら状態。でもそれでもタスキを渡すために前に進み上っていってました。係りのサポートでやっとやっとタスキを渡し、見ていて涙が出てきました。すっごいドラマでした。
結局、熱中症のため下りは出来きなので、他の区間はオープン参加になりました。

選手の皆さん、お疲れ様でした。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »